2014年フランス国際野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
第1回フランス国際大会"吉田チャレンジ"
開始年 2014年
参加チーム数 4
加盟国 フランスの旗 フランスオランダの旗 オランダ日本の旗 日本ベルギーの旗 ベルギー
テンプレートを表示

2014年フランス国際野球大会“吉田チャレンジ”英語France International Baseball Tournament "Yoshida Challenge" )は、フランス野球ソフトボール連盟(FFBS)主催により、フランスパリ郊外にあるスタッド・デ・テンプライアーズ2014年9月5日から9月9日に開催されたフランス国際野球大会の第2回大会である[1]

概要[編集]

2014年9月5日から9月9日にかけてフランスベルギーオランダ日本の4チーム参加により開催された[1]。また9月4日にはエキシビションゲームとしてフランス対日本が行われた[1]。日本代表は第85回都市対抗野球大会で優勝した西濃運輸が派遣された[2]。現地で大会を見守った吉田氏は「大会が成功してよかった。今後も続けてフランス、広く欧州に野球を普及させ、2020年東京五輪での野球復活につなげたい」と語った[3]。開催国にあたるフランスは準優勝に終わったものの、決勝ではヨーロッパの野球強豪国として知られるオランダ相手に先制し、予選リーグでは日本代表に勝利して全勝無敗で通過するという快進撃を見せた。

大会名について[編集]

第1回大会の冠名になっている「吉田」とは、元プロ野球選手吉田義男の名前から採られている。吉田は1989年から1995年までフランス代表の監督を務め、1994年には予選を突破して初めてフランス代表をIBAFワールドカップに導いた[1]。その功績から尊敬の意を込めて「ムッシュ」と呼ばれており、2011年にはフランス野球ソフトボール連盟の名誉会員にも選ばれている[4]

試合結果[編集]

開催期間 決勝戦 3位 4位
優勝 スコア 準優勝
1 2014年9月5日-9月9日 (2勝1敗)オランダオランダの旗 3 - 2 フランスの旗フランス(3勝0敗) 日本の旗日本(1勝2敗) ベルギーの旗ベルギー(0勝3敗)

※()内の勝敗はリーグ戦の成績[5]

 第1回フランス国際野球大会優勝国 

オランダ
1度目

出場国[編集]

所属連盟 出場国 出場回数
フェデレーション・フランセーズ・デ・ベースボール フランスの旗 フランス 1度目
オランダ王立野球・ソフトボール協会 オランダの旗 オランダ 1度目
日本野球連盟 日本の旗 日本 1度目
ベルギー野球・ソフトボール連盟 ベルギーの旗 ベルギー 1度目

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “La billetterie du France International Baseball Tournament ouverte !”. FFBS. (2014年6月20日). http://www.ffbsc.org/edit.asp?typ=1&id=3442 2014年7月6日閲覧。 
  2. ^ “都市対抗Vチーム 欧州大会参加”. nikkansports.com. (2014年5月21日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp3-20140521-1304255.html 2014年7月5日閲覧。 
  3. ^ “フランス国際野球:初代王者にオランダ”. 毎日新聞. (2014年9月10日). http://mainichi.jp/sports/news/20140910k0000e050220000c.html 2014年9月10日閲覧。 
  4. ^ “吉田義男氏が仏野球連盟の名誉会員に”. nikkansports.com. (2014年11月25日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20110205-733248.html 2014年7月6日閲覧。 
  5. ^ “フランス国際野球大会 吉田チャレンジ”. 公益財団法人 日本野球連盟. (2014年9月10日). http://www.jaba.or.jp/taikai/2014/taikai_etc/yoshidachallenge.pdf#search=%27%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%87%8E%E7%90%83%E5%A4%A7%E4%BC%9A%27 2014年9月10日閲覧。 

関連項目[編集]