2016年の鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2016年の鉄道(2016ねんのてつどう)とは、2016年平成28年)に起こった鉄道関係の出来事をまとめたページである。

2015年の鉄道 - 2016年の鉄道 - 2017年の鉄道

出来事の一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

主なダイヤ改正[編集]

災害・不通・事故・事件など[編集]

東日本大震災に関するものは東日本大震災による鉄道への影響も参照。

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

  • 10月3日
    • 日本の旗くま川鉄道
      • (切符販売中止)10月8日に発売予定であった特別応援切符の発売を中止した。人吉市と市議外議員らがLoseのアダルトゲーム「まいてつ」の登場人物に類似している、と指摘したためであったが、発売元のLoseは熊本地震からの復興のために無償で提供するなど、協力的な姿勢をとっていた。[287][288]

11月[編集]

12月[編集]

鉄道車両[編集]

運転開始・運転終了・さよなら運転[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

12月[編集]

新系列・新形式[編集]

譲渡形式[編集]

消滅形式[編集]

受賞[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 全国相互利用のIC乗車カード導入路線の初の廃止路線となる。
  2. ^ 愛知県の残り=JR東海飯田線豊川以北、県内は三河一宮駅-東栄駅間)、東海交通事業城北線愛知環状鉄道名鉄蒲郡線利用方法あり)。
  3. ^ 愛知県の残り=JR東海(新幹線在来線共)、東海交通事業。大手私鉄の残りは西日本鉄道のみ。
  4. ^ 最終寝台券発売は上野発2月19日10:00、札幌発2月20日10:00
  5. ^ 最終急行券発売は札幌発2月20日10:00、青森発2月21日10:00、最終日は全車指定席で運行。
  6. ^ 地上設備切替に伴い、3月21日以降は在来線の旅客列車が青函トンネルを通過できなくなるため、定期旅客列車は全廃された。
  7. ^ 新幹線の特急券は2月26日10:00(JST)発売開始。
  8. ^ 2016年春版で片道2300円で北海道新幹線の奥津軽いまべつ - 木古内間と道南いさりび鉄道に乗車できる。
  9. ^ ただし、学生割引ジパング倶楽部・障がい者割引等の資格制割引乗車券・非磁気券などで乗車した場合は資格有無などの確認はある。
  10. ^ これで、大阪府に属する鉄道全駅で交通系10種のSFにおいては、全国で1番乗りになった。
    ちなみに東京都は、多摩都市モノレール(10種未対応)と東京都交通局上野懸垂線(IC未導入)である。
    東海道新幹線山陽新幹線新大阪駅は2017年夏ごろの予定で導入すれば、大阪府の鉄道駅は全駅交通系10種完全対応になる。
  11. ^ 既に叡山電鉄は終了している。
  12. ^ 名古屋鉄道・名古屋市交通局・名古屋ガイドウェイバス・近畿日本鉄道・三岐鉄道三岐線・愛知高速交通・四日市あすなろう鉄道大井川鐵道・JR東日本(直通)・JR西日本(直通)・小田急電鉄(直通)を除く。
  13. ^ 米原-新宮は名古屋経由が近いがJR東海経由での利用は認められない(利用社局違反に抵触する。)ので大阪経由になる。従来通りJR東海の駅と跨ぐことができない。
  14. ^ この時点で鳥取県島根県で利用可能になる。残りは青森県・秋田県・石川県・福井県・徳島県・高知県・愛媛県・沖縄県。
  15. ^ 出雲市と福山では木次線芸備線福塩線経由が最短であるが、ICではこのルートでの乗車は認めていない(利用経路違反に抵触する。)。
  16. ^ 表参道-青山一丁目は1列車のみのピストン輸送(実質上スタフ閉塞扱い・ATC・TASCが使用できない)となる。
  17. ^ 実際の営業キロ改定は2017年春に行われる予定。

出典[編集]

