20才まえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
20才まえ
南沙織スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBS・ソニー
プロデュース 酒井政利
チャート最高順位
南沙織 アルバム 年表
傷つく世代
1973年
20才まえ
(1973年)
ギフトパック 南沙織 -1973年版-
(1973年)
『20才まえ』収録のシングル
  1. 色づく街
    リリース: 1973年8月21日
テンプレートを表示

20才まえ』(はたちまえ)は、南沙織通算7枚目のスタジオ・アルバム。1973年9月21日発売。発売元はCBS・ソニー

解説[編集]

9枚目のシングル「色づく街」とそのB面曲秋の午後」を含む、7枚目。前作『傷つく世代』は、SEなどの音作りに凝った "サウンドドラマ" 仕立てであったが、本作は随所にナレーションが登場するなど、"言葉" に重点を置いた作品となっている。南沙織のスタジオ・アルバム全21枚の中で、最高のセールスを記録した。

歌詞カードには、有馬三恵子によるライナーノーツを掲載している。ジャケット撮影は篠山紀信による。

17才」から「傷つく世代」までは、ヴォーカル新録音によるシングル・メドレー形式である。

CDパッケージでの生産は中止されており、音楽配信でのみ購入が可能である。

収録曲[編集]

  1. 色づく街 
    • 9thシングル。
  2. 20才まえ 
  3. 港のように[1]
  4. 秋の午後 
    • 9thシングル「色づく街」のB面曲。
  5. 妹よ 
  6. 素顔の朝 
  7. 17才 
    • 1stシングル。
  8. ともだち 
    • 3rdシングル。
  9. 純潔 
    • 4thシングル。
  10. 哀愁のページ 
  11. 傷つく世代 
    • 7thシングル。
  12. 美しい誤解 
    • 編曲: 穂口雄右
  13. 私の出発 
    • 編曲: 高田弘

発売履歴[編集]

  • 1973年9月21日 - LP
  • 1991年6月15日 - CDCD選書
  • 2006年6月14日 - CD-BOX(紙ジャケット・高音質マスターサウンド)

脚注[編集]

  1. ^ 別詞バージョンの「秋の港」が存在する。デビュー30周年記念メモリアル特別企画CD-BOXCYNTHIA ANTHOLOGY』に収録されている。