2016年のスーパースポーツ世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2016年のスーパースポーツ世界選手権
前年: 2015 翌年: 2017
サポートシリーズ:
スーパーバイク世界選手権
FIMスーパーストック1000カップ
ヨーロピアンジュニアカップ

2016年のスーパースポーツ世界選手権は、F.I.M.が主催するスーパースポーツ世界選手権の第18回目のシーズン。600ccから750ccの排気量を持つ市販車をベースにした車両で争われる。

ケナン・ソフォーグルが5度目のタイトルを獲得した[1]。フル参戦したライダーの一部は世界選手権の順位を考慮し、FIMヨーロッパ・スーパースポーツカップのためヨーロッパラウンドのみ戦い、アクセル・バッサーニがカップを獲得した[2][3]

2016年の開催スケジュールと勝者[編集]

2016年のカレンダー[4][5][6]
ラウンド 開催国 サーキット 開催日 スーパーポール ファステストラップ 優勝者 優勝チーム
1 オーストラリアの旗 オーストラリア フィリップ・アイランド・サーキット 2月28日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル イタリアの旗 ロレンツォ・ザネッティ スイスの旗 ランディ・クルメナッハ Kawasaki Puccetti Racing
2 タイ王国の旗 タイ チャーン・インターナショナルサーキット 3月13日 フランスの旗 ジュール・クルーセル イギリスの旗 カイル・スミス フランスの旗 ジュール・クルーセル MVアグスタ・レパート・コルセ
3 スペインの旗 スペイン モーターランド・アラゴン 4月3日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル トルコの旗 ケナン・ソフォーグル トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
4 オランダの旗 オランダ TTサーキット・アッセン 4月17日 スイスの旗 ランディ・クルメナッハ イギリスの旗 カイル・スミス イギリスの旗 カイル・スミス CIA Landlord Insurance Honda
5 イタリアの旗 イタリア イモラ・サーキット 5月1日 フランスの旗 ジュール・クルーセル フランスの旗 ジュール・クルーセル トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
6 マレーシアの旗 マレーシア セパン・インターナショナル・サーキット 5月15日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル アメリカ合衆国の旗 P.J.ジェイコブセン イタリアの旗 アイルトン・バドヴィーニ Gemar Balloons - Team Lorini
7 イギリスの旗 イギリス ドニントン・パーク 5月29日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル イギリスの旗 カイル・スミス トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
8 イタリアの旗 イタリア ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ 6月19日 イタリアの旗 フェデリコ・カリカスロ トルコの旗 ケナン・ソフォーグル トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
9 ドイツの旗 ドイツ ユーロスピードウェイ・ラウジッツ 9月18日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル フィンランドの旗 ニキ・ツーリ トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
10 フランスの旗 フランス マニクール・サーキット 10月2日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル フィンランドの旗 ニキ・ツーリ フランスの旗 ジュール・クルーセル MVアグスタ・レパート・コルセ
11 スペインの旗 スペイン ヘレス・サーキット 10月16日 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル フィンランドの旗 ニキ・ツーリ トルコの旗 ケナン・ソフォーグル Kawasaki Puccetti Racing
12 カタールの旗 カタール ロサイル・インターナショナル・サーキット 10月30日 イギリスの旗 ルーク・ステープルフォード イギリスの旗 カイル・スミス イギリスの旗 カイル・スミス CIA Landlord Insurance Honda

参加ライダー[編集]

