1stソロライブ〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
1stソロライブ
〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜
柏木由紀ライブ・ビデオ
リリース
録音 2012年7月13日
中野サンプラザ
ジャンル J-POP
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
柏木由紀 映像作品 年表
柏木由紀2ndDVD「Love Letter」
2010年
1stソロライブ〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜
2013年
2ndソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド 〜夢中にさせちゃうぞっ♡〜
2013年
テンプレートを表示

1stソロライブ〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜』(ファーストソロライブ・ねてもさめてもゆきりんワールド)は、2013年1月2日AKSからリリースされた柏木由紀の映像作品。

内容[編集]

柏木自身初のライブビデオ。2012年7月13日に中野サンプラザにて開催された2作目の写真集「ゆ、ゆ、ゆきりん」の発売記念イベント及びAKB48メンバーとしては初のソロライブ『1stソロライブ〜寝ても覚めてもゆきりんワールド〜』の模様を収録[1]

収録映像曲[編集]

  1. カッコ悪い I love you!
    フレンチ・キスの楽曲。
  2. ある秋の日のこと
    フレンチ・キスの楽曲。
  3. BINGO!
    AKB48の楽曲。
  4. 空も飛べるはず
    スピッツの楽曲のカバー。このライブのセットリストの中で唯一の男性アーティストの楽曲となった。曲終了後バーチャル着せ替えショーが披露される。
  5. ちょこっとLOVE
    プッチモニの楽曲のカバー。
  6. ♡桃色片想い♡
    松浦亜弥の楽曲のカバー。
  7. 渚のバルコニー
    松田聖子の楽曲のカバー。
  8. 世界の涙
    フレンチ・キスの楽曲のカバー。柏木によるピアノ生演奏が披露された。
  9. 沈黙
    柏木ソロ曲。
  10. Rainy day
    フレンチ・キスの楽曲。
  11. 火山灰
    柏木ソロ曲。
  12. 夜風の仕業
    柏木ソロ曲。空中ブランコの演出が披露される。
  13. フライングゲット
    AKB48の楽曲。
  14. If
    フレンチ・キスの楽曲。
アンコール
ENC-1 ドラゴンフルーツの食べ頃
フレンチ・キスの楽曲。シークレットゲストの高城亜樹倉持明日香が登場する。演奏後、事務所の先輩であるネプチューン名倉潤が登場し、秋元康からの伝言として柏木のソロデビューが発表された[2][3]
ENC-2 最初のメール
フレンチ・キスの楽曲。
ENC-3 ロマンス・プライバシー
フレンチ・キスの楽曲。

バンド・メンバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “柏木由紀、初ソロ・ライヴ〈寝ても覚めてもゆきりんワールド〉をDVD/BD化”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2012年10月23日). https://tower.jp/article/news/2012/10/23/n02 2019年2月16日閲覧。 
  2. ^ “AKB48・柏木由紀、初のソロライブでソロデビュー電撃発表”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2012年7月13日). https://www.barks.jp/news/?id=1000081430 2019年2月16日閲覧。 
  3. ^ “柏木由紀、初ソロライブでソロデビューをサプライズ発表”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2012年7月13日). https://natalie.mu/music/news/72952 2019年2月16日閲覧。