2010年バレーボール・ワールドリーグ予選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2010年バレーボール・ワールドリーグ予選英語: FIVB World League 2010 Qualification)は、2009年8月21日から9月19日にかけて開催された2010年バレーボール・ワールドリーグの予選。

2009年大会から導入されたポイント制により、2010年大会の出場権を失った下位2カ国の日本ベネズエラと、新たに出場権獲得を目指す4カ国の合わせて6カ国が出場。プレーオフを制したドイツエジプトの2カ国が本選出場権を獲得した。

出場国[編集]

2009年大会出場の日本とベネズエラは2次ラウンドから出場し、1次ラウンドの勝者と対戦。

1次ラウンド[編集]

1st Leg[編集]

開催地:ベルリン
順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1 Flag of Germany.svg ドイツ 6 2 2 0 151 109 1.385 6 0 MAX
2 Flag of Mexico.svg メキシコ 0 2 0 2 109 151 0.722 0 6 0.000
試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
8月21日 Flag of Germany.svg ドイツFlag of Mexico.svg メキシコ 3 - 0 25-18 25-20 25-16     75-54
8月22日 Flag of Germany.svg ドイツFlag of Mexico.svg メキシコ 3 - 0 25-17 26-24 25-14     76-55

2nd Leg[編集]

開催地:カイロ
順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1 Flag of Egypt.svg エジプト 6 2 2 0 150 124 1.210 6 0 MAX
2 Flag of Iran.svg イラン 0 2 0 2 124 150 0.827 0 6 0.000
試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
9月4日 Flag of Egypt.svg エジプトFlag of Iran.svg イラン 3 - 0 25-22 25-21 25-23     75-66
9月5日 Flag of Egypt.svg エジプトFlag of Iran.svg イラン 3 - 0 25-18 25-17 25-23     75-58

2次ラウンド[編集]

1st Leg[編集]

開催地:リーザ
順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1 Flag of Germany.svg ドイツ 6 2 2 0 150 119 1.261 6 0 MAX
2 Flag of Venezuela.svg ベネズエラ 0 2 0 2 119 150 0.793 0 6 0.000
試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
9月18日 Flag of Germany.svg ドイツFlag of Venezuela.svg ベネズエラ 3 - 0 25-21 25-18 25-22     75-61
9月19日 Flag of Germany.svg ドイツFlag of Venezuela.svg ベネズエラ 3 - 0 25-19 25-23 25-16     75-58

2nd Leg[編集]

開催地:カイロ
順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1 Flag of Egypt.svg エジプト 6 2 2 0 193 169 1.142 6 2 3.000
2 Flag of Japan.svg 日本 0 2 0 2 169 193 0.876 2 6 0.333
試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
9月18日 Flag of Egypt.svg エジプトFlag of Japan.svg 日本 3 - 1 25-21 25-17 21-25 25-21   96-84
9月19日 Flag of Egypt.svg エジプトFlag of Japan.svg 日本 3 - 1 22-25 25-23 25-15 25-22   97-85