2008 FIFA U-17女子ワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2008 FIFA U-17女子ワールドカップ
2008 FIFA U-17 Women's World Cup
大会概要
開催国  ニュージーランド
日程 2008年10月28日 - 11月16日
チーム数 16 (6連盟)
開催地数(4都市)
大会結果
優勝  北朝鮮 (1回目)
準優勝  アメリカ合衆国
3位  ドイツ
4位  イングランド
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 113点
(1試合平均 3.53点)
総入場者数 212,504人
(1試合平均 6,641人)
得点王 ドイツの旗 ジェニファー・マロジャン(6点)
最優秀選手 日本の旗 岩渕真奈
2010

2008 FIFA U-17女子ワールドカップ: 2008 FIFA U-17 Women's World Cup)は、2008年10月28日から11月16日にかけて、ニュージーランドで開催された第1回目のFIFA U-17女子ワールドカップである。北朝鮮が初代優勝チームとなった。最優秀選手賞には日本岩渕真奈が、得点王にはドイツジェニファー・マロジャンがそれぞれ選出された。

出場国[編集]

大陸連盟 出場
枠数
予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
OFC 1 開催国  ニュージーランド 初出場
AFC 3 AFC U-16女子選手権 1位  北朝鮮 初出場
2位  日本 初出場
3位  韓国 初出場
CAF 2 CAN U-17女子選手権 1位  ナイジェリア 初出場
2位  ガーナ 初出場
CONCACAF 3 CONCACAF U-17女子選手権 1位  アメリカ合衆国 初出場
2位  コスタリカ 初出場
3位  カナダ 初出場
CONMEBOL 3 U-17スダメリカーノ・フェメニーノ 1位  コロンビア 初出場
2位  ブラジル 初出場
3位  パラグアイ 初出場
UEFA 4 UEFA U-17女子選手権 1位  ドイツ 初出場
2位  フランス 初出場
3位  デンマーク 初出場
3位  イングランド 初出場

結果[編集]

グループリーグ[編集]

グループ A[編集]

チーム
1  デンマーク 3 1 2 0 3 2 +1 5
2  カナダ 3 1 2 0 2 1 +1 5
3  ニュージーランド 3 1 0 2 4 4 0 3
4  コロンビア 3 0 2 1 3 5 −2 2


ニュージーランド  0 - 1  カナダ
レポート ラマール 53分にゴール 53分
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 13,123人
主審: フィンランド キルシ・サヴォライネン

デンマーク  1 - 1  コロンビア
ボーイェ 51分にゴール 51分 レポート アリーサ 20分にゴール 20分


コロンビア  1 - 1  カナダ
ビダル 10分にゴール 10分 レポート エズリケ 9分にゴール 9分

ニュージーランド  1 - 2  デンマーク
ロンゴ 13分にゴール 13分 レポート アンドレアセン 29分にゴール 29分
オルセン 56分にゴール 56分
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 11,170人
主審: ペルー シルビア・レジェス


コロンビア  1 - 3  ニュージーランド
アリーサ 82分にゴール 82分 レポート ホワイト 44分にゴール 44分81分87分

カナダ  0 - 0  デンマーク
レポート
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 3,283人
主審: フィジー フィナウ・ヴリヴリ


グループ B[編集]

チーム
1  ドイツ 3 2 1 0 9 3 +6 7
2  北朝鮮 3 1 2 0 4 3 +1 5
3  ガーナ 3 1 1 1 4 4 0 4
4  コスタリカ 3 0 0 3 1 8 −7 0


コスタリカ  0 - 5  ドイツ
レポート メスター 17分にゴール 17分
マロジャン 34分にゴール 34分43分
クナーク 51分にゴール 51分
ケンメ 66分にゴール 66分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 4,105人
主審: 日本 深野悦子

北朝鮮  1 - 1  ガーナ
許恩別 69分にゴール 69分 レポート ダッドソン 73分にゴール 73分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 453人
主審: ロシア ナタリア・アヴドンチェンコ


ガーナ  2 - 3  ドイツ
ダッドソン 65分にゴール 65分
フォージャー 86分にゴール 86分
レポート マロジャン 5分にゴール 5分 (PK)35分
マイアー 69分にゴール 69分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 不明
主審: フィンランド キルシ・サヴォライネン

コスタリカ  1 - 2  北朝鮮
ロドリゲス 20分にゴール 20分 レポート 尹鉉喜 16分にゴール 16分65分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 4,272人
主審: ルーマニア クリスティナ・ドルチョマン