2016年のエントリーリスト[7]
チーム コンストラクター 車両 車番 ライダー 出場ラウンド
Kawasaki Puccetti Racing カワサキ カワサキ・ZX-6R 1 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル[8] 全戦
17 日本の旗 國川浩道[9] 3
21 スイスの旗 ランディ・クルメナッハ[8] 全戦
ホンダ・ワールドスーパースポーツチーム ホンダ ホンダ・CBR600RR 2 アメリカ合衆国の旗 P.J.ジェイコブセン[7] 全戦
GRT Racing Team MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 4 イギリスの旗 ジノ・レア[10] 1-10[注釈 1]
41 オーストラリアの旗 アイデン・ワグナー[10] 1-8
65 イタリアの旗 Michael Canducci[12] 9-12
87 イタリアの旗 ロレンツォ・ザネッティ[11] 11-12[注釈 1]
Landbridge Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 5 オーストラリアの旗 Mitch Levy[13] 1
Orelac Racing VerdNatura カワサキ カワサキ・ZX-6R 10 スペインの旗 ナチョ・カレロ[7] 全戦
63 マレーシアの旗 ズルファミ・カイルディン[14] 全戦
Team GoEleven カワサキ カワサキ・ZX-6R 11 イタリアの旗 クリスチャン・ガマリノ[15] 全戦
69 チェコの旗 オンジェイ・ジェゼック[15] 1-7, 9-12
99 イタリアの旗 ルイジ・モルシアーノ[16] 8
Tribeca Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 13 オーストラリアの旗 アンソニー・ウエスト[13] 1
West EAB Yamaha 4
MVアグスタ・レパート・コルセ MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 16 フランスの旗 ジュール・クルーセル[17] 全戦
52 イタリアの旗 マッシモ・ロッコリ[18] 12
87 イタリアの旗 ロレンツォ・ザネッティ[17] 1-10[注釈 1]
Gemar Balloons - Team Lorini ホンダ ホンダ・CBR600RR 19 ドイツの旗 ケヴィン・ヴァール[7] 1-6, 8-9
68 オーストラリアの旗 グレン・スコット[19] 1-3, 7
80 スペインの旗 Xavier Pinsach[20] 10-12
86 イタリアの旗 アイルトン・バドヴィーニ[21] 4-12
Team Suzuki Stoneline-Mayer スズキ スズキ・GSX-R600 22 フィンランドの旗 Eemeli Lahti[12] 9
Yamaha Thailand Racing Team ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 24 タイ王国の旗 デチャ・クライサー[22] 2
Race Department ATK#25 MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 25 イタリアの旗 アレックス・バルドリーニ[7] 1-10, 12
Burns Racing スズキ スズキ・GSX-R600 30 オーストラリアの旗 Kane Burns[13] 1
Phoenix Racing Suzuki スズキ スズキ・GSX-R600 34 イタリアの旗 ケヴィン・マンフレディ[16] 8
CIA Landlord Insurance Honda
CIA Landlord Insurance Profile Honda
ホンダ ホンダ・CBR600RR 35 イギリスの旗 ステファン・ヒル[23] 全戦
71 スウェーデンの旗 クリストファー・ベルグマン[21] 4-12
78 日本の旗 大久保光[23] 全戦
81 イギリスの旗 ルーク・ステープルフォード[23] 1-2
111 イギリスの旗 カイル・スミス[23] 全戦
Kallio Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 38 エストニアの旗 Hannes Soomer[12] 9-11
66 フィンランドの旗 ニキ・ツーリ[12] 9-11
Team CMS ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 42 スイスの旗 Stephane Frossard[20] 10
Team Factory Vamag MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 44 イタリアの旗 ロベルト・ロルフォ[24] 全戦
AARK Racing ホンダ ホンダ・CBR600RR 48 オーストラリアの旗 アレックス・フィリス[13] 1
MVR-Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 51 オランダの旗 ブライアン・スハウテン[21] 4
Team Rosso e Nero ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 53 イタリアの旗 Nicola Jr. Morrentino[25] 5