事件などの場合、被疑者などの記事の一部を伏字としている場合がある

  1. ^ “北海道新幹線開業に向けた「地上設備最終切替」の「事前確認」に伴う元日にかけての津軽海峡線の全面運休について” (PDF). JR北海道. (2015年7月17日). http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2015/150717-3.pdf 
  2. ^ 函館で目立った混乱なし 新幹線開業準備で青函トンネル全列車運休 北海道新聞 2016年1月5日7時0分配信、2016年1月5日閲覧。
  3. ^ “日本のモノレール、パナマの都市鉄道に採用へ”. 読売新聞. (2016年1月15日). http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160115-OYT1T50015.html 
  4. ^ “三大難所リニア品川駅が着工 走る新幹線の下に”. のりものニュース. (2016年1月27日). http://trafficnews.jp/post/48150/ 
  5. ^ 東海道・山陽新幹線の新しいチケットレスサービスを導入します JR東海・JR西日本 2016年1月28日
  6. ^ a b 上町線 住吉~住吉公園間(0.2km)の軌道事業の廃止申請について (PDF) - 阪堺電気軌道、2015年8月29日
  7. ^ ICカードシステム導入に伴う無人駅におけるご乗車方法の変更について 叡山電車 2015年12月10日
  8. ^ “韓国で都市型リニア開業、日本に次ぎ世界で2番目”. 朝鮮日報. (2016年2月3日). http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/03/2016020301398.html 
  9. ^ [1] JR北海道 2015年8月21日
  10. ^ “中国=イラン横断鉄道が開通、現代版のシルクロードの誕生”. Newsline Foundation. (2016年2月17日). http://www.businessnewsline.com/news/201602171017020000.html 
  11. ^ “モスクワ地下鉄の新駅5駅”. ロシアNOW. (2016年2月19日). http://jp.rbth.com/multimedia/pictures/2016/02/19/569381 
  12. ^ “モスクワ地下鉄で初の自動運転”. ロシアNOW. (2016年2月19日). http://jp.rbth.com/society/2016/02/19/569103 
  13. ^ [2] JR九州 2016年1月15日
  14. ^ []
  15. ^ “市電「市民会館前」停留場の名称変更について” (プレスリリース), 函館市, (2016年2月29日), https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2016012900045/ 2016年3月28日閲覧。 
  16. ^ (繁体字中国語)105年3月1日起永樂-花蓮電子票證多卡通服務再增12站
  17. ^ “3 月 5 日(土)(予定)より池袋駅2番ホームにホームドアの使用を開始します。”. 西武鉄道. (2016年1月26日). http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2015/__icsFiles/afieldfile/2016/01/26/20160126ikebukurodoor.pdf 2016年1月26日閲覧。 
  18. ^ リニモにおけるICカード「manaca」のサービス開始日について (PDF)”. 愛知高速交通株式会社 (2016年1月29日). 2016年1月31日閲覧。リニモと 市バス・地下鉄 の「IC連絡定期券」の発売 について (PDF)”. 愛知高速交通株式会社 (2016年1月29日). 2016年1月31日閲覧。
  19. ^ ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)におけるICカード全国相互利用サービスの拡充について (PDF)”. 名古屋ガイドウェイバス株式会社 (2016年1月29日). 2016年1月31日閲覧。
  20. ^ 交通系ICカードの全国相互利用サービスを拡充します (PDF)”. 名古屋臨海高速鉄道株式会社 (2016年1月29日). 2016年2月2日閲覧。
  21. ^ 名古屋鉄道の全駅で「駅ナンバリング」を導入します (PDF)”. 名古屋鉄道株式会社 (2016年3月14日). 2016年3月15日閲覧。
  22. ^ 叡山電車では、平成28年3月16日(水)にICカードシステムを導入いたします。 叡山電車
  23. ^ “最終「カシオペア」上野発は3月19日、札幌は20日 本州-北海道の寝台姿消す”. 産経新聞. (2015年12月18日). http://www.sankei.com/life/news/151218/lif1512180026-n1.html 