ガーナ  1 - 0  コスタリカ
アフリイェ 19分にゴール 19分 レポート

ドイツ  1 - 1  北朝鮮
ポップ 3分にゴール 3分 レポート 全明花 58分にゴール 58分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム,
観客数: 不明
主審: カナダ ミシェル・パイ


グループ C[編集]

チーム
1  日本 3 3 0 0 17 5 +12 9
2  アメリカ合衆国 3 1 1 1 6 5 +1 4
3  フランス 3 1 1 1 8 10 −2 4
4  パラグアイ 3 0 0 3 5 16 −11 0


日本  3 - 2  アメリカ合衆国
岩渕真奈 31分にゴール 31分
亀岡夏美 68分にゴール 68分
吉岡圭 74分にゴール 74分
レポート ディマーティノ 3分にゴール 3分
K.ミュイス 51分にゴール 51分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 4,816人
主審: ギリシャ タリア・ミッツィ

フランス  6 - 2  パラグアイ
クラメ 5分にゴール 5分12分61分 (PK)
プーラン 17分にゴール 17分
オージ 58分にゴール 58分
カターラ 86分にゴール 86分
レポート ゴンサレス 45+3分にゴール 45+3分
ヘネス 90+2分にゴール 90+2分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 5,016人
主審: タイ王国 カムヌン・パニパー


パラグアイ  1 - 3  アメリカ合衆国
フェルナンデス 32分にゴール 32分 レポート (フローレス) 48分にゴール 48分 (OG)
ディマーティノ 77分にゴール 77分
ヴァールー 83分にゴール 83分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 不明
主審: ギリシャ タリア・ミッツィ

日本  7 - 1  フランス
井上由惟子 11分にゴール 11分
岸川奈津希 21分にゴール 21分 (PK)57分
吉良知夏 26分にゴール 26分27分34分
嶋田千秋 38分にゴール 38分
レポート オージ 16分にゴール 16分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 4,115人
主審: メキシコ ケトサリ・アルバラード


パラグアイ  2 - 7  日本
ゴンサレス 20分にゴール 20分 (PK)
ビリャマヨール 55分にゴール 55分
レポート 岸川奈津希 36分にゴール 36分73分
大島茉莉花 40分にゴール 40分
浜田遥 43分にゴール 43分52分
高橋彩織 83分にゴール 83分89分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 不明
主審: ルーマニア クリスティーナ・ドルシオマン

アメリカ合衆国  1 - 1  フランス
ディマーティノ 57分にゴール 57分 レポート リュビオ 72分にゴール 72分
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 不明
主審: ペルー シルビア・レジェス


グループ D[編集]

チーム
1  韓国 3 2 0 1 6 3 +3 6
2  イングランド 3 2 0 1 4 3 +1 6
3  ナイジェリア 3 1 1 1 4 4 0 4
4  ブラジル 3 0 1 2 3 7 −4 1


ブラジル  0 - 3  イングランド
レポート カーテル 71分にゴール 71分89分
ブルトン 75分にゴール 75分
ウェリントン, ウエストパック・スタジアム
観客数: 10,795人
主審: カナダ ミシェル・パイ

韓国  1 - 2  ナイジェリア
池笑然 85分にゴール 85分 レポート アデクワー 1分にゴール 1分
アイゲウィ 60分にゴール 60分
ウェリントン, ウエストパック・スタジアム
観客数: 11,500人
主審: フィジー フィナウ・ヴリヴリ


ナイジェリア  0 - 1  イングランド
レポート ホルブルック 79分にゴール 79分

ブラジル  1 - 2  韓国
ハケル 66分にゴール 66分 レポート イ・ミンソン 47分にゴール 47分
イ・ヒョニョン 57分にゴール 57分
ウェリントン, ウエストパック・スタジアム
観客数: 6,471人
主審: カメルーン ダングア・ヌゲル


ナイジェリア  2 - 2  ブラジル
オージ 43分にゴール 43分
オコロンクォ 75分にゴール 75分
レポート ケトレン 35分にゴール 35分
ハファエリ 71分にゴール 71分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 1,410人
主審: ロシア ナタリア・アヴドンチェンコ

イングランド  0 - 3  韓国
レポート 池笑然 8分にゴール 8分
コ・ギョンヨン 16分にゴール 16分
ソン・アリ 71分にゴール 71分
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 3,920人
主審: カメルーン ダングア・ヌゲル