Ellan Vannin Motorsport MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 57 イタリアの旗 Ilario Dionisi[16] 8
CS Race Team トライアンフ トライアンフ・デイトナ 675 58 フランスの旗 Clement Stoll[20] 10
A.P.Honda Racing Thailand ホンダ ホンダ・CBR600RR 59 タイ王国の旗 ラタポン・ウィライロー[22] 2
Bardahl Evan Bros. Honda Racing ホンダ ホンダ・CBR600RR 64 イタリアの旗 フェデリコ・カリカスロ[26] 全戦
Green Speed カワサキ カワサキ・ZX-6R 65 イタリアの旗 Michael Canducci[25] 5
Start Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 74 オランダの旗 Jaimie van Sikkelerus[21] 4
Ranieri Med - SC Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 77 イギリスの旗 カイル・ライド[7] 1-5
Schmidt Racing カワサキ カワサキ・ZX-6R 77 イギリスの旗 カイル・ライド[27] 9-12
MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 7-8
88 スペインの旗 ニコラス・テロル[28] 1-8
Profile Racing トライアンフ トライアンフ・デイトナ 675 81 イギリスの旗 ルーク・ステープルフォード[29] 4-12
Team Vueffe Corse ホンダ ホンダ・CBR600RR 82 イタリアの旗 Lorenzo Cipiciani[16] 8
Response RE Racing カワサキ カワサキ・ZX-6R 83 オーストラリアの旗 Lachlan Epis[7] 全戦
RPM84 ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 84 ベルギーの旗 ロリス・クレソン[18] 12
Appleyard Macadam Racing, with Integro ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 89 イギリスの旗 アンドリュー・アーウィン[27] 7
Team 23 FELIX LE Pi-LOT by ASPI ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 123 フランスの旗 Felix Peron[20] 10
Broncos Racing Team カワサキ カワサキ・ZX-6R 127 イタリアの旗 Luigi Brignoli[16] 8
DMC Panavto-Yamaha ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 161 ロシアの旗 Alexey Ivanov[9] 3
TCP Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 183 フランスの旗 Peter Polesso[20] 10
FIM ヨーロッパ・スーパースポーツカップ エントリー
Scuderia Maranga Racing カワサキ カワサキ・ZX-6R 6 イタリアの旗 Davide Stirpe[7] 3-5, 7-11
R2 MotorRacing Team カワサキ カワサキ・ZX-6R 7 ベルギーの旗 Angelo Licciardi[7] 3-5, 7-10
WILSport Racedays Honda ホンダ ホンダ・CBR600RR 9 オーストラリアの旗 ジェド・メッチャー[25] 5
20 南アフリカ共和国の旗 Dorren Loureiro[20] 10-11
50 カナダの旗 Braeden Ortt[7] 3-5, 7-11
96 スペインの旗 Javier Orellana[7] 3-4, 7-8
VFT Racing ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 12 イタリアの旗 Christopher Gobbi[7] 3-5, 7-11
Team Yohann Moto Sport スズキ スズキ・GSX-R600 23 フランスの旗 Cédric Tangre[7] 3-5, 7-11
MTM / HS Kawasaki
MTM Team
カワサキ カワサキ・ZX-6R 26 フランスの旗 Guillaume Antiga[20] 10
49 アメリカ合衆国の旗 Casey Tobolewski[12] 9
84 ベルギーの旗 ロリス・クレソン[7] 3-5
ヤマハ ヤマハ・YZF-R6 74 オランダの旗 Jaimie van Sikkelerus[27] 7
San Carlo Team Italia カワサキ カワサキ・ZX-6R 47 イタリアの旗 アクセル・バッサーニ[7] 3-5, 7-11
61 イタリアの旗 アレッサンドロ・ザッコーネ[7] 3-5, 7-11
DS Junior Team カワサキ カワサキ・ZX-6R 55 ウクライナの旗 イリヤ・ミハーリチク[7] 3-5, 7-11
Schmidt Racing MVアグスタ MVアグスタ・F3 675 119 ハンガリーの旗 János Chrobák[7] 3-5
キー
通常参戦ライダー
ワイルドカード参戦
途中交代参戦

