2005年の中日ドラゴンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2005年の中日ドラゴンズ
成績
セントラル・リーグ2位
79勝66敗1分 勝率.545[1]
本拠地
都市 愛知県名古屋市
球場 ナゴヤドーム
ナゴヤドーム - panoramio (8).jpg
球団組織
オーナー 白井文吾
経営母体 中日新聞社
監督 落合博満
 < 2004 2006 > 

2005年の中日ドラゴンズ(2005ねんのちゅうにちドラゴンズ)では、2005年中日ドラゴンズの動向をまとめる。

この年の中日ドラゴンズは、落合博満監督の2年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 荒木雅博
2 井端弘和
3 立浪和義
4 T・ウッズ
5 福留孝介
6 アレックス
7 井上一樹
8 谷繁元信
9 川上憲伸
2005年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 中日 -- 阪神 -- 阪神 -- 阪神 -- 阪神 -- 阪神 --
2位 広島 2.5 ヤクルト 0.5 中日 4.5 中日 3.0 中日 0.5 中日 10.0
3位 阪神 3.0 中日 1.5 ヤクルト 5.5 横浜 10.5 ヤクルト 9.0 横浜 17.0
4位 ヤクルト 3.5 横浜 4.0 横浜 7.0 ヤクルト 11.0 横浜 13.0 ヤクルト 17.5
5位 横浜 5.0 広島 4.5 巨人 9.5 巨人 15.0 巨人 18.0 巨人 25.5
6位 巨人 7.0 巨人 7.0 広島 13.0 広島 18.0 広島 20.0 広島 29.5
最終成績
順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率
優勝 阪神タイガース 87 54 5 .617 -
2位 中日ドラゴンズ 79 66 1 .545 10.0
3位 横浜ベイスターズ 69 70 7 .496 17.0
4位 ヤクルトスワローズ 71 73 2 .493 17.5
5位 読売ジャイアンツ 62 80 4 .437 25.5
6位 広島東洋カープ 58 84 4 .405 29.5

オールスターゲーム2005[編集]

  • 監督
落合博満
  • ファン投票
選出なし
  • 監督推薦
川上憲伸
岩瀬仁紀
谷繁元信
荒木雅博
井端弘和

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー[編集]

最高出塁率(.430、2年ぶり2度目)
最多セーブ投手(46S、初受賞)

ベストナイン[編集]

荒木雅博(二塁手、2年連続2度目)
井端弘和(遊撃手、2年連続3度目)
荒木雅博(二塁手、2年連続2度目)
井端弘和(遊撃手、2年連続2度目)
福留孝介(外野手、2年ぶり3度目)

ドラフト[編集]

大学生・社会人ドラフト
順位 選手名 守備 所属 結果
希望入団枠 吉見一起 投手 トヨタ自動車 入団
1巡目 (選択権なし)
2巡目 (選択権なし)
3巡目 藤井淳志 外野手 NTT西日本 入団
4巡目 新井良太 内野手 駒澤大学 入団
5巡目 柳田殖生 内野手 NOMOベースボールクラブ 入団
6巡目 齊藤信介 投手 NTT西日本 入団
7巡目 佐藤亮太 投手 國學院大學 入団
高校生ドラフト
順位 選手名 守備 所属 結果
1巡目 平田良介 外野手 大阪桐蔭高 入団
2巡目 (選択権なし)
3巡目 春田剛 外野手 水戸短期大学附属高 入団
4巡目 高江洲拓哉 投手 府中工業高 入団
5巡目 金本明博 投手 酒田南高 入団
育成選手ドラフト
順位 選手名 守備 所属 結果
1巡目 竹下哲史 内野手 名古屋商科大学 入団
2巡目 加藤光教 投手 法政大学 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年度別成績 2005年 セントラル・リーグ”. 2016年9月15日閲覧。