2015年の競輪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2014年の競輪-2015年の競輪-2016年の競輪

2015年の競輪(2015ねんのけいりん)は、2015年に起こった競輪に関する出来事と、GP、GI、GII、GIIIを中心としたレースの優勝者及び、獲得賞金ランキング30位までの選手等を記したものである。

できごと[編集]

広報、記録、人事、実施(開始)・終了、その他事象

1月[編集]

  • 01日) 【実施】前日(2014年12月31日)を節の初日とする競輪競走(平成27年1月開催)から、自転車のギヤ倍数範囲が規制された(男子4.00倍未満、女子3.80倍未満)[1][2]
  • (23日) 【事象】千葉競輪場の廃止(2018年3月末)に着手すると、同場の競輪事業を主催してきた千葉市が会見で発表した[3]

2月[編集]

  • (26日) 【記録】今年5月3日から6日まで開催される「開設65周年記念平塚競輪・湘南ダービー」の優勝賞金が、G3史上最高の1000万円(副賞含む)になることが、一部の新聞の取材で明らかとなった[10]
  • (26日) 【実施】2016年度からGI「日本選手権競輪」が5月のゴールデンウイーク(従来は3月)に、GI「オールスター競輪」が8月中旬のお盆の時期(従来は9月)に、開催されることがわかった。3月下旬に予定の「競輪最高会議」で最終決定される見込み[11][12][13]。 → 4月24日

3月[編集]

  • (24日) 【広報】今年4月より、「キターッ、太もも!」をキャッチフレーズにした新CMシリーズを展開し、KEIRINイメージキャラクターに女優の柳ゆり菜を起用することが発表された(前年度は中村アン[15]。その後2016年3月まで、ほとんどのGI[16]・GIIの表彰式プレゼンターも務めた[17][18][19][20][21][22][23][24][25][26]
  • (31日) 【広報】佐世保競輪場で今年から初開催を予定するナイター競輪の、愛称募集(3月16日締切)[28]の結果(応募総数1,634件)、「99(ナインティナイン)サンセットナイトレース」に決まったと発表された。佐世保の九十九島からとった名称[29]。 → 4月30日

4月[編集]

  • 01日) 【記録】全国競輪施行者協議会が、競輪の2014年度の総売上額を6158億8102万9300円と発表。開催日数は減少したにも関わらず[30]前年比101.6%となり、1991年度以来23年ぶりに、前年度売上高を上回った[31][32][33]。内訳ではGI・GIIのうち4大会で前年を上回ったが、年末のGPでは約7億円の減収だった[34]
  • (24日) 【実施】前日(23日)の競輪最高会議で決定した、2016年度(2016年4月 - 2017年3月)のGP・GI・GIIの開催地と日程が発表された。「日本選手権競輪」の3月開催からの移行は1974年以来。「オールスター競輪」の9月開催からの移行は2000年以来。1月以外の全ての月で常にビッグレースが行われることとなった。なお、2016年は3月と4月に連続して「日本選手権競輪」が開催される。2017年2月の「全日本選抜競輪」は取手で初のGI開催となる[35][36][37]

5月[編集]

  • (某日) 【実施】南関東地区で開催のガールズケイリンにて、試験的な車番編成を導入開始。初日は「競走得点の低い順」、2日目は「初日の着順」、最終日は「競走得点の高い順」に内枠から並べるもの[40]

6月[編集]

  • 02日) 【実施】2015年後期の開催からレース平均点を変更するとJKAが発表した。先般の競輪最高会議で各期の代謝人数の半減(60人→30人)が決定され、FIIチャレンジ戦では平均点を1点引き上げる。また、GIII・FI間でも得点調整を実施する[41]
  • (10日) 【事象】いわき平競輪場が12月まで本場開催を休み、半年かけてバンクを30㎝程掘り起こし全面改修することが明らかとなった[42][43][44][45]

7月[編集]

  • (20日) 【記録】第24回寛仁親王牌弥彦)3連単21万2050円は、G1決勝での史上最高配当を更新した(優勝は園田匠[49]
  • (30日) - 【事象】静岡県警は酒気を帯びた状態で乗用車を運転して事故を起こし、相手にけがをさせたとして日本競輪学校の教官を逮捕。現役時代は14回の優勝経験があった[50]

8月[編集]

