2010年の出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2010年の出版(にせんじゅうねんのしゅっぱん)は、2010年平成22年)の出版に関するできごとについてまとめた記事である。

できごと[編集]

* 以下の創刊、休刊・廃刊、復刊の日付は、特記した場合を除き、それぞれ創刊号、最終号、復刊号の発売日である。

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月7日 - 季刊男性ファッション誌『MEN'S Precious』(小学館)創刊。
  • 4月15日 - 休刊した『小学五年生』及び『小学六年生』の後継誌として、隔月刊学習漫画誌『GAKUMANplus』(小学館)創刊[9]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

  • (情報なし)

8月[編集]

  • (情報なし)

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

  • (情報なし)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『学習』『科学』休刊のお知らせ - 学研ホールディングス
  2. ^ 男性向けグラビア誌『sabra』、来年1月25日発売号で休刊 - オリコンランキング、2009年10月19日
  3. ^ 「小学五年生」「小学六年生」休刊と「GAKUMANPLUS」創刊、及び「ChuChu」休刊のお知らせ - 小学館広告局 AD Pocket、2009年10月26日[リンク切れ]
  4. ^ 自民党:機関誌「月刊自由民主」来春休刊 広報戦略転換へ - 毎日jp毎日新聞)、2009年12月24日[リンク切れ]
  5. ^ a b 「ハイファッション」 季刊「銀花」休刊のお知らせ - 文化出版局
  6. ^ 休刊:月刊の自動車雑誌「NAVI」 2月26日発売号で - 毎日jp(毎日新聞)、2010年1月6日[リンク切れ]
  7. ^ 「フォーサイト」休刊のお知らせ”. 新潮社 (2009年12月). 2011年1月10日閲覧。
  8. ^ 誌名はWeb投票、表紙はpixivで募集 講談社の新雑誌「ITAN」”. ITmedia News (2010年3月9日). 2011年1月10日閲覧。
  9. ^ 「GAKUMANplus」広告媒体資料、小学館広告局 AD Pocket[リンク切れ]
  10. ^ 休刊:月刊「ADLIB」5月号で 一時20万部発行 - 毎日jp(毎日新聞)、2010年3月25日[リンク切れ]
  11. ^ 太田出版が5月にカルチャー誌、MSN産経ニュース[リンク切れ]
  12. ^ 講談社:TOKYO1週間、KANSAI1週間が休刊へ - 毎日jp(毎日新聞)、3月24日[リンク切れ]
  13. ^ 「月刊ベイスターズ」休刊のお知らせ - 横浜ベイスターズ、2010年10月22日[リンク切れ]

関連項目[編集]