2012年ロンドンオリンピックのラトビア選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックのラトビア選手団
Flag of Latvia.svg
ラトビアの国旗
IOCコード LAT
NOC ラトビアオリンピック委員会
公式サイト
2012年ロンドンオリンピック
人員: 選手 45人
旗手: マテルティンス・プラビニス
メダル
国別順位: 49 位

1

0

1

2
夏季オリンピックラトビア選手団
1924 • 1928 • 19321936194819521956196019641968197219761980198419881992 • 1996 • 2000200420082012 • 2016 • 2020
冬季オリンピックラトビア選手団
1924 • 1928 • 1932 • 1936 • 19481952195619601964196819721976198019841988 • 1992 • 1994 • 1998 • 2002 • 2006201020142018
関連選手団
ソビエト連邦 ソビエト連邦 (1952-1988)

2012年ロンドンオリンピックのラトビア選手団は、2012年7月27日から8月12日にかけてイギリスの首都ロンドンで開催された2012年ロンドンオリンピックラトビア選手団、およびその競技結果。

概要[編集]

今大会は金1個、銅メダル1個の合計2個のメダルを獲得した。

選手団[編集]

  • 人員: 選手 45人
  • 開会式旗手: マテルティンス・プラビニス

メダル[編集]

メダル 選手名 競技 種目 日付(現地)
11位 金 マーリス・シュトロムベルグス 自転車 男子BMX 8月10日
33位 銅 マテルティンス・プラビニス
ヤニス・スメディンス
ビーチバレー 男子 8月8日

種目別選手・スタッフ名簿及び成績[編集]

Athletics pictogram.svg 陸上競技[編集]

  • Dmitrijs Jurkevičs (男子1500m) 3分41秒40 予選敗退
  • イゴルス・カザケビツス (男子50km競歩) 4時間6分47秒
  • Jānis Leitis (男子400m) 46秒41 予選敗退
  • Arnis Rumbenieks (男子20km競歩) 1時間26分26秒
  • Valērijs Žolnerovičs (男子マラソン) 途中棄権
  • Mareks Ārents (男子棒高跳) 5.35m 予選敗退
  • アイナルス・コバルス (男子やり投) 79.19m 予選敗退
  • Zigismunds Sirmais (男子やり投) 記録なし 予選敗退
  • イゴルス・ソコロフス (男子ハンマー投) 72.76m 予選敗退
  • マリス・ウルタンス (男子砲丸投) 19.13m 予選敗退
  • ワディムス・ワシレフスキス (男子やり投げ) 72.81m 予選敗退
  • Edgars Eriņš (男子十種競技) 22位
  • Dace Lina (女子マラソン) 2時間47分47秒
  • Poļina Jeļizarova (女子3000m障害) 9分38秒56 決勝
  • Agnese Pastare (女子20km競歩) 1時間31分54秒
  • Lauma Grīva (女子走幅跳) 6.10m 予選敗退
  • Līna Mūze (女子やり投) 59.91m 予選敗退
  • Madara Palameika (女子やり投) 60.73m 決勝
  • Sinta Ozoliņa-Kovala (女子やり投) 58.86m 予選敗退
  • イネタ・ラデビカ (女子走幅跳) 6.88m 決勝
  • アイガ・グラブステ (女子七種競技) 途中棄権
  • ローラ・イカニエス( 女子七種競技) 9位

Canoeing (flatwater) pictogram.svg カヌー[編集]

  • クリスツ・ストラウメ、アレクセイス・ルムヤンチェフス(男子スプリント・カヤックペア200m)11位

Cycling (road) pictogram.svg 自転車[編集]

男子個人ロードレース
男子BMX
女子BMX
  • サンドラ・アレクセイェヴァ……準決勝敗退

Gymnastics (artistic) pictogram.svg 体操[編集]

  • Dmitrijs Trefilovs(男子個人総合)予選敗退

Judo pictogram.svg 柔道[編集]

  • Konstantīns Ovčiņņikovs(男子81kg級)第2回戦敗退
  • エフゲニス・ボロダフコ(男子100kg級)第2回戦敗退

Modern pentathlon pictogram.svg 近代五種[編集]

  • Deniss Čerkovskis(男子)19位
  • エレーナ・ルブレフスカ(女子)8位

Shooting pictogram.svg 射撃[編集]

  • Afanasijs Kuzmins(男子ラピッドファイアピストル)予選敗退

Swimming pictogram.svg 競泳[編集]

  • Uvis Kalniņš(男子100m自由形)49秒96 予選敗退
  • Gabriela Ņikitina(女子50m自由形)26秒26 予選敗退

Table tennis pictogram.svg 卓球[編集]

  • マティス・ブルギス(男子シングルス)第2回戦敗退

Volleyball (beach) pictogram.svg ビーチバレー[編集]

  • マテルティンス・プラビニス、ヤニス・スメディンス(男子)銅メダル獲得
  • アレクサンデルス・サモイロフス、Ruslans Sorokins(男子)第1回戦敗退

Weightlifting pictogram.svg ウエイトリフティング[編集]

  • アルツルス・プレスニエクス(男子105kg級)7位

Wrestling pictogram.svg レスリング[編集]

  • アルマンズ・ズビブリス(男子フリースタイル84kg級)準々決勝敗退
  • アナスタシア・グリゴルエワ(女子フリースタイル63kg級)準々決勝敗退

出典[編集]