  • 04日) 【広報】広島競輪場の新キャラクターが公募で決定、発表された[51]
  • 06日) 【実施】立川競輪場で、豊橋GIII場外発売からフォーメーション投票を実施。 本場では今年3月開始のいわき平に続く2場所目。全体では5か所目となる[52]
  • (14日) 【記録】京王閣ナイター第6Rで4人が落車し、1位入線の高木真備が失格。ガールズの3連単史上2番目となる高配当、135万3970円となった(204/210人気)。従来の最高は今年7月12日の高知ミッドナイト第2Rで小林優香が失格した、142万6550円だった[53]
  • (22日) 【事象】前橋競輪2日目が、JKAのシステム障害により中止、順延[54]
  • (23日) 【記録】第11回GIIサマーナイトフェスティバル最終日。3連単30万10円は、GI・GIIを通じて決勝戦の最高配当となった(従来最高は前月・第24回寛仁親王牌の21万2050円)[55]

10月[編集]

  • (17日) 【実施】京王閣競輪場で、競輪界最大の1100型の横長スクリーン(従来は500型)が使用開始。完全デジタル化に伴うもので、2画面表示も可能[56][57][58]
  • (31日) 【記録】伊東温泉FII・A級決勝で鈴木竜士(21、茨城107期、A2)が勝利。チャレンジから18連勝でのS級特進を果たした(木暮安由深谷知広に次いで3人目)[59][60]

11月[編集]

  • (23日) 【終了】花月園競輪場(2010年3月31日に廃止)にて、解体前の1日限りのさよならイベントが開催[61]

12月[編集]

  • (15日) 【人事】後閑百合亜(23、東京102期)が度重なる負傷から引退。ガールズケイリンでは初の引退者となった[62][63]
  • (31日) 【実施】2015年12月31日を節の初日とする競輪競走(平成28年1月開催)から、フレームのサドル位置が規制される予定(サドル先端がハンガ中心より前に出ないことだが身長160cm未満の選手には特例申請あり)[64][65]。近年の大ギア化にともない、体重の重心が前方にかかる選手が増え、危険度の高い落車が増えたことによる措置[66]

GP[編集]

[67]

レース名 場名 日程 優勝者
KEIRINグランプリ2015 京王閣 12月30日(水) 浅井康太

GI[編集]

[67][68]

レース名 場名 日程 優勝者
第30回読売新聞社杯全日本選抜競輪 静岡 2月12日(木) 〜 2月15日(日) 山崎芳仁
第68回日本選手権競輪 京王閣 3月17日(火) 〜 3月22日(日) 新田祐大
第66回高松宮記念杯競輪 岸和田 6月18日(木) 〜 6月21日(日) 武田豊樹
第24回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント 弥彦 7月17日(金) 〜 7月20日(月・祝) 園田匠
第58回オールスター競輪 松戸 9月19日(土) 〜 9月23日(水・祝) 新田祐大
第57回朝日新聞社杯競輪祭 小倉 11月20日(金) 〜 11月23日(月・祝) 武田豊樹

GII[編集]

[67]

レース名 場名 日程 優勝者
第31回共同通信社杯 防府 4月26日(日) 〜 4月29日(水・祝) 神山雄一郎
第11回サマーナイトフェスティバル 函館 8月21日(金) 〜 8月23日(日) 近藤龍徳
ヤンググランプリ2015 京王閣 12月29日(火) 野口大誠

GIII[編集]