レース結果とランキング[編集]

ライダー[編集]

順位 ライダー 車両 PHI
オーストラリアの旗
CHA
タイ王国の旗
ARA
スペインの旗
ASS
オランダの旗
IMO
イタリアの旗
SEP
マレーシアの旗
DON
イギリスの旗
MIS
イタリアの旗
LAU
ドイツの旗
MAG
フランスの旗
JER
スペインの旗
LOS
カタールの旗
ポイント
1 トルコの旗 ケナン・ソフォーグル カワサキ Ret 2 1 3 1 6 1 1 1 Ret 1 2 216
2 フランスの旗 ジュール・クルーセル MVアグスタ 17 1 4 18 2 7 8 Ret 3 1 6 3 142
3 スイスの旗 ランディ・クルメナッハ カワサキ 1 4 2 4 DNS 8 3 4 6 5 Ret 5 140
4 アメリカ合衆国の旗 P.J.ジェイコブセン ホンダ 5 3 Ret Ret 3 4 2 2 4 Ret 4 4 135
5 イギリスの旗 カイル・スミス ホンダ Ret 5 11 1 10 5 6 Ret 9 7 3 1 125
6 イタリアの旗 アイルトン・バドヴィーニ ホンダ 7 8 1 9 Ret 13 3 8 6 86
7 イギリスの旗 ジノ・レア MVアグスタ 7 9 Ret 2 Ret 3 4 3 Ret Ret WD 81
8 イタリアの旗 アレックス・バルドリーニ MVアグスタ 6 6 Ret 5 4 9 7 6 12 DNS 10 80
9 イタリアの旗 フェデリコ・カリカスロ ホンダ 2 17 7 11 7 10 11 DSQ 5 6 Ret Ret 75
10 フィンランドの旗 ニキ・ツーリ ヤマハ 2 2 2 60
11 マレーシアの旗 ズルファミ・カイルディン カワサキ 13 7 8 20 25 2 20 Ret 22 10 15 7 56
12 イタリアの旗 アクセル・バッサーニ カワサキ 6 8 13 17 7 15 4 5 55
13 イタリアの旗 ロレンツォ・ザネッティ MVアグスタ Ret 8 Ret 29 DSQ 13 10 5 7 9 10 Ret 50
14 チェコの旗 オンジェイ・ジェゼック カワサキ 8 10 14 9 6 17 Ret Ret 13 18 11 41
15 ウクライナの旗 イリヤ・ミハーリチク カワサキ 13 6 12 13 16 14 8 7 39
16 イギリスの旗 ルーク・ステープルフォード ホンダ 16 14 35
トライアンフ 12 18 14 5 8 11 15 14 Ret
17 スペインの旗 ニコラス・テロル MVアグスタ 11 Ret 3 13 9 Ret Ret 18 31
18 イタリアの旗 アレッサンドロ・ザッコーネ カワサキ 5 19 5 12 Ret Ret Ret 11 31
19 イタリアの旗 クリスチャン・ガマリノ カワサキ 4 16 10 10 16 11 Ret Ret 19 Ret 16 Ret 30
20 スウェーデンの旗 クリストファー・ベルグマン ホンダ 25 24 18 16 9 8 Ret 9 8 30
21 日本の旗 大久保光 ホンダ Ret 20 16 24 19 15 15 11 10 27 13 13 19
22 ドイツの旗 ケヴィン・ヴァール ホンダ DNS 12 9 16 11 Ret 15 16 17
23 オーストラリアの旗 アンソニー・ウエスト ヤマハ 3 DNS 16
24 イタリアの旗 ロベルト・ロルフォ MVアグスタ 9 18 Ret 22 14 12 14 Ret 18 16 Ret Ret 15
25 イギリスの旗 カイル・ライド ヤマハ 19 Ret 12 14 15 14
MVアグスタ 21 22
カワサキ 17 11 DNS 14
26 オーストラリアの旗 アイデン・ワグナー MVアグスタ 10 15 Ret DNQ 17 16 19 14 9
27 イタリアの旗 マッシモ・ロッコリ MVアグスタ 9 7
28 オーストラリアの旗 グレン・スコット ホンダ 12 13 DNS DNS 7
