2001年の阪神タイガース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2001年の阪神タイガース
成績
セントラル・リーグ6位
57勝80敗3分 勝率.416
本拠地
都市 兵庫県西宮市
球場
阪神甲子園球場
Summer Koshien 2009 Final.jpg
球団組織
オーナー 久万俊二郎
経営母体 阪神電気鉄道
監督 野村克也
 < 2000 2002 > 

2001年の阪神タイガース(2001ねんのはんしんタイガース)では、2001年の阪神タイガースにおける動向をまとめる。

2001年の阪神タイガースは、野村克也監督の3年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 平下晃司
2 上坂太一郎
3 坪井智哉
4 クルーズ
5 ペレス
6 矢野輝弘
7 今岡誠
8 沖原佳典
9 星野伸之
2001年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 巨人 17勝 - 巨人 31勝 - 巨人 42勝 - ヤクルト 48勝 - ヤクルト 63勝 - ヤクルト 76勝 -
2位 ヤクルト 13勝 2.0 ヤクルト 27勝 1.0 ヤクルト 40勝 -2.5 巨人 48勝 5.0 巨人 62勝 7.5 巨人 75勝 3.0
3位 中日 13勝 4.0 中日 26勝 3.0 中日 33勝 7.0 横浜 41勝 8.0 横浜 51勝 13.5 横浜 69勝 8.0
4位 阪神 11勝 6.0 広島 22勝 5.0 広島 30勝 6.0 中日 41勝 9.0 中日 51勝 15.0 広島 68勝 7.5
5位 広島 10勝 5.0 阪神 19勝 10.0 横浜 29勝 10.0 阪神 39勝 12.5 広島 49勝 13.5 中日 62勝 15.0
6位 横浜 9勝 7.0 横浜 17勝 11.0 阪神 28勝 12.5 広島 36勝 10.5 阪神 47勝 14.5 阪神 57勝 20.5
期間
成績
11勝15敗
勝率.423
8勝14敗
勝率.364
9勝13敗
勝率.409
11勝7敗
勝率.611
8勝14敗1分
勝率.364
戦10勝17敗2分
勝率.370

※このシーズンは勝利数優先で順位を決定。

最終成績
順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率
優勝 ヤクルトスワローズ 76 58 6 .567 -
2位 読売ジャイアンツ 75 63 2 .543 3.0
3位 横浜ベイスターズ[1] 69 67 4 .507 8.0
4位 広島東洋カープ[1] 68 65 7 .511 7.5
5位 中日ドラゴンズ 62 74 4 .456 15.0
6位 阪神タイガース 57 80 3 .416 20.5

個人成績[編集]

投手成績[編集]

  • 色付き規定投球回(135イニング)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手








































W
H
I
P
 
/井川慶 29 28 3 2 0 9 13 0 829 192.0 174 11 89 3 171 6 0 76 57 2.67 1.37
/ハンセル 27 26 0 0 0 5 13 0 700 162.1 145 14 75 8 123 6 0 71 63 3.49 1.36
/カーライル 28 26 0 0 0 7 10 0 652 153.1 151 22 64 1 111 2 2 73 66 3.87 1.40
/福原忍 39 16 0 0 0 9 12 1 569 129.1 120 5 71 4 104 7 1 55 45 3.13 1.48
/谷中真二 25 14 4 2 0 7 3 0 462 109.1 101 11 36 14 43 4 1 41 39 3.21 1.25
/伊達昌司 28 7 0 0 0 4 3 0 293 69.2 59 8 31 5 49 2 0 30 29 3.75 1.29
/藪恵壹 17 8 0 0 0 0 4 0 250 55.0 55 2 33 5 26 5 0 32 25 4.09 1.60
/成本年秀 45 0 0 0 0 3 1 20 217 50.0 51 2 19 3 34 2 0 13 13 2.34 1.40
/川尻哲郎 21 7 0 0 0 1 6 0 231 48.0 71 6 15 5 28 1 1 38 34 6.38 1.79
/伊藤敦規 52 0 0 0 0 6 2 0 190 45.1 34 2 19 5 24 0 0 12 9 1.79 1.17
/弓長起浩 44 0 0 0 0 1 3 0 146 31.2 34 4 21 3 24 2 0 16 15 4.26 1.74
/星野伸之 10 5 0 0 0 1 2 0 126 29.1 32 4 5 2 28 1 0 15 15 4.60 1.26
/葛西稔 32 0 0 0 0 1 2 1 124 28.0 31 1 11 1 14 0 0 13 12 3.86 1.50
/遠山奨志 52 0 0 0 0 0 1 1 133 27.2 33 3 17 2 17 1 0 17 15 4.88 1.81
/西川慎一 28 0 0 0 0 0 1 0 103 19.2 37 4 8 1 16 0 0 17 17 7.78 2.29
/吉野誠 15 1 0 0 0 0 1 0 78 19.2 20 5 1 1 13 0 0 9 9 4.12 1.07
/中込伸 12 0 0 0 0 3 1 0 77 17.2 14 3 9 0 14 2 0 13 8 4.08 1.30
/舩木聖士 9 0 0 0 0 0 0 0 84 17.2 24 3 9 2 11 0 0 17 13 6.62 1.87
/金澤健人 12 0 0 0 0 0 0 0 66 13.0 22 1 8 1 6 0 1 13 10 6.92 2.31
/吉田豊彦 8 0 0 0 0 0 0 0 40 8.1 11 0 4 1 5 1 0 9 9 9.72 1.80
/藤田太陽 3 1 0 0 0 0 1 0 39 7.1 11 2 7 1 2 0 0 12 12 14.73 2.46
/面出哲志 4 0 0 0 0 0 0 0 22 4.0 3 0 7 0 3 1 0 4 1 2.25 2.50
/部坂俊之 2 1 0 0 0 0 1 0 14 2.2 4 1 3 0 0 0 0 2 2 6.75 2.63