[69]国際自転車トラック競技支援競輪

場名 サブタイトル 日程 優勝者
28 立川 鳳凰賞典レース 1月04日(日) 〜 1月07日(水) 村上義弘
55 和歌山 和歌山グランプリ 1月10日(土) 〜 1月13日(火) 武田豊樹
25 大宮 倉茂記念杯 1月15日(木) 〜 1月18日(日) 平原康多
13 いわき平 いわき金杯争奪戦 1月22日(木) 〜 1月25日(日) 岩津裕介
53 奈良 春日賞争覇戦 1月31日(土) 〜 2月03日(火) 天田裕輝
48 四日市 泗水杯争奪戦 2月21日(土) 〜 2月24日(火) 浅井康太
61 玉野 瀬戸の王子杯争奪戦 2月28日(土) 〜 3月03日(火) 武田豊樹
42 名古屋 金鯱賞争奪戦・楽天カップ 3月07日(土) 〜 3月10日(火) 神山拓弥
74 高知 よさこい賞争覇戦 4月02日(木) 〜 4月05日(日) 山崎芳仁
26 西武園 ゴールド・ウイング賞 4月09日(木) 〜 4月12日(日) 武田豊樹
34 川崎 桜花賞・海老澤清杯 4月16日(木) 〜 4月19日(日) 諸橋愛
35 平塚 湘南ダービー 5月03日(日) 〜 5月06日(水) 村上義弘
47 松阪 蒲生氏郷杯王座競輪 5月08日(金) 〜 5月11日(月) 鈴木庸之
24 宇都宮 宇都宮ワンダーランドカップ 5月23日(土) 〜 5月26日(火) 佐藤慎太郎
84 武雄 大楠賞争奪戦 5月30日(土) 〜 6月02日(火) 浅井康太
23 取手 水戸黄門賞 6月06日(土) 〜 6月09日(火) 渡邉一成
86 別府 別府八湯ゆけむりカップ 6月27日(土) 〜 6月30日(火) 金子貴志
73 小松島 阿波おどり杯争覇戦 7月02日(木) 〜 7月05日(日) 平原康多
22 前橋 三山王冠争奪戦 7月09日(木) 〜 7月12日(日) 浅井康太
51 福井 不死鳥杯 7月25日(土) 〜 7月28日(火) 脇本雄太
48 四日市 泗水杯争奪戦 7月30日(木) 〜 8月02日(日) 浅井康太
45 豊橋 ちぎり賞争奪戦 8月06日(木) 〜 8月09日(日) 諸橋愛
46 富山 瑞峰立山賞争奪戦 8月13日(木) 〜 8月16日(日) 南修二
36 小田原 北条早雲杯争奪戦 8月29日(土) 〜 9月01日(火) 池田勇人
12 青森 みちのく記念競輪 9月03日(木) 〜 9月06日(日) 芦澤大輔
43 岐阜 長良川鵜飼カップ 9月10日(木) 〜 9月13日(日) 山崎芳仁
54 向日町 平安賞 :10月01日(木) 〜 10月04日(日) 新田祐大
87 熊本 火の国杯争奪戦 :10月10日(土) 〜 10月13日(火) 武田豊樹
32 千葉 滝澤正光杯 :10月17日(土) 〜 10月20日(火) 海老根恵太
44 大垣 水都大垣杯 :10月24日(土) 〜 10月27日(火) 深谷知広
11 函館 五稜郭杯争奪戦 :10月31日(土) 〜 11月03日(火) 武田豊樹
45 豊橋 :11月12日(木) 〜 11月15日(日) 芦澤大輔
27 京王閣 ゴールドカップレース :11月28日(土) 〜 12月01日(火) 松坂英司
85 佐世保 九十九島賞争奪戦 :12月05日(土) 〜 12月08日(火) 井上昌己
37 伊東 椿賞争奪戦 :12月12日(土) 〜 12月15日(火) 深谷知広
62 広島 ひろしまピースカップ :12月19日(土) 〜 12月22日(火) 金子貴志

FI[編集]

場名 タイトル 日程 優勝者
京王閣 寺内大吉記念杯競輪 12月28日(月) 〜 12月30日(水) 山内卓也

FII[編集]

KEIRIN EVOLUTION
開催場 月日 優勝者
奈良 2月3日(火) 一ノ瀬匠
青森 9月6日(日) 渡邉一成
京都向日町 10月4日(日) 早坂秀悟
豊橋 11月15日(日) 山賀雅仁 
その他
場名 タイトル 日程 優勝者
西武園 ルーキーチャンピオンレース 105期 4月12日(日) 畑段嵐士
別府 スーパープロピストレーサー賞 5月16日(土) 〜 17日(日) 武田豊樹
豊橋 ワールドステージin豊橋 8月09日(日) シェーン・パーキンス

GPメンバー・4日制以上のGI決勝進出者[編集]