29 イタリアの旗 Davide Stirpe カワサキ 19 23 21 27 10 26 26 20 6
30 スペインの旗 Xavier Pinsach ホンダ 14 12 Ret 6
31 タイ王国の旗 デチャ・クライサー ヤマハ 11 5
32 ベルギーの旗 ロリス・クレソン カワサキ 18 27 27 4
ヤマハ 12
33 エストニアの旗 Hannes Soomer ヤマハ 21 12 19 4
34 イタリアの旗 ケヴィン・マンフレディ スズキ 12 4
35 イタリアの旗 ルイジ・モルシアーノ カワサキ 13 3
36 オーストラリアの旗 アレックス・フィリス ホンダ 14 2
37 オーストラリアの旗 Lachlan Epis カワサキ 21 22 21 DNQ 29 19 28 24 Ret 20 23 15 1
38 フランスの旗 Cédric Tangre スズキ Ret 15 26 26 21 25 18 22 1
39 スペインの旗 ナチョ・カレロ カワサキ 18 19 15 26 22 21 24 Ret 24 17 Ret Ret 1
40 オーストラリアの旗 Mitch Levy ヤマハ 15 1
イギリスの旗 ステファン・ヒル ホンダ 20 21 Ret 30 Ret 20 25 Ret Ret 24 Ret 16 0
イタリアの旗 Ilario Dionisi MVアグスタ 17 0
オランダの旗 ブライアン・スハウテン ヤマハ 17 0
ハンガリーの旗 János Chrobák MVアグスタ 17 21 Ret 0
イギリスの旗 アンドリュー・アーウィン ヤマハ 18 0
フランスの旗 Guillaume Antiga カワサキ 19 0
イタリアの旗 Christopher Gobbi ヤマハ 20 28 28 29 19 27 25 21 0
フィンランドの旗 Eemeli Lahti スズキ 20 0
イタリアの旗 Luigi Brignoli カワサキ 20 0
イタリアの旗 Nicola Jr. Morrentino ヤマハ 20 0
スイスの旗 Stephane Frossard ヤマハ 21 0
フランスの旗 Clement Stoll トライアンフ 22 0
スペインの旗 Javier Orellana ホンダ Ret DNS 22 25 0
カナダの旗 Braeden Ortt ホンダ 22 DNQ 30 Ret 23 28 28 24 0
フランスの旗 Peter Polesso ヤマハ 23 0
イタリアの旗 Michael Canducci カワサキ Ret 0
MVアグスタ 23 Ret 17 Ret
オランダの旗 Jaimie van Sikkelerus ヤマハ Ret 23 0
オーストラリアの旗 ジェド・メッチャー ホンダ 23 0
南アフリカ共和国の旗 Dorren Loureiro ホンダ 29 25 0
フランスの旗 Felix Peron ヤマハ 30 0
ベルギーの旗 Angelo Licciardi カワサキ Ret DNQ Ret 30 Ret DNQ DNQ 0
イタリアの旗 Lorenzo Cipiciani ホンダ Ret 0
日本の旗 國川浩道 カワサキ Ret 0
ロシアの旗 Alexey Ivanov ヤマハ Ret 0
タイ王国の旗 ラタポン・ウィライロー ホンダ Ret 0
オーストラリアの旗 Kane Burns スズキ Ret 0
アメリカ合衆国の旗 Casey Tobolewski カワサキ DNQ 0
順位 ライダー 車両 PHI
オーストラリアの旗
CHA
タイ王国の旗
ARA
スペインの旗
ASS
オランダの旗
IMO
イタリアの旗
SEP
マレーシアの旗
DON
イギリスの旗
MIS
イタリアの旗
LAU
ドイツの旗
MAG
フランスの旗
JER
スペインの旗
LOS
カタールの旗
ポイント
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