打撃成績[編集]

  • 色付き規定打席(418打席)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































O
P
S
 
/赤星憲広 128 524 438 70 128 9 4 1 148 23 39 12 24 4 50 1 8 64 1 .292 .372 .338 .710
/濱中おさむ 110 475 411 52 108 18 2 13 169 53 3 7 4 5 53 6 2 65 10 .263 .346 .411 .757
/今岡誠 123 453 400 36 107 15 0 4 134 40 3 1 20 1 29 1 3 60 16 .268 .321 .335 .656
/桧山進次郎 121 448 406 52 122 24 0 12 182 57 7 3 0 5 29 2 8 62 7 .300 .355 .448 .803
/矢野輝弘 119 364 327 26 79 10 1 8 115 30 1 1 5 3 28 0 1 72 10 .242 .301 .352 .653
/上坂太一郎 89 340 300 37 76 9 4 6 111 24 7 3 9 2 27 0 2 37 4 .253 .317 .370 .687
/広澤克実 95 296 268 21 76 7 2 12 123 46 1 0 1 3 23 0 1 66 8 .284 .339 .459 .798
/クルーズ 70 267 239 19 56 5 0 14 103 34 0 0 0 0 25 4 3 62 5 .234 .315 .431 .746
/沖原佳典 71 246 218 24 43 8 1 4 65 14 2 1 4 1 20 4 3 48 3 .197 .273 .298 .571
/藤本敦士 75 202 186 21 50 11 1 1 66 17 2 2 2 0 13 2 1 36 0 .269 .320 .355 .675
/ペレス 52 190 167 20 37 11 0 3 57 19 3 2 0 1 21 0 1 48 2 .222 .311 .341 .652
/エバンス 39 148 124 7 30 4 0 2 40 14 1 0 0 1 21 0 2 36 7 .242 .358 .323 .681
/山田勝彦 54 147 134 14 37 7 0 2 50 10 0 2 4 1 7 2 1 31 8 .276 .315 .373 .688
/坪井智哉 43 142 128 12 28 7 2 2 45 11 1 1 2 1 10 1 1 30 1 .219 .279 .352 .630
/八木裕 85 136 121 6 24 1 0 1 28 15 0 0 3 1 11 1 0 27 3 .198 .263 .231 .495
/田中秀太 86 105 89 13 19 2 0 0 21 6 1 3 4 1 11 1 0 15 2 .213 .297 .236 .533
/カツノリ 52 102 95 3 20 3 0 1 26 6 0 0 1 0 4 0 2 28 2 .211 .257 .274 .531
/塩谷和彦 29 88 81 2 17 6 0 1 26 4 2 0 0 0 6 0 1 15 3 .210 .273 .321 .594
/星野修 55 72 60 6 13 1 1 1 19 5 2 0 2 1 9 2 0 12 2 .217 .314 .317 .631
/井川慶 33 69 57 1 2 0 0 0 2 3 0 0 9 0 3 0 0 25 3 .035 .083 .035 .118
/ハンセル 27 53 45 0 3 0 0 0 3 0 0 0 8 0 0 0 0 17 1 .067 .067 .067 .133
/カーライル 28 50 44 2 6 1 0 0 7 1 0 0 2 0 4 0 0 22 0 .136 .208 .159 .367
/和田豊 37 44 38 4 5 2 0 0 7 2 0 0 0 0 6 1 0 7 0 .132 .250 .184 .434
/谷中真二 25 38 34 0 1 0 0 0 1 0 0 0 3 0 1 0 0 20 0 .029 .057 .029 .087
/吉田浩 13 35 29 4 10 0 0 1 13 3 0 0 0 0 3 0 3 12 1 .345 .457 .448 .905
/福原忍 39 34 28 2 3 0 0 1 6 1 0 0 5 0 0 0 1 14 0 .107 .138 .214 .352
/平下晃司 9 25 23 4 4 0 0 0 4 1 0 0 0 0 2 0 0 5 0 .174 .240 .174 .414
/的場寛壱 11 24 20 1 2 1 0 0 3 1 0 0 1 0 2 0 1 9 0 .100 .217 .150 .367
/根本隆輝 14 23 21 2 4 1 0 0 5 2 0 0 0 0 2 0 0 1 0 .190 .261 .238 .499
/伊達昌司 28 17 13 0 1 0 0 0 1 1 0 0 3 1 0 0 0 8 0 .077 .071 .077 .148
/松田匡司 19 14 13 3 3 0 0 0 3 1 2 0 0 0 1 0 0 5 0 .231 .286 .231 .516
/藪恵壹 17 14 11 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 0 0 8 0 .000 .083 .000 .083
/川尻哲郎 26 11 8 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 .125 .364 .125 .489
/高波文一 9 8 8 1 2 1 0 0 3 1 1 0 0 0 0 0 0 1 0 .250 .250 .375 .625
/星野伸之 10 7 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 4 0 .000 .000 .000 .000
/吉本亮 6 5 5 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .200 .200 .200 .400
/伊藤敦規 52 3 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 .000 .333 .000 .333
/中込伸 12 3 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 .000 .500 .000 .500
/舩木聖士 9 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
/藤田太陽 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
/葛西稔 32 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
/吉野誠 15 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000