  • a北日本、b関東、c南関東 / D中部、E近畿、F中国、G四国、H九州
  • 賞 = 取得賞金額順位でのGP出場
全日
ダー
ビー
高松
宮杯
親王
オー
競輪
G
P
a島 1 山崎芳仁 1 6
a北 2 菊地圭尚 2 4
D三 3 浅井康太 3 3 5 1(賞4)
b茨 5 武田豊樹 4 6 1 2 1 8
E京 3 稲垣裕之 5 2 3 9(賞6)
b東 1 岡田征陽 6
H分 2 大塚健一郎 7 6
c神 2 桐山敬太郎 8 9
b埼 4 平原康多 9 2 8 2 3(賞3)
a島 3 新田祐大 1 9 1 2
b栃 1 飯嶋則之 4
D愛 2 金子貴志 5 7
a城 1 大槻寛徳 7
H長 1 井上昌己 8
G徳 1 原田研太朗 9
a島 1 佐藤慎太郎 3
E京 2 村上義弘 4 7 5(賞8)
c千 1 石井秀治 5
H熊 1 松岡貴久 6
F岡 1 岩津裕介 7
E井 2 脇本雄太 9 5
H福 1 園田匠 1 4
b栃 2 神山雄一郎 3 2 7(賞5)
a島 2 渡邉一成 6 4
a島 1 伏見俊昭 8
E大 2 稲川翔 4 8
c静 1 渡邉晴智 5
c千 1 武井大介 7
D岐 2 竹内雄作 8 9
G香 1 池田憲昭 3
E京 1 村上博幸 6
9*6 = 計54 全日

静岡
ダー
ビー

京王閣
高松
宮杯

岸和田
親王

弥彦
オー

松戸
競輪

小倉
G
P

女子[編集]

ガールズケイリン特別レース[編集]

[70]

レース名 場名 日程 優勝者
ガールズケイリンコレクション2015京王閣ステージ 京王閣 3月21日(土) 小林優香
ガールズケイリンコレクション2015岸和田ステージ 岸和田 6月21日(日) 小林優香
ガールズケイリンフェスティバル2015 函館 8月21日(金) 〜 23日(日) 小林優香
ガールズケイリンコレクション2015松戸ステージ 松戸 9月20日(日) 石井貴子
ガールズグランプリ2015 京王閣 12月28日(月) 小林優香

獲得賞金ランキング[編集]

[1]

順位 選手名 登録地 獲得賞金
1 浅井康太 90 三重 189,633,600円
2 新田祐大 90 福島 180,526,800円
3 武田豊樹 88 茨城 144,189,137円
4 平原康多 87 埼玉 104,290,000円
5 神山雄一郎 61 栃木 88,583,200円
6 稲垣裕之 86 京都 78,018,200円
7 山崎芳仁 88 福島 73,452,000円
8 村上義弘 73 京都 69,400,400円
9 園田匠 87 福岡 58,720,000円
10 金子貴志 75 愛知 55,603,000円
11 岩津裕介 87 岡山 52,586,000円
12 渡邉晴智 73 静岡 43,193,000円
13 菊地圭尚 89 北海道 42,466,200円
14 佐藤慎太郎 78 福島 42,277,600円
15 竹内雄作 99 岐阜 41,679,000円
16 深谷知広 96 愛知 41,593,000円
17 原田研太朗 98 徳島 40,415,000円
18 脇本雄太 94 福井 39,673,800円
19 大塚健一郎 82 大分 39,513,800円
20 芦澤大輔 90 茨城 37,584,200円
21 渡邉一成 88 福島 37,356,000円
22 稲川翔 90 大阪 36,931,000円
23 井上昌己 86 長崎 36,363,200円
24 飯嶋則之 81 栃木 35,376,400円
25 諸橋愛 79 新潟 34,188,200円
26 石井秀治 86 千葉 32,393,000円
27 大槻寛徳 85 宮城 32,265,000円
28 近藤隆司 90 千葉 31,487,500円
29 池田憲昭 90 香川 31,466,300円
30 牛山貴広 92 茨城 31,230,200円

平成27年 表彰選手[編集]

[2]

(受賞回数)
最優秀選手賞 新田祐大 (初)
優秀選手賞 平原康多 (2)
武田豊樹 (3)
浅井康太 (2)
優秀新人選手賞 川口聖二 第103回生
特別敢闘選手賞 稲垣裕之 (初)
ガールズ 最優秀選手賞 小林優香 (2)
優秀選手賞 奥井迪 (初)
国際賞 田中まい (2)

死去[編集]

  • 2月20日 - 野方宏樹(競輪選手・佐賀98期A級2班)24歳[71]
  • 4月23日 - 阿部利美(元競輪選手・宮城23期)67歳[72]
  • 4月27日 - 神子卓也(競輪選手・神奈川85期A級1班)37歳[73]
  • 6月25日 - 鈴木孝幸(元競輪選手・群馬17期、元日本競輪選手会理事長)71歳[74]
  • 8月04日 - 天野尚(元競輪選手の写真家・新潟33期)61歳[75]
  • 8月05日 - 児玉広志(競輪選手・香川66期S級1班)46歳[76]
  • 11月7日 - 石田雄彦(元競輪選手・和歌山→大阪期前)81歳[77]