太字ポールポジション
斜体:ファステストラップ

マニファクチャラー[編集]

順位 マニファクチャラー PHI
オーストラリアの旗
CHA
タイ王国の旗
ARA
スペインの旗
ASS
オランダの旗
IMO
イタリアの旗
SEP
マレーシアの旗
DON
イギリスの旗
MIS
イタリアの旗
LAU
ドイツの旗
MAG
フランスの旗
JER
スペインの旗
LOS
カタールの旗
ポイント
1 日本の旗 カワサキ 1 2 1 3 1 2 1 1 1 4 1 2 264
2 日本の旗 ホンダ 2 3 7 1 3 1 2 2 4 3 3 1 221
3 イタリアの旗 MVアグスタ 6 1 3 2 2 3 4 3 3 1 6 3 203
4 日本の旗 ヤマハ 3 11 12 14 15 18 19 2 2 2 12 92
5 イギリスの旗 トライアンフ 12 18 14 5 8 11 15 14 Ret 33
6 日本の旗 スズキ Ret Ret 15 26 26 12 20 18 22 5
順位 マニファクチャラー PHI
オーストラリアの旗
CHA
タイ王国の旗
ARA
スペインの旗
ASS
オランダの旗
IMO
イタリアの旗
SEP
マレーシアの旗
DON
イギリスの旗
MIS
イタリアの旗
LAU
ドイツの旗
MAG
フランスの旗
JER
スペインの旗
LOS
カタールの旗
ポイント

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b c ジノ・レア was also entered into round 11; after two practice sessions, due to injury, he was replaced by ロレンツォ・ザネッティ, who changed team in the process as he was already competing in the round as a MVアグスタ・レパート・コルセ entry.[11]

出典[編集]

