2000年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本項目では、2000年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

宝塚大劇場公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[1]

宙組[編集]

月組[編集]

花組[編集]

星組[編集]

雪組[編集]

宙組[編集]

月組[編集]

花組[編集]

TAKARAZUKA1000days劇場[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[2]

星組[編集]

雪組[編集]

宙組[編集]

  • 3月24日 - 5月7日
    • 『砂漠の黒薔薇』(酒井澄夫)
    • 『GLORIOUS!!』(藤井大介)

月組[編集]

  • 5月12日 - 6月26日
    • 『LUNA-月の伝言-』(小池修一郎)
    • 『BLUE・MOON・BLUE』(齋藤吉正)

花組[編集]

  • 7月1日 - 8月14日
    • 『源氏物語 あさきゆめみし』(草野旦 脚本・演出)
    • 『ザ・ビューティーズ!』(中村一徳)

星組[編集]

  • 8月19日 - 9月17日
    • 『黄金のファラオ』(中村暁)
    • 『美麗猫<ミラキャット>』(三木章雄)

雪組[編集]

  • 9月22日 - 10月29日
    • 『デパートメント・ストア』(正塚晴彦)
    • 『凱旋門』(柴田侑宏 脚本、謝珠栄 演出・振付)

宙組[編集]

  • 11月3日 - 12月12日
    • 『望郷は海を越えて』(谷正純)
    • 『ミレニアム・チャレンジャー!』(石田昌也)

宝塚バウホール公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[3]

花組[編集]

  • 1月28日 - 2月6日
    • 『冬物語』(酒井澄夫 監修、中村暁 脚本・演出)

星組[編集]

  • 3月4日 - 3月19日

雪組[編集]

  • 4月22日 - 5月5日
    • 『ささら笹舟』(谷正純)

宙組[編集]

月組[編集]

  • 8月6日 - 8月20日

花組[編集]

  • 9月9日 - 9月19日
    • 『トム・ジョーンズの華麗なる冒険』(太田哲則 脚本・演出)

星組[編集]

その他の日本公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[4]

花組[編集]

花組・特別[編集]

星組・特別[編集]

  • 3月25日 - 3月31日 東京・日本青年館
    • 『聖者の横顔』(荻田浩一)
  • 7月26日 - 8月1日 赤坂ATCシアター
    • 『Love Insurance』(正塚晴彦)

雪組[編集]

  • 4月14日 - 5月7日 徳山、広島、松江、高松、熊本、鹿児島、小倉、福岡、沖縄
    • 『バッカスと呼ばれた男』(谷正純
    • 『華麗なる千拍子』(中村一徳 構成・演出)

宙組[編集]

  • 6月10日 - 7月2日 市川、川口、横須賀、札幌、青森、仙台、郡山、長野、松本、沼津、静岡
    • うたかたの恋』(柴田侑宏 脚本・演出)
    • 『GLORIOUS!!』(藤井大介)

宙組・特別[編集]

  • 6月29日 - 7月4日 東京・日本青年館

月組・特別[編集]

  • 7月28日 - 8月2日 東京・日本青年館
    • 『更に狂はじ』(大野拓史)

月組[編集]

  • 8月1日 - 8月21日 博多座
    • 『LUNA』(小池修一郎)
    • 『BLUE・MOON・BLUE』(齋藤吉正)

花組・特別[編集]

  • 9月24日 - 9月30日 東京・日本青年館
    • 『トム・ジョーンズの華麗なる冒険』(太田哲則 脚本・演出)

特別[編集]

  • 11月3日 - 11月7日
    • 『紫吹淳ライブコンサート "ALL ABOUT RIKA"』(小池修一郎 構成・演出)

星組[編集]

  • 10月20日 - 11月12日 大分、小倉、福岡、山口、広島、福山、浜松、相模大野、市川、大宮、江南、瀬戸、半田
    • 『黄金のファラオ』(中村暁)
    • 『美麗猫<ミラキャット>』(三木章雄)

星組・特別[編集]

  • 11月2日 - 11月7日 東京・日本青年館
    • 『花吹雪恋吹雪』(齋藤吉正)

雪組・特別[編集]

  • 12月5日 - 12月12日 大阪・シアタードラマシティ
    • 『月夜歌馨』(児玉明子)
  • 12月18日 - 12月24日 赤坂ATCシアター
    • 『月夜歌馨』(児玉明子)

ドイツ・ベルリン公演[編集]

特別協賛以外の出典は90年史[5]

公演日と公演地
  • 6月24日 - 7月7日 フリッドリッヒシュタット・パラスト劇場
演目
  • オリエンタル・ファンタジー『宝塚 雪・月・花』16場 (酒井澄夫 作・演出)
  • グランド・レビュー『サンライズ・タカラヅカ』24場 (岡田敬二 作・演出)
主催等
参加生徒

専科

(2人)

催し物[編集]

参考資料は90年史[7]

『逸翁デー』〜タカラヅカ・ホームカミング〜[編集]

TCAスペシャル2000[編集]

宝塚舞踊会[編集]

アデューTAKARAZUKA1000days劇場サヨナライベント[編集]

  • 12月13日 TAKARAZUKA1000days劇場
  • 総指揮:植田紳爾

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 90年史 2004, p. 272.
  2. ^ 90年史 2004, p. 284.
  3. ^ 90年史 2004, p. 287.
  4. ^ 90年史 2004, p. 302.
  5. ^ 90年史 2004, p. 120.
  6. ^ 90年史 2004, p. 305.
  7. ^ 90年史 2004, p. 122.

参考文献[編集]

  • 編集:森照実・春馬誉貴子・相井美由紀・山本久美子 『宝塚歌劇90年史 すみれの花歳月を重ねて』 宝塚歌劇団、2004年。ISBN 4-484-04601-6。