2001 サンヨー オールスターゲーム[編集]

選出選手及びスタッフ
ポジション 名前 選出
回数
投手 井川慶
成本年秀 3
  • この年の阪神は監督推薦による選出のみであった。

できごと[編集]

7月[編集]

  • 7月8日 - 対広島戦(広島)で球団通算8000試合(3988勝3770敗242分)[2]

8月[編集]

  • 8月12日 - 中日対阪神戦(ナゴヤドーム)で1対0で勝利し、球団通算4000勝[2]

9月[編集]

  • 9月11日 - 対ヤクルト戦(甲子園)に勝利し、野村克也が監督として日本プロ野球通算1300勝、史上7人目[2]
  • 9月28日 - 金本知憲が2000年5月12日からこの日まで日本プロ野球記録の1002連続打席無併殺打)[3]

10月[編集]

12月[編集]

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
自由獲得枠 安藤優也 投手 トヨタ自動車 入団
自由獲得枠 浅井良 捕手 法政大学 入団
1巡目 (選択権なし)
2巡目 (選択権なし)
3巡目 (選択権なし)
4巡目 桜井広大 内野手 PL学園高 入団
5巡目 中林祐介 投手 金沢高 入団
6巡目 藤原通 内野手 立命館大学 入団
7巡目 喜田剛 外野手 福岡大学 入団
8巡目 梶原和隆 投手 愛知工業大学 入団
9巡目 東辰弥 捕手 早稲田大学 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 2001年のセ・リーグの順位決定方式は、従来の勝率優先方式ではなく勝利数優先方式となっていたため、勝率順では広島東洋カープが3位、横浜ベイスターズが4位であった。
  2. ^ a b c d 阪神タイガースヒストリー2000-2004阪神球団公式サイト
  3. ^ 個人打撃連続記録(3) Archived 2013年12月3日, at the Wayback Machine.パ・リーグ公式サイト
  4. ^ 阪神、松井ヘッドら3コーチ解任へ、時事通信2001年10月8日
  5. ^ 阪神の来季スタッフが決定=プロ野球、時事通信2001年10月19日
  6. ^ 週刊ベースボール 2011年12月12日号45ページ
  7. ^ 週刊ベースボール 2011年12月26日号45ページ
  8. ^ 田淵氏はチーフ打撃コーチ/24年ぶりに阪神へ復帰、時事通信 2001年12月20日