2012 AFF U-16ユース選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
2012 AFF U-16ユース選手権
大会概要
開催国 ラオスの旗 ラオス
日程 2012年6月2日 - 6月8日
チーム数 (1連盟)
開催地数 (1都市)
大会結果
優勝 日本の旗 日本 (1回目)
準優勝 オーストラリアの旗 オーストラリア
3位 ラオスの旗 ラオス
4位 タイ王国の旗 タイ
大会統計
試合数 8試合
ゴール数 27点
(1試合平均 3.38点)
 < 20112013 > 

2012 AFF U-16ユース選手権は、2012年6月2日から6月8日までラオスで開催される、第9回目のAFF U-16ユース選手権である。[1]

本年の大会にはASEANサッカー連盟内よりタイとラオスが参加する他、ASEANサッカー連盟招待チームとして、AFC U-16選手権2012にエントリーしている日本とオーストラリアが参加する。ラウンドロビン方式で3試合を戦った後、上位2チームが優勝決定戦を、下位2チームが3位決定戦を戦う。すべての試合はUTC+7にて行われた。U-16サッカー日本代表が初優勝を果たした。

結果[編集]

グループリーグ[編集]

チーム 試合
日本の旗 日本 3 2 1 0 7 1 +6 7
オーストラリアの旗 オーストラリア 3 2 1 0 8 5 +3 7
ラオスの旗 ラオス 3 1 0 2 3 6 -3 3
タイ王国の旗 タイ 3 0 0 3 2 8 -6 0
2012年6月2日
16:00
オーストラリア オーストラリアの旗 1 – 1 日本の旗 日本 ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
アイルデール 49分にゴール 49分 レポート 三好康児 44分にゴール 44分
2012年6月2日
19:00
ラオス ラオスの旗 1 – 0 タイ王国の旗 タイ ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
ケッタヴォン 59分にゴール 59分 レポート

2012年6月4日
16:00
日本 日本の旗 3 – 0 タイ王国の旗 タイ ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
渡辺凌磨 2分にゴール 2分 45分にゴール 45分
青山景昌 65分にゴール 65分
レポート
2012年6月4日
19:00
ラオス ラオスの旗 2 – 3 オーストラリアの旗 オーストラリア ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
ケッタヴォン 50分にゴール 50分
ダラヴォン 81分にゴール 81分
レポート ラップ 62分にゴール 62分
マクドナルド 72分にゴール 72分
カルヴァー 88分にゴール 88分

2012年6月6日
16:00
オーストラリア  4 – 2  タイ ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
ウォーランド 10分にゴール 10分
ハンナ 15分にゴール 15分
ラップ 21分にゴール 21分
ダ・シルヴァ ?分にゴール ?分
レポート ミプラサン 27分にゴール 27分
シッティチョク 65分にゴール 65分
2012年6月6日
19:00
ラオス ラオスの旗 0 – 3 日本の旗 日本 ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
レポート 杉森考起 80分にゴール 80分
渡辺凌磨 84分にゴール 84分
川田拳登 90分にゴール 90分

3位決定戦[編集]

2012年6月8日
16:00
タイ タイ王国の旗 0 – 3 ラオスの旗 ラオス ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
レポート トングリム 75分にゴール 75分
サンマダ 90+1分にゴール 90+1分
サンダラ 90+5分にゴール 90+5分

決勝[編集]

2012年6月8日
19:00
オーストラリア オーストラリアの旗 1 – 3 日本の旗 日本 ニュー・ラオス・ナショナルスタジアム, ヴィエンチャン
ダニエル・ダ・シルヴァ 8分にゴール 8分 レポート(AFF)
レポート(JFA)
宮本航汰 17分にゴール 17分 (pen.)
川田拳登 79分にゴール 79分
三好康児 90+2分にゴール 90+2分

優勝国[編集]

 2012 AFF U-16ユース選手権 

日本
初優勝

得点ランキング[編集]

3ゴール
  • 日本の旗 渡辺凌磨
2ゴール
  • オーストラリアの旗 ダニエル・ダ・シルヴァ
  • オーストラリアの旗 ケヴィン・ラップ
  • ラオスの旗 アーミーセイ・ケッタヴォン
  • 日本の旗 川田拳登
  • 日本の旗 三好康児
1ゴール
  • オーストラリアの旗 アーロン・カルヴァー
  • オーストラリアの旗 ローレンス・ハンナ
  • オーストラリアの旗 ジャック・アイルデール
  • オーストラリアの旗 ベンジャミン・ウォーランド
  • オーストラリアの旗 ジョシュア・マクドナルド
  • 日本の旗 青山景昌
  • 日本の旗 杉森考起
  • 日本の旗 宮本航汰
  • ラオスの旗 シサワッド・ダラヴォン
  • タイ王国の旗 スパラヴェー・ミプラサン
  • タイ王国の旗 シッティチョク・カンヌー

脚注[編集]

  1. ^ Regional U21 champs to be re-organised”. Vietnamnet English (2011年10月19日). 2012年6月7日閲覧。