2008年の東北楽天ゴールデンイーグルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2008年の東北楽天ゴールデンイーグルス
成績
パシフィック・リーグ5位
65勝76敗3分 勝率.461
本拠地
都市 宮城県仙台市
球場 クリネックススタジアム宮城
Kleenex Stadium Miyagi.JPG
球団組織
オーナー 島田亨
経営母体 楽天
監督 野村克也
 < 2007 2009 > 

2008年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2008ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)では2008年東北楽天ゴールデンイーグルスにおける動向をまとめる。

この年の東北楽天ゴールデンイーグルスは、野村克也監督の3年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 渡辺直人
2 鉄平
3 草野大輔
4 フェルナンデス
5 山崎武司
6 リック
7 礒部公一
8 高須洋介
9 藤井彰人
投手 岩隈久志
2008年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 --
2位 楽天 1.5 日本ハム 2.0 日本ハム 1.0 日本ハム 4.5 ソフトバンク 8.0 オリックス 2.5
3位 日本ハム 2.0 楽天 4.0 ソフトバンク 3.5 ソフトバンク 5.5 オリックス 9.0 日本ハム 4.0
4位 ロッテ 2.5 ソフトバンク 5.5 楽天 4.0 オリックス 8.0 日本ハム 10.0 ロッテ 4.5
5位 ソフトバンク 4.5 オリックス 10.0 オリックス 10.0 ロッテ 8.5 ロッテ 10.5 楽天 11.5
6位 オリックス 7.5 ロッテ 10.5 ロッテ 10.5 楽天 11.5 楽天 15.5 ソフトバンク 12.5
期間
成績
17勝14敗
勝率.548
12勝11敗
勝率.522
8勝10敗
勝率.444
5勝12敗2分
勝率.294
7勝10敗
勝率.412
16勝14敗1分
勝率.533
2008年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 埼玉西武ライオンズ 76 64 4 .543 -
2位 オリックス・バファローズ 75 68 1 .524 2.5
3位 北海道日本ハムファイターズ 73 69 2 .514 4.0
4位 千葉ロッテマリーンズ 73 70 1 .510 4.5
5位 東北楽天ゴールデンイーグルス 65 76 3 .461 11.5
6位 福岡ソフトバンクホークス 64 77 3 .454 12.5
日本生命セ・パ交流戦2008 最終成績
順位 球団 勝率 前年
優勝 福岡ソフトバンクホークス 15 9 0 .625 - 9位
2位 阪神タイガース 15 9 0 .625 0.0 10位
3位 北海道日本ハムファイターズ 14 10 0 .583 1.0 1位
4位 読売ジャイアンツ 14 10 0 .583 1.0 2位
5位 東北楽天ゴールデンイーグルス 13 11 0 .542 2.0 7位
6位 広島東洋カープ 13 11 0 .542 2.0 12位
7位 中日ドラゴンズ 12 12 0 .500 3.0 5位
8位 オリックス・バファローズ 11 13 0 .458 4.0 6位
9位 東京ヤクルトスワローズ 11 13 0 .458 4.0 8位
10位 千葉ロッテマリーンズ 10 14 0 .417 5.0 4位
11位 埼玉西武ライオンズ 10 14 0 .417 5.0 11位
12位 横浜ベイスターズ 6 18 0 .250 9.0 3位
  • 同率の場合は前年の順位で上位のチームが上位にランクされる


個人成績[編集]

主な投手成績[編集]

  • 色付きは規定投球回数(144イニング)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手















































W
H
I
P
 
/[[]]|

主な打撃成績[編集]

  • 色付きは規定打席(446打席)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































O
P
S
 
/[[]]|

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

  • 2月1日 - 本拠地の命名権契約を結んだ、日本製紙の偽装問題に関連して、宮城県が広告審査委員会を開き、一定期間社名を外す事などを条件に契約維持とした[3]

4月[編集]

  • 4月2日 - 対ロッテ戦(Kスタ宮城)に勝利し、球団新記録の6連勝[4]
  • 4月3日 - 対ロッテ戦(Kスタ宮城)に勝利し、7連勝で球団創設以来初の単独首位浮上。楽天の山崎武司が通算300本塁打[5]

6月[編集]

  • 6月1日 - リック・ショートが対広島戦(Kスタ宮城)の9回に三振の判定に対し、審判へ暴言を吐いたとして退場処分[6]
  • 6月18日 - 監督の野村克也が対阪神戦(甲子園)に敗れ、三原脩を抜いて監督として日本プロ野球最多の通算1454敗[7]
  • 6月25日 - 育成選手の中村真人を支配下選手登録、背番号は99[8]
  • 6月27日 - ホセ・フェルナンデスが対ソフトバンク戦で日本プロ野球通算150本塁打、史上148人目[9]

