2011年カナダグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
カナダの旗 2011年カナダグランプリ
レース詳細
Circuit Gilles Villeneuve.svg
日程 2011年シーズン第7戦
決勝開催日 6月12日
開催地 サーキット・ジル・ヴィルヌーヴ
カナダ モントリオール
コース長 4.361km
レース距離 70周(305.270km)
決勝日天候 雨一時くもり
ポールポジション
ドライバー
タイム 1:13.014
ファステストラップ
ドライバー イギリスの旗 ジェンソン・バトン
タイム 1:16.956
決勝順位
優勝
2位
3位

2011年カナダグランプリは、2011年F1世界選手権第7戦として、2011年6月12日サーキット・ジル・ヴィルヌーヴで開催された。正式名称は2011 FORMULA 1 Grand Prix du Canada[1]

予選[編集]

結果[編集]

順位 No ドライバー チーム Q1 Q2 Q3 Grid
1 1 ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル レッドブルルノー 1:14.011 1:13.486 1:13.014 1
2 5 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1:13.822 1:13.672 1:13.199 2
3 6 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ フェラーリ 1:14.026 1:13.431 1:13.217 3
4 2 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー レッドブルルノー 1:14.375 1:13.654 1:13.429 4
5 3 イギリスの旗 ルイス・ハミルトン マクラーレンメルセデス 1:14.114 1:13.926 1:13.565 5
6 8 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:14.920 1:13.950 1:13.814 6
7 4 イギリスの旗 ジェンソン・バトン マクラーレンメルセデス 1:14.374 1:13.955 1:13.838 7
8 7 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ メルセデス 1:14.970 1:14.242 1:13.864 8
9 9 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ルノー 1:15.096 1:14.467 1:14.062 9
10 10 ロシアの旗 ビタリー・ペトロフ ルノー 1:14.699 1:14.354 1:14.085 10
11 15 イギリスの旗 ポール・ディ・レスタ フォースインディアメルセデス 1:14.874 1:14.752 11
12 12 ベネズエラの旗 パストール・マルドナド ウィリアムズコスワース 1:15.585 1:15.043 12
13 16 日本の旗 小林可夢偉 ザウバーフェラーリ 1:15.694 1:15.285 13
14 14 ドイツの旗 エイドリアン・スーティル フォースインディアメルセデス 1:14.931 1:15.287 14
15 18 スイスの旗 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソフェラーリ 1:15.901 1:15.334 15
16 11 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズコスワース 1:15.331 1:15.361 16
17 17 スペインの旗 ペドロ・デ・ラ・ロサ ザウバーフェラーリ 1:16.229 1:15.587 17
18 19 スペインの旗 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソフェラーリ 1:16.294 PL1
19 21 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ ロータスルノー 1:16.745 18
20 20 フィンランドの旗 ヘイキ・コバライネン ロータスルノー 1:16.786 19
21 23 イタリアの旗 ヴィタントニオ・リウッツィ HRTコスワース 1:18.424 20
22 24 ドイツの旗 ティモ・グロック ヴァージンコスワース 1:18.537 21
23 22 インドの旗 ナレイン・カーティケヤン HRTコスワース 1:18.574 22
予選通過タイム: 1:18.989 (107%ルール)
24 25 ベルギーの旗 ジェローム・ダンブロシオ ヴァージンコスワース 1:19.414 232
  1. ^ – ハイメ・アルグエルスアリはピットスタート
  2. ^ – ジェローム・ダンブロシオは107%タイムをクリアできなかったが、金曜日の練習走行時のクラッシュ後に新しいシャーシに乗り換えたことを考慮して出走を許可された

決勝[編集]

展開[編集]

結果[編集]

順位 No ドライバー チーム 周回数 タイム/リタイヤ Grid Points
1 4 イギリスの旗 ジェンソン・バトン マクラーレンメルセデス 70 4:04:39.537 7 25
2 1 ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル レッドブルルノー 70 +2.709 1 18
3 2 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー レッドブルルノー 70 +13.828 4 15
4 7 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ メルセデス 70 +14.219 8 12
5 10 ロシアの旗 ビタリー・ペトロフ ルノー 70 +20.395 10 10
6 6 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ フェラーリ 70 +33.225 3 8
7 16 日本の旗 小林可夢偉 ザウバーフェラーリ 70 +33.270 13 6
8 19 スペインの旗 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソフェラーリ 70 +35.964 PL 4
9 11 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズコスワース 70 +45.117 16 2
10 18 スイスの旗 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソフェラーリ 70 +47.056 15 1
11 8 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ メルセデス 70 +50.454 6
12 17 スペインの旗 ペドロ・デ・ラ・ロサ ザウバーフェラーリ 70 +1:03.607 17
13 23 イタリアの旗 ヴィタントニオ・リウッツィ HRTコスワース 69 +1 Lap 20
14 25 ベルギーの旗 ジェローム・ダンブロシオ ヴァージンコスワース 69 +1 Lap 23
15 24 ドイツの旗 ティモ・グロック ヴァージンコスワース 69 +1 Lap 21
16 21 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ ロータスルノー 69 +1 Lap 18
17 22 インドの旗 ナレイン・カーティケヤン HRTコスワース 69 +1 Lap 22
18 15 イギリスの旗 ポール・ディ・レスタ フォースインディアメルセデス 67 +3 Laps 11
Ret 12 ベネズエラの旗 パストール・マルドナド ウィリアムズコスワース 61 スピン 12
Ret 9 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ルノー 55 アクシデント 9
Ret 14 ドイツの旗 エイドリアン・スーティル フォースインディアメルセデス 49 サスペンション 14
Ret 5 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 36 接触 2
Ret 20 フィンランドの旗 ヘイキ・コバライネン ロータスルノー 28 ドライブシャフト 19
Ret 3 イギリスの旗 ルイス・ハミルトン マクラーレンメルセデス 7 接触 5

第7戦終了時点でのランキング[編集]

ドライバーズ・チャンピオンシップ
順位 ドライバー ポイント
1 ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル 161
2 イギリスの旗 ジェンソン・バトン 101
3 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー 94
4 イギリスの旗 ルイス・ハミルトン 85
5 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ 69
コンストラクターズ・チャンピオンシップ
順位 コンストラクター ポイント
1 オーストリアの旗 レッドブル-ルノー 255
2 イギリスの旗 マクラーレン-メルセデス 186
3 イタリアの旗 フェラーリ 101
4 イギリスの旗 ルノー 60
5 ドイツの旗 メルセデス 52
  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ FORMULA 1 GRAND PRIX DU CANADA 2011(The Official F1 Website)


前戦
2011年モナコグランプリ
FIA F1世界選手権
2011年シーズン
次戦
2011年ヨーロッパグランプリ
前回開催
2010年カナダグランプリ
カナダの旗 カナダグランプリ 次回開催
2012年カナダグランプリ