決勝トーナメント[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
11月8日 - ウェリントン        
  デンマーク 0
11月13日 - クライストチャーチ
  北朝鮮 4  
  北朝鮮 2
11月9日 - ハミルトン
    イングランド 1  
  日本 2 (4)
11月16日 - オークランド
  イングランド (PK) 2 (5)  
  北朝鮮 (aet) 2
11月8日 - ウェリントン
    アメリカ合衆国 1
  ドイツ 3
11月13日 - クライストチャーチ
  カナダ 1  
  ドイツ 1 3位決定戦
11月9日 - ハミルトン
    アメリカ合衆国 2  
  韓国 2   イングランド 0
  アメリカ合衆国 4     ドイツ 3
11月16日 - オークランド

準々決勝[編集]


デンマーク  0 - 4  北朝鮮
レポート 全明花 21分にゴール 21分73分
リ・ウネ 86分にゴール 86分
金恩珠 89分にゴール 89分
ウェリントン, ウエストパック・スタジアム
観客数: 不明
主審: ギリシャ タリア・ミッツィ

ドイツ  3 - 1  カナダ
マロジャン 4分にゴール 4分78分
メスター 34分にゴール 34分
レポート エズリケ 44分にゴール 44分
ウェリントン, ウエストパック・スタジアム
観客数: 4,182人
主審: ペルー シルビア・レジェス

日本  2 - 2
(延長)
 イングランド
吉良知夏 8分にゴール 8分
岩渕真奈 82分にゴール 82分
レポート スタニフォース 45+1分にゴール 45+1分
クリスチャンセン 90+1分にゴール 90+1分
  PK戦  
吉良知夏 成功
竹山裕子 成功
亀岡夏美 ミス(saved)
岸川奈津希 成功
齋藤あかね 成功
4 - 5 成功 ノッブス
成功 ブルトン
成功 カーター
成功 ピットマン
成功 ボナー
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 4,182人
主審: メキシコ ケトサリ・アルバラード

韓国  2 - 4  アメリカ合衆国
イ・ヒョニョン 65分にゴール 65分85分 レポート ヴァールー 27分にゴール 27分78分
K.ミュイス 54分にゴール 54分
ディマーティノ 84分にゴール 84分
ハミルトン, ワイカト・スタジアム
観客数: 7,247人
主審: フィンランド キルシ・サヴォライネン

準決勝[編集]


北朝鮮  2 - 1  イングランド
許恩別 19分にゴール 19分
全明花 44分にゴール 44分
レポート ジェーン 75分にゴール 75分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 不明
主審: カナダ ミシェル・パイ

ドイツ  1 - 2  アメリカ合衆国
ポップ 6分にゴール 6分 レポート ディマーティノ 63分にゴール 63分
ヴァールー 81分にゴール 81分
クライストチャーチ, クイーン・エリザベス・パーク
観客数: 8,014人
主審: 大韓民国 車成美

3位決定戦[編集]


イングランド  0 - 3  ドイツ
レポート ヴェゼリー 11分にゴール 11分
クナーク 74分にゴール 74分
メスター 88分にゴール 88分
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 不明
主審: ロシア ナタリア・アヴドンチェンコ

決勝[編集]


北朝鮮  2 - 1
(延長)
 アメリカ合衆国
金恩香 77分にゴール 77分
張賢順 113分にゴール 113分
レポート (洪明姫) 2分にゴール 2分 (OG)
オークランド, ノース・ハーバー・スタジアム
観客数: 16,162人
主審: ペルー シルビア・レジェス

優勝国[編集]

 2008 FIFA U-17女子ワールドカップ優勝国 

北朝鮮
初優勝

表彰[編集]

大会最優秀選手 大会得点王 大会最優秀GK フェアプレー賞
ゴールデンボール 日本の旗 岩渕真奈 ゴールデンシューズ ドイツの旗 ジェニファー・マロジャン 6得点 アメリカ合衆国の旗 テイラー・ヴァンシル  ドイツ
シルバーボール ドイツの旗 ジェニファー・マロジャン シルバーシューズ アメリカ合衆国の旗 ヴィッキー・ディマーティノ 5得点
ブロンズボール アメリカ合衆国の旗 クリスティ・ミュイス ブロンズシューズ 朝鮮民主主義人民共和国の旗 全明花 4得点

関連項目[編集]