2011年カタール・エクソンモービル・オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
2011年カタール・エクソンモービル・オープン
開催期間:   1月3日 - 1月8日
通算:   19回目
優勝者
シングルス
スイスの旗 ロジャー・フェデラー
ダブルス
スペインの旗 マルク・ロペス / スペインの旗 ラファエル・ナダル
カタール・エクソンモービル・オープン
 < 2010 2012 > 

The 2011年カタール・エクソンモービル・オープン(2011 Qatar ExxonMobil Open)は 2011年1月3日から1月8日にかけて、カタールドーハのハリファ国際テニス競技場にて開催された男子プロテニスツアーのATPツアー250シリーズ大会である。サーフェスは屋内ハードコート。

シングルス[編集]

シード選手[編集]

選手 ランク1 シード
スペインの旗 スペイン ラファエル・ナダル 1 1
スイスの旗 スイス ロジャー・フェデラー 2 2
フランスの旗 フランス ジョー=ウィルフリード・ツォンガ 13 3
ロシアの旗 ロシア ニコライ・ダビデンコ 22 4
ラトビアの旗 ラトビア エルネスツ・グルビス 24 5
セルビアの旗 セルビア ビクトル・トロイツキ 28 6
スペインの旗 スペイン ギリェルモ・ガルシア=ロペス 33 7
ドイツの旗 ドイツ フィリップ・コールシュライバー 34 8
  • 2010年12月27日付のATPランキングに基づく。. [1]

主催者推薦[編集]

以下の3名が主催者推薦で本戦に出場した。

  • ウクライナの旗 セルゲイ・ブブカ [2]
  • モロッコの旗 レダ・エル・アムラニ [2]
  • エジプトの旗 シャリーフ・サブリー [2]

予選勝者[編集]

以下の4名が予選を勝ち上がり本戦に出場した。

優勝[編集]

シングルス[編集]

スイスの旗 ロジャー・フェデラー def. ロシアの旗 ニコライ・ダビデンコ, 6–3, 6–4

  • フェデラーが2006年以来5年ぶり3度目の同大会シングルス優勝。フェデラーにとって今シーズン初、キャリア通算67度目のツアーシングルス優勝となった。またこの優勝によりフェデラーは11年連続のツアーシングルス優勝となった[3][4]

ダブルス[編集]

スペインの旗 マルク・ロペス / スペインの旗 ラファエル・ナダル def. イタリアの旗 ダニエレ・ブラッチアリ / イタリアの旗 アンドレアス・セッピ, 6–3, 7–6(4)

  • ロペス&ナダル組が2年ぶり2回目の同大会優勝。ロペスにとって今シーズン初、キャリア通算5度目のツアーダブルス優勝となり、ナダルにとって今シーズン初、キャリア通算7度目のツアーダブルス優勝となった[5]

脚注[編集]

  1. ^ ATP Singles rankings as of 27th December 2010”. atpworldtour.com. 2011年1月1日閲覧。
  2. ^ a b c “Doha Wildcards”. qatartennis.org. (2010年12月31日). http://www.qatartennis.org/news/more/1/155 
  3. ^ ATP Staff (2011年1月8日). “FEDERER DENIES DAVYDENKO TO RECLAIM DOHA CROWN” (英語). ATP. 2010年1月10日閲覧。
  4. ^ テニス=カタール・オープン、フェデラーが優勝” (日本語). ロイター (2011年1月9日). 2011年1月10日閲覧。
  5. ^ ATP Staff (2011年1月7日). “LOPEZ-NADAL CLINCH DOHA CROWN” (英語). ATP. 2010年1月10日閲覧。