  1. ^ “Jerez: Sofuoglu claims fifth title with win as Krummenacher falls”. Crash.net (Crash Media Group). (2016年10月16日). http://www.crash.net/wss/race-report/234495/1/sofuoglu-claims-fifth-title-with-win-as-krummenacher-falls.html 2016年11月3日閲覧。 
  2. ^ “FIM Europe Supersport Cup at Jerez (Spain)”. fim-europe.com (FIM Europe). (2016年10月16日). http://www.fim-europe.com/index.php/press/fim-europe-news/1265-fim-europe-supersport-cup-at-jerez-spain 2016年11月3日閲覧。 
  3. ^ Qatar Round, 28-29-30 October 2016 - World Supersport - Championship Standings”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK (2016年10月30日). 2016年11月3日閲覧。
  4. ^ 2016 Motul FIM Superbike World Championship Calendar”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2015年11月19日閲覧。
  5. ^ “2016 Calendar Update”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2016年4月1日). http://www.worldsbk.com/en/news/2016/2016+Calendar+Update 2016年4月1日閲覧. "Confirmation of both the location and date of the replacement will be provided before the 1st of May, [...]" 
  6. ^ “No replacement found for Monza sees round scraped”. Crash.net (Crash Media Group). (2016年4月29日). http://www.crash.net/wsbk/news/229870/1/no-replacement-found-for-monza-sees-round-scraped.html 2016年4月29日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r FIM Supersport World Championship - 2016 Provisional permanent Entry Lists, 03 February”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK (2016年2月3日). 2016年2月3日閲覧。
  8. ^ a b “Krummenacher joins Sofuoglu at Kawasaki Puccetti Racing”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2015年11月6日). http://www.worldsbk.com/en/news/2015/Krummenacher+Joins+Sofuoglu+In+The+Kawasaki+Puccetti+Racing+WSS+Team 2015年11月7日閲覧。 
  9. ^ a b Aragon Round, 1-2-3 April 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年4月1日閲覧。
  10. ^ a b “Gino Rea, Wagner join new MV Agusta team”. Crash.net (Crash Media Group). (2015年12月24日). http://www.crash.net/wss/news/225924/1/gino-rea-wagner-join-new-mv-agusta-team.html 2015年12月25日閲覧。 
  11. ^ a b Lorenzo Zanetti Team Exchange”. worldsbk.com. Dorna WSBK (2016年10月15日). 2016年10月15日閲覧。
  12. ^ a b c d e German Round, 16-17-18 September 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年9月16日閲覧。
  13. ^ a b c d Australian Round, 26-27-28 February 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年2月26日閲覧。
  14. ^ “Khairuddin ready for fresh start in WSS”. Crash.net (Crash Media Group). (2016年1月14日). http://www.crash.net/wss/news/226080/1/khairuddin-ready-for-fresh-start-in-wss.html 2016年1月14日閲覧。 
  15. ^ a b “Jezek signs WorldSSP deal with Team Go Eleven”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2015年11月23日). http://www.worldsbk.com/en/news/2015/Jezek+signs+WorldSSP+deal+with+Team+Go+Eleven 2015年11月23日閲覧. "Jezek replaces Dominic Schmitter to become team-mate to Italian rider Christian Gamarino." 
  16. ^ a b c d e Riviera di Rimini Round, 17-18-19 June 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年6月18日閲覧。
  17. ^ a b “Terol: 'I want to stay in World Supersport'”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2015年11月10日). http://www.worldsbk.com/en/news/2015/Terol%20I%20want%20to%20stay%20in%20World%20Supersport 2015年11月10日閲覧. "However, with MV Agusta Reparto Corse having already re-signed Cluzel alongside Lorenzo Zanetti for 2016, Terol is now looking for a ride." 
  18. ^ a b Qatar Round, 28-29-30 October 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年10月28日閲覧。
  19. ^ “Lorini Honda signs Aussie Scott”. Crash.net (Crash Media Group). (2016年1月11日). http://www.crash.net/wss/news/226045/1/lorini-honda-signs-aussie-scott.html 2016年1月12日閲覧。 
  20. ^ a b c d e f g French Round, 30 September 1-2 October 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年9月30日閲覧。
  21. ^ a b c d Dutch Round, 15-16-17 April 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年4月15日閲覧。
  22. ^ a b Thai Round, 11-12-13 March 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年3月11日閲覧。
  23. ^ a b c d “Okubo joins CIA Landlord Insurance Honda”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2015年11月27日). http://www.worldsbk.com/en/news/2015/Japans+Okubo+joins+CIA+Landlord+Insurance+Honda 2015年11月28日閲覧。 
  24. ^ “Rolfo with Factory Vamag in WorldSSP”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2015年12月4日). http://www.worldsbk.com/en/news/2015/Rolfo+with+Factory+Vamag+in+WorldSSP 2015年12月6日閲覧。 
  25. ^ a b c Italian Round, 29-30 April 1 May 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年4月29日閲覧。
  26. ^ “Bardahl Evan Bros with Caricasulo in World Supersport”. worldsbk.com (Dorna WSBK). (2016年1月26日). http://www.worldsbk.com/en/news/2016/Bardahl+Evan+Bros+with+Caricasulo+in+World+Supersport 2016年1月26日閲覧。 
  27. ^ a b c UK Round, 27-28-29 May 2016 - World Supersport - Biographical Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK. 2016年5月27日閲覧。
  28. ^ “Nicolas Terol a Schmidt Racingnel folytatja!” (Hungarian). formula.hu (Schmidt Racing Media). (2015年12月5日). http://formula.hu/motor-1/2015/12/05/nicolas-terol-a-schmidt-racingnel-folytatja 2015年12月5日閲覧。 
  29. ^ “Stapleford to resume WSS bid with Profile Triumph”. Crash.net (Crash Media Group). (2016年4月7日). http://www.crash.net/wss/news/229177/1/stapleford-to-resume-wss-bid-with-profile-triumph.html 2016年4月7日閲覧。