2016世界トライアスロンシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2016 ITU世界トライアスロンシリーズは、トライアスロンの世界選手権9大会のシリーズで、グランドファイナルはコスメルで開催された。国際トライアスロン連合(ITU)後援下で行われる。

カレンダー[編集]

世界9都市を転戦[1]リオデジャネイロオリンピック開催のため、前年より1大会減った。

日付 会場 開催地
3月5–6日 アラブ首長国連邦の旗 アブダビ
4月10日 オーストラリアの旗 ゴールドコースト
4月23–24日 南アフリカ共和国の旗 ケープタウン
5月14–15日 日本の旗 横浜
6月11–12日 イギリスの旗 リーズ
7月2–3日 スウェーデンの旗 ストックホルム
7月16–17日 ドイツの旗 ハンブルク 世界リレー併催
9月3–4日 カナダの旗 エドモントン スプリント
9月11–18日 メキシコの旗 コスメル グランドファイナル

結果[編集]

メダル獲得者[編集]

男子[編集]

大会
アブダビ  マリオ・モラ英語版 (ESP)  リチャード・マレー英語版 (RSA)  ジョアン・シルヴァ英語版 (POR)
ゴールドコースト  マリオ・モラ英語版 (ESP)  フェルナンド・アラルザフランス語版 (ESP)  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)
ケープタウン  フェルナンド・アラルザフランス語版 (ESP)  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)  ドリアン・コニンクスフランス語版 (FRA)
横浜  マリオ・モラ英語版 (ESP)  クリサント・グラハーレス英語版 (MEX)  クリスティアン・ブルンメンフェルトフランス語版 (NOR)
リーズ  アリステア・ブラウンリー英語版 (GBR)  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)
ストックホルム  アリステア・ブラウンリー英語版 (GBR)  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)  ピエール・ル・コー英語版 (FRA)
ハンブルク  マリオ・モラ英語版 (ESP)
エドモントン  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)  マリオ・モラ英語版 (ESP)
コスメル  ヘンリ・スクーマン英語版 (RSA)  ジョナサン・ブラウンリー英語版 (GBR)  アリステア・ブラウンリー英語版 (GBR)

女子[編集]

大会
アブダビ  ジョディー・スティンプソン英語版 (GBR)  アシュリー・ジェントルドイツ語版 (AUS)  ヘレン・ジェンキンス英語版 (GBR)
ゴールドコースト  ヘレン・ジェンキンス英語版 (GBR)  グウェン・ジョーゲンセン (USA)  アンドレア・ヒューイット英語版 (NZL)
ケープタウン  ノン・スタンフォード英語版 (GBR)  ジョディー・スティンプソン英語版 (GBR)  フローラ・ ダフィー英語版 (BER)
横浜  グウェン・ジョーゲンセン (USA)  アシュリー・ジェントルドイツ語版 (AUS)  上田藍 (JPN)
リーズ  グウェン・ジョーゲンセン (USA)  フローラ・ ダフィー英語版 (BER)
ストックホルム  フローラ・ ダフィー英語版 (BER)  アンドレア・ヒューイット英語版 (NZL)  ヘレン・ジェンキンス英語版 (GBR)
ハンブルク  ケイティ・ザファーズ英語版 (USA)  グウェン・ジョーゲンセン (USA)
エドモントン  サマー・クック英語版 (USA)
コスメル  フローラ・ ダフィー英語版 (BER)  グウェン・ジョーゲンセン (USA)  シャーロット・マクシェーン英語版 (AUS)

ランキング : [1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Series - ITU World Triathlon Series” (英語). International Triathlon Union. 2014年9月3日閲覧。