参照[編集]

  1. ^ ニュース - KEIRIN.JP 2014年12月30日付
  2. ^ 参考資料 - KEIRIN.JP 2014年12月30日付
  3. ^ 千葉競輪17年度末廃止へ一宮に続き8場目 - 日刊スポーツ 1月24日付
  4. ^ 長塚が引退会見「やり残しない」 選手会脱会問題で自粛中の幕引き - スポニチアネックス 1月29日付
  5. ^ 新キャラクター愛称募集 小倉アスリートファンサイト
  6. ^ 打鐘の妖精「かねりん」降臨!/小倉競輪に新キャラクター - 西日本新聞 3月30日付
  7. ^ 2015年短期登録選手制度実施概要(男子) - KEIRIN.JP 2月20日付
  8. ^ 2015年短期登録選手制度による出場予定選手(男子)リスト - KEIRIN.JP 2月20日付
  9. ^ 競輪ステーション 2月20日付
  10. ^ 平塚記念V賞金1000万円!5月3日から「開設65周年」 - スポーツ報知 2月27日付
  11. ^ 日刊スポーツ 2月26日付
  12. ^ スポニチ 2月27日付
  13. ^ スポーツ報知 2月27日付
  14. ^ 前橋競輪 2015年2月26日付
  15. ^ 2015年度競輪の新CMイメージキャラクターは、柳ゆり菜さん!! KEIRIN.JP 3月24日付
  16. ^ 寛仁親王牌は2日目「ローズカップ」。
  17. ^ 【共同通信社杯】柳ゆり菜が“レジェンド”神山雄一郎を祝福 - 東スポ、2015年4月29日
  18. ^ 【競輪】武田豊樹が高松宮記念杯V2。柳ゆり菜が祝福! - 東スポ「新吾捕物帳」三番勝負番外編、2015年6月22日
  19. ^ 【競輪】新田祐大、柳ゆり菜から祝福 12R「ローズカップ」 1/2 - デイリースポーツ、2015年7月18日
  20. ^ 【GⅡサマーナイトフェスティバル】“尾張の龍”近藤が“夜王”襲名! - 東スポ、2015年8月23日
  21. ^ 【競輪】新田祐大がオールスター初制覇。今年G1V2を柳ゆり菜が祝福! - 「新吾捕物帳」三番勝負番外編、2015年9月24日
  22. ^ 競輪祭2015後編 - KAFS 小倉アスリートファンサイト
  23. ^ 【競輪】KEIRINグランプリ2015は浅井康太が優勝!記者の1面予想は大的中 - 「新吾捕物帳」三番勝負番外編、2015年12月30日
  24. ^ 【全日本選抜競輪】渡辺一成が悲願のGI初制覇! - 東スポ、2016年2月14日
  25. ^ 【競輪】柳ゆり菜感激「興奮しました」 - デイリースポーツ、2016年3月14日
  26. ^ 柳ゆり菜 ngyrn0419のツイート 1:19 AM - 13 Mar 2016 "本日、競輪イメージガールとして最後のお仕事を終えました。……
  27. ^ ケイリンライブ!大垣・岐阜・名古屋の競輪中継
  28. ^ 佐世保競輪場 ナイター競輪の愛称募集 - 公募ウェブ
  29. ^ 佐世保競輪場 ナイター愛称募集 名称決定!! - させぼ競輪、2015年3月31日
  30. ^ 平成26年度事業概要 - 日本競輪選手会
  31. ^ 競輪売上、23年ぶりにアップ - 日刊スポーツ、2015年4月1日
  32. ^ 1人の女は、1人の男を… - 東京スポーツ、2015年4月4日
  33. ^ JKA吉田新会長ファン目線でカイゼン (3/3) - デイリースポーツ、2015年7月15日
  34. ^ 2014年度総売り上げを発表 - 競輪ステーション、2015年4月2日
  35. ^ 平成28年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について - KEIRIN.JP、2015年4月24日
  36. ^ 競輪2016年度GPなど開催日程が決まる - 予想王TV@SANSPO.COM
  37. ^ 競輪16年度日程が発表!ダービーは3月からGWに移動 - スポニチ
  38. ^ 【共同通信社杯】47歳・神山が最高齢V「競輪が好き」 - スポーツ報知、2015年4月30日
  39. ^ 佐世保でナイター&ミッドナイト競輪開催 - スポニチ、2015年5月1日
  40. ^ スポーツ報知」2015年6月20日19面
  41. ^ 平成27年後期以降のレース平均点の変更について - KEIRIN.JP、2015年6月2日
