2010年ピチレム地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2010年ピチレム地震
Terremoto de Pichilemu de 2010
ピチレム地震により損傷した家屋
2010PichilemuShakeMapUSGS.png
アメリカ地質調査所により作成された推定震度分布
本震
発生日 2010年3月11日
発生時刻 11:39:43(現地時間)
14:39:43(UTC)
震央  チリピチレム付近
座標 南緯34度18分04秒 西経72度07分48秒 / 南緯34.301度 西経72.13度 / -34.301; -72.13座標: 南緯34度18分04秒 西経72度07分48秒 / 南緯34.301度 西経72.13度 / -34.301; -72.13[1]
震源の深さ 33.1km
規模    Mw[2][1]6.9
最大震度    改正メルカリ震度階級X
津波 あり
地震の種類 内陸地殻内地震
被害
死傷者数 死者1名
被害地域  チリアルゼンチンの旗 アルゼンチン
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

2010年ピチレム地震 (スペイン語: Terremoto de Pichilemu de 2010)は現地時間2010年3月11日11時39分(UTC-3)にチリリベルタドール・ベルナルド・オイギンス州ピチレム付近で発生した地震である。マグニチュード6.9の内陸地殻内地震であり、震源はピチレムの北西約15kmの地点であった[1]。 ピチレム地震は2010年2月27日に発生したチリ地震の12日後に発生した[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c Informe de Sismo.” [Earthquake Report.] (Spanish). Servicio Sismológico de la Universidad de Chile (2010年3月11日). 2012年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月2日閲覧。
  2. ^ Magnitude 6.9 – LIBERTADOR O'HIGGINS, CHILE”. United States Geological Survey (2010年3月11日). 2013年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月2日閲覧。
  3. ^ “New Chile quake as Pinera sworn in as president”. BBC News. (2010年3月11日). オリジナルの2010年9月2日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100902070458/http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8561340.stm 2010年9月2日閲覧。