7月[編集]

8月[編集]

  • 8月16日 -楽天対ロッテ戦で、山崎武司が日本プロ野球通算350本塁打、史上23人目。岩隈久志が日本プロ野球通算1000投球回、史上314人目[9]

9月[編集]

  • 9月2日 - フェルナンド・セギノールが対オリックス戦で日本プロ野球通算150本塁打、史上150人目[9]
  • 9月22日 - 岩隈久志が対西武戦(西武ドーム)で先発して勝利投手となり、日本プロ野球では5年ぶりのシーズン20勝[14]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

入団・退団[編集]

シーズン開幕前[編集]

本節では、前シーズン終了から本シーズン開幕までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
投手
捕手
内野手
育成選手

退団[編集]

選手名 去就
投手
内野手
外野手

シーズン開幕後[編集]

本節では、本シーズン開幕から本シーズン終了までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
投手
内野手

退団[編集]

選手名 去就
投手

選手・スタッフ[編集]

  • 背番号変更

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 藤原紘通 投手 NTT西日本 入団
2位 中川大志 内野手 愛知・桜丘高 入団
3位 井坂亮平 投手 住友金属鹿島 入団
4位 井上雄介 投手 青山学院大学 入団
5位 楠城祐介 外野手 パナソニック 入団
6位 辛島航 投手 飯塚高 入団
育成選手ドラフト
順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 森田丈武 内野手 香川オリーブガイナーズ 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 今季チームスローガンについて楽天球団公式サイト2008年1月19日配信
  2. ^ 登録選手名変更のお知らせ楽天球団公式サイト2008年1月24日配信
  3. ^ 日本製紙 球場命名権契約維持へスポーツニッポン2008年2月1日
  4. ^ 楽天球団新の6連勝、永井2勝目だスポーツニッポン2008年4月2日配信
  5. ^ 楽天7連勝!4年目初の単独首位だスポーツニッポン2008年4月4日配信
  6. ^ 楽天 リック、三振で暴言退場スポーツニッポン2008年6月1日配信
  7. ^ ノムさん単独通算最多敗戦に「不滅の記録」スポーツニッポン2008年6月18日配信
  8. ^ 中村 真人選手 支配下登録について楽天球団公式サイト2008年6月25日配信
  9. ^ a b c 各種記録達成者一覧セ・リーグ公式サイト
  10. ^ ノムさん“世界初”W3000試合出場スポーツニッポン2008年7月16日配信
  11. ^ 交換トレードについて楽天球団公式サイト2008年7月18日配信
  12. ^ 楽天 BCリーグ出身選手を初の支配下登録スポーツニッポン2008年7月23日配信
  13. ^ フェルナンド・セギノール選手、マーカス・グウィン投手 契約合意について楽天球団公式サイト2008年7月29日配信
  14. ^ シーズン20勝は03年の井川、斉藤以来スポーツニッポン2008年9月22日配信
  15. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2008年10月1日配信
  16. ^ 小倉恒選手、現役引退について楽天球団公式サイト2008年10月1日配信
  17. ^ 楽天 木谷が危険球退場スポーツニッポン2008年10月4日配信
  18. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2008年10月5日配信
  19. ^ 佐藤義則以来…岩隈 23年ぶり21勝目スポーツニッポン2008年10月5日配信
  20. ^ パ・リーグ全日程終了 岩隈3冠、5位は楽天スポーツニッポン2008年10月7日配信
  21. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2008年10月9日配信
  22. ^ 楽天2軍 宮城利府町を本拠地に追加スポーツニッポン2008年10月16日配信
  23. ^ 佐藤義則投手コーチ就任のお知らせ楽天球団公式サイト2008年10月25日配信
  24. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2008年11月7日配信
  25. ^ 金銭トレードについて楽天球団公式サイト2008年11月11日配信
  26. ^ 中村紀洋選手との契約合意について楽天球団公式サイト2008年11月29日配信
  27. ^ 来季の外国人選手契約について楽天球団公式サイト2008年12月1日配信
  28. ^ 背番号変更について楽天球団公式サイト2008年12月2日配信
  29. ^ ダレル・ラズナー投手、マット・チルダース投手 契約合意について楽天球団公式サイト2008年12月6日配信