  42. ^ スポーツ報知」2015年6月11日
  43. ^ 佐藤龍二が総力戦で大暴れ/いわき平 - 日刊スポーツ、2015年6月11日
  44. ^ 競輪 平沼 由充 (@hiranumax)、2015年6月17日 - Twitter
  45. ^ いわき平競輪公式HP運営スタッフ (@keirin_iwaki_hp)、 2015年6月20日 - Twitter
  46. ^ 競輪界「カイゼン」へJKA新会長に吉田和憲氏 - 日刊スポーツ、2015年6月23日
  47. ^ 本田晴美6月に引退 87年の世界選ケイリンでV - 日刊スポーツ、2015年5月20日
  48. ^ 本田晴美、ラストランは7着/玉野 - 日刊スポーツ、2015年6月27日
  49. ^ 【競輪】売上げ伸びず…4日制G1最低 - デイリースポーツ、2015年7月21日
  50. ^ “元競輪選手が酒気帯び 事故起こし発覚 選手時代は優勝14回”. スポニチアネックス. (2015年7月31日). http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/07/31/kiji/K20150731010844550.html 2015年8月1日閲覧。 
  51. ^ 広島競輪オリジナルキャラクター審査結果
  52. ^ 8月6日からフォーメーション投票/立川 - 日刊スポーツ、2015年7月24日
  53. ^ 京王閣第6Rで135万円!ガールズ2番目の高配当 - 予想王TV@SANSPO.COM、2015年8月14日
  54. ^ 22日前橋競輪、システム障害で中止、順延 ― スポニチ 2015年8月23日
  55. ^ スポーツ報知、2015年8月24日
  56. ^ 東スポWeb 2015年10月20日
  57. ^ スポーツ報知 2015年10月19日14面「京王閣に1100型スクリーン」
  58. ^ 競輪場最大規模!大型映像装置が新しくなりました - 京王閣
  59. ^ 鈴木竜士選手 S級2班特別昇級について - KEIRIN.JP、2015年11月2日
  60. ^ 3場所連続完全優勝でのS級特別昇級者一覧表(平成14年度以降)
  61. ^ さよなら花月園競輪場イベント - 神奈川県競輪選手会
  62. ^ ガールズケイリンで初の引退者 後閑百合亜、現役3年ドクターストップ - スポーツ報知
  63. ^ 【競輪】後閑百合亜がガールズ初の引退 - デイリースポーツ
  64. ^ ギヤ規制とフレーム規制>【修正】 - 大西祐オフィシャルブログ 2014年3月10日
  65. ^ 男子のスチール製フレームのサドル先端部の位置に関する規制について(平成28年1月開催から実施) - KEIRIN.JP 2014年9月25日
  66. ^ サドル位置、ギア倍数規制 競輪ステーション 2014年9月25日
  67. ^ a b c 平成27年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について - KEIRIN.JP 配信日:2014年3月28日
  68. ^ 平成26年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について - KEIRIN.JP 配信日:2013年4月17日
  69. ^ 2015年 GIII開催日程 - KEIRIN.JP
  70. ^ 平成27年ガールズケイリン特別レースの日程・場所について
  71. ^ スポーツ報知」2015年2月22日21面
  72. ^ 「スポーツ報知」2015年4月24日16面
  73. ^ 神子卓也選手(神奈川・85期)の訃報について - KEIRIN.jp2015年4月28日付
  74. ^ 元日本競輪選手会理事長の鈴木孝幸氏が死去 - SANSPO.COM 2015年6月25日
  75. ^ 写真家の天野尚さんが死去 - 新潟日報モア 2015年8月6日
  76. ^ 競輪、児玉広志選手が急死 自殺の疑い - 2015年8月6日 日刊スポーツ
  77. ^ 石田雄彦さん死去…81歳、腎不全 特別競輪5度制覇の昭和のスター - 2015年11月9日 スポーツニッポン

関連項目[編集]

  • 2015年の自転車競技