2014年アジア男子ハンドボール選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2014年アジア男子ハンドボール選手権
大会概要
開催国 バーレーンの旗 バーレーン
日程 2014年1月25日 - 2月6日
チーム数 12 (1連盟)
開催地数 (2都市)
大会結果
優勝  カタール (1回目)
準優勝  バーレーン
3位  イラン
4位  アラブ首長国連邦
2016年

2014年アジア男子ハンドボール選手権(2014ねん アジアだんしハンドボールせんしゅけん)は、2014年1月25日から2月6日までバーレーンマナーマイーサ・タウンで開催された、第16回アジア男子ハンドボール選手権カタールが初優勝を果たした[1]

開催地[編集]

バーレーンで開催されるのは1993年の第7回大会以来2回目。

出場国[編集]

グループA グループB
 韓国 (5大会連続14回目)  カタール (7大会連続12回目)
 サウジアラビア (4大会連続11回目)  日本 (16大会連続16回目)
 イラン (8大会連続11回目)  アラブ首長国連邦 (4大会連続9回目)
 ウズベキスタン (2大会連続2回目)  クウェート (2大会連続14回目)
 中国 (2大会ぶり12回目)  イラク (2大会ぶり3回目)
 バーレーン (7大会連続13回目)  オマーン (5大会ぶり2回目)

予選ラウンド[編集]

グループA[編集]

# チーム 得点 失点 得失点 備考
1  バーレーン 5 4 1 0 157 113 44 9 決勝進出
2  イラン 5 2 3 0 164 125 39 7
3  韓国 5 3 1 1 137 110 27 7 5位-8位決定戦
4  サウジアラビア 5 2 1 2 130 113 17 5
5  中国 5 1 0 4 125 143 -18 2 9位-11位決定戦
6  ウズベキスタン 5 0 0 5 106 215 -109 0

グループB[編集]

# チーム 得点 失点 得失点 備考
1  カタール 5 5 0 0 164 87 77 10 決勝進出
2  アラブ首長国連邦 5 3 0 2 116 131 -15 6
3  クウェート 5 3 0 2 142 139 3 6 5位-8位決定戦
4  オマーン 5 2 0 3 126 142 -16 4
5  日本 5 2 0 3 140 132 8 4 9位-11位決定戦
6  イラク 5 0 0 5 102 159 -57 0

5位-8位決定戦[編集]

  準決勝     決勝
                 
  A3  韓国 32  
  B4  オマーン 18    
      A3  韓国 30
      A4  サウジアラビア 25
  B3  クウェート 30    
  A4  サウジアラビア 36   7位決定戦
 
B4  オマーン 26
  B3  クウェート 35

9位-11位決定戦[編集]

  準決勝     決勝
                 
  A5  中国 25  
  B6  イラク 30    
      B6  イラク 20
      B5  日本 28
  B5  日本 41    
  A6  ウズベキスタン 12   11位決定戦
 
A5  中国 10
  A6  ウズベキスタン 0

決勝トーナメント[編集]

  準決勝     決勝
                 
  A1  バーレーン 27  
  B2  アラブ首長国連邦 20    
      A1  バーレーン 26
      B1  カタール 27
  B1  カタール 23    
  A2  イラン 22   3位決定戦
 
B2  アラブ首長国連邦 23
  A2  イラン 29

順位[編集]

  • 上位3チームが第24回男子世界選手権の出場権を獲得。世界選手権開催国のカタールが優勝したため、4位のアラブ首長国連邦に出場権が与えられた[2]
順位 チーム 備考
1  カタール
2  バーレーン 第24回男子世界選手権出場権獲得
3  イラン
4  アラブ首長国連邦
5  韓国
6  サウジアラビア
7  クウェート
8  オマーン
9  日本
10  イラク
11  中国
12  ウズベキスタン

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Asian Men's Championships アジアハンドボール連盟
  2. ^ 第16回男子アジア選手権 日本ハンドボール協会