2010年レスリング世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2010年レスリング世界選手権は、2010年9月6日から12日までロシアモスクワで開催された。

モスクワでの開催は2002年グレコローマン以来、女子は1995年以来となる。男子フリースタイルは初開催となり、ロシアでの開催は1997年クラスノヤルスク大会以来。

開催日程[編集]

6日
  • グレコローマン:55kg級, 66kg級, 96kg級
7日
  • グレコローマン:60kg級, 84kg級, 120kg級
8日
  • グレコローマン:74kg級,
  • 女子:48kg級, 51kg級
9日
  • 女子:55kg級, 59kg級, 63kg級
10日
  • 女子:67kg級, 72kg級
  • 男子フリースタイル:55kg級
11日
  • 男子フリースタイル:60kg級, 84kg級, 96kg級
12日
  • 男子フリースタイル66kg級, 74kg級, 120kg級

国別獲得メダル数[編集]

国・地域
1 ロシアの旗 ロシア 5 3 8 16
2 日本の旗 日本 3 2 3 8
3  ブルガリア 3 0 0 3
4 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 2 2 3 7
5  イラン 2 1 1 4
6  ウクライナ 1 2 1 4
7  キューバ 1 1 3 5
8 カナダの旗 カナダ 1 1 1 3
9 トルコの旗 トルコ 1 0 2 3
10  インド 1 0 0 1
モンゴルの旗 モンゴル 1 0 0 1
12 アルメニアの旗 アルメニア 0 2 1 3
13  ウズベキスタン 0 2 0 2
14  カザフスタン 0 1 3 4
15 中華人民共和国の旗 中国 0 1 1 2
大韓民国の旗 韓国 0 1 1 2
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 0 1 1 2
18  ベラルーシ 0 1 0 1
19  スウェーデン 0 0 4 4
20 ジョージア (国)の旗 ジョージア 0 0 2 2
キルギスの旗 キルギス 0 0 2 2
22 クロアチアの旗 クロアチア 0 0 1 1
フランスの旗 フランス 0 0 1 1
ギリシャの旗 ギリシャ 0 0 1 1
 ハンガリー 0 0 1 1
ナイジェリアの旗 ナイジェリア 0 0 1 1
21 21 42 84

国別順位[編集]

順位 男子フリースタイル 男子グレコローマン 女子フリースタイル
1 ロシアの旗 ロシア 66 ロシアの旗 ロシア 46 日本の旗 日本 61
2 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 42 トルコの旗 トルコ 32 ロシアの旗 ロシア 39
3  キューバ 37 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 26 カナダの旗 カナダ 36
4  イラン 28 アルメニアの旗 アルメニア 26  スウェーデン 30
5 ジョージア (国)の旗 ジョージア 21  キューバ 24 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 28
6  ブルガリア 18  ブルガリア 24  カザフスタン 24
7  ウズベキスタン 18  カザフスタン 24 中華人民共和国の旗 中国 23
8  ウクライナ 18  イラン 22 モンゴルの旗 モンゴル 22
9  ハンガリー 14 大韓民国の旗 韓国 20 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 22
10 キルギスの旗 キルギス 14 日本の旗 日本 15  ウクライナ 21

メダル獲得者[編集]

男子フリースタイル[編集]

階級
55 kg ロシアの旗 ビクトル・レベデフ英語版 アゼルバイジャンの旗 トグルル・アスガロフ キューバの旗 フランク・チャミゾ英語版
日本の旗 稲葉泰弘
60 kg ロシアの旗 ベシク・クドゥホフ ウクライナの旗 ワシル・フェドルイシン イランの旗 モラド・モハマディ
アゼルバイジャンの旗 Zelimkhan Huseynov
66 kg インドの旗 スシル・クマール英語版 ロシアの旗 アラン・ゴガエフ アゼルバイジャンの旗 ヤブライル・ハサノフ英語版
キューバの旗 Geandry Garzón
74 kg ロシアの旗 デニス・チャーグシュ英語版 イランの旗 サデク・グダルジ ハンガリーの旗 ハトシュ・ガボル英語版
カザフスタンの旗 Abdulkhakim Shapiyev
84 kg ブルガリアの旗 ミハイル・ガネフ英語版 ウズベキスタンの旗 ザウルベク・ソヒエフ ロシアの旗 Soslan Ktsoyev
キューバの旗 レネリス・サラス英語版
96 kg アゼルバイジャンの旗 ヘタグ・ガジュモフ ロシアの旗 ハジムラト・ガツァロフ ベラルーシの旗 ラスラン・シェイハウ英語版
ジョージア (国)の旗 ゲオルギ・ゴグチェリーゼ
120 kg ロシアの旗 ビリャル・マホフ ウズベキスタンの旗 アルトゥール・タイマゾフ ジョージア (国)の旗 Levan Berianidze
ギリシャの旗 Ioannis Arzoumanidis

男子グレコローマン[編集]

階級
55 kg イランの旗 ハミド・スーリアン 大韓民国の旗 崔圭ジン ロシアの旗 ナズリュ・マンキエフ
アルメニアの旗 ロマン・アモヤン
60 kg アゼルバイジャンの旗 ハッサン・アリエフ英語版 日本の旗 松本隆太郎 カザフスタンの旗 アルマート・ケビスパエフ英語版
大韓民国の旗 鄭智鉉
66 kg ロシアの旗 アンバコ・バチャーゼ英語版 ウクライナの旗 アルメン・ワルダニャン トルコの旗 Vasıf Arzumanov
アゼルバイジャンの旗 ビタリー・ラヒモフ
74 kg トルコの旗 セルクク・セビ英語版 アルメニアの旗 アルセン・ユルファラキャン ロシアの旗 Imil Sharafetdinov
キルギスの旗 ダニヤル・コボノフ
84 kg ブルガリアの旗 フリスト・マリノフ英語版 キューバの旗 パブロ・ショーリー ロシアの旗 アレクセイ・ミチン
クロアチアの旗 Nenad Žugaj
96 kg イランの旗 アミル・アリアックバリ ベラルーシの旗 チマフェイ・ゼインチェンカ英語版 ロシアの旗 アスランベク・フシュトフ
スウェーデンの旗 ジミー・リドベリ英語版
120 kg キューバの旗 ミハイン・ロペス アルメニアの旗 ユーリ・パトリケフ カザフスタンの旗 ヌルマハン・ティナリエフ英語版
トルコの旗 リザ・カヤルプ英語版

女子フリースタイル[編集]

階級
48 kg 日本の旗 坂本日登美 ロシアの旗 ラリーサ・ウルジャク英語版 中華人民共和国の旗 趙沙沙英語版
カナダの旗 キャロル・ハイン
51 kg ウクライナの旗 オレクサンドラ・コフト英語版 日本の旗 堀内優 スウェーデンの旗 ソフィア・マットソン英語版
ロシアの旗 ザミーラ・ラフマノワ英語版
55 kg 日本の旗 吉田沙保里 アゼルバイジャンの旗 ユリア・ラトケビッチ フランスの旗 アンナ・ゴミズ
アメリカ合衆国の旗 タチアナ・パディーヤ
59 kg モンゴルの旗 バトチェチェグ・ソロンゾンボルド英語版 中華人民共和国の旗 張蘭 日本の旗 正田絢子
スウェーデンの旗 ヨハンナ・マットソン英語版
63 kg 日本の旗 伊調馨 アメリカ合衆国の旗 エレナ・ピロズコバ スウェーデンの旗 ハンナ・ヨハンソン英語版
ロシアの旗 リュボフ・ボロソワ英語版
67 kg カナダの旗 マーティン・ダグレニアー カザフスタンの旗 エレーナ・シャリギナ ナイジェリアの旗 Ifeoma Iheanacho
ウクライナの旗 Alla Cherkasova
72 kg ブルガリアの旗 スタンカ・ズラテバ カナダの旗 オヘネワ・アクフォ ロシアの旗 エカテリーナ・ブキナ英語版
日本の旗 浜口京子

関連項目[編集]