  24. ^ 全国共通ICカードの利用開始について”. 熊本電鉄 (2016年2月1日). 2016年2月12日閲覧。
  25. ^ a b c “平成28年3月ダイヤ改正について” (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2015年12月18日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2015/151218-3.pdf 2016年4月4日閲覧。 
  26. ^ 北海道新幹線のページ 北海道 2013年11月27日閲覧
  27. ^ 北海道新幹線 新青森〜新函館北斗間開業に伴う運行計画の概要について 北海道旅客鉄道、東日本旅客鉄道 2015年9月16日、2015年9月17日閲覧
  28. ^ a b 津軽今別駅、中旬から仮設ホーム<新幹線関連ニュース→『津軽今別駅、中旬から仮設ホーム(2013.10.3)』にて参照可> 東奥日報 2013年10月3日、2013年11月27日閲覧
  29. ^ “北海道新幹線 新駅の駅名について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2014年6月11日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2014/140611-1.pdf 2015年8月23日閲覧。 
  30. ^ 「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」 JR東日本 2016年1月5日
  31. ^ [3] 道南いさりび鉄道
  32. ^ 仙石線に新駅を設置いたします”. JR東日本仙台支社 (2015年2月5日). 2015年2月5日閲覧。
  33. ^ “新駅名称は「小田栄」に JR南武支線”. 神奈川新聞. (2015年9月25日). http://www.kanaloco.jp/article/123564 2015年9月25日閲覧。 
  34. ^ “新駅名「小田栄」に決定 川崎区のJR南武支線”. 東京新聞. (2015年9月25日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20150925/CK2015092502000197.html 2015年9月25日閲覧。 
  35. ^ a b “秘境駅トップテンの2駅が廃止に 乗車人員1人以下 山田線大志田・浅岸駅”. 乗りものニュース. (2015年12月11日). http://trafficnews.jp/post/46771/ 2015年12月11日閲覧。 
  36. ^ [4] JR東日本 2015年12月21日
  37. ^ “JR東海、来年3月改正で名松線全線再開へ…6年5か月ぶり”. Response. (2015年12月18日). http://s.response.jp/article/2015/12/18/266458.html 2015年12月18日閲覧。 
  38. ^ 東海道新幹線も車内改札省略 JR東海、来年3月から 「くつろげない」苦情受け 朝日新聞 2015年11月20日5時0分、2016年1月3日閲覧
  39. ^ 平成28年3月ダイヤ改正について 東海旅客鉄道 2015年12月18日、2016年1月3日閲覧
  40. ^ ICカード乗車券「ICOCA」のサービスを拡充します! 「ICOCA発売額の多様化」「近畿圏ICOCAエリアの拡大」 西日本旅客鉄道ニュースリリース 2015年2月23日
  41. ^ JR神戸線(東海道線)六甲道・灘間新駅 駅名の決定について”. 西日本旅客鉄道 (2015年10月2日). 2015年10月2日閲覧。
  42. ^ a b “JR西日本、神戸線の新駅は「摩耶」「東姫路」…来春開業”. Response. (2015年10月2日). http://response.jp/article/2015/10/02/261266.html 
  43. ^ a b JR西日本、神戸線に列車の回生電力を活用する新駅「摩耶駅」を2016年春に開業 飛び立つ白鷺の姿を演出した新駅「東姫路駅」も同時期に トラベル Watch 2015年10月2日
  44. ^ a b “JR西日本、兵庫県のJR神戸線新駅「摩耶」「東姫路」に決定 - 2016年春開業”. マイナビニュース. (2015年10月2日). http://news.mynavi.jp/news/2015/10/02/517/ 
  45. ^ JR神戸線(山陽線)御着・姫路間新駅 駅名の決定について”. 西日本旅客鉄道 (2015年10月2日). 2015年10月2日閲覧。
  46. ^ 平成 28 年春ダイヤ改正”. 九州旅客鉄道 (2015年12月18日). 2015年12月18日閲覧。
  47. ^ Suicaとの相互利用”. 仙台市交通局 (2015年12月21日). 2015年12月31日閲覧。
  48. ^ 一日乗車券を使用開始から24時間有効な「東京メトロ24時間券」に変更します!”. 東京地下鉄 (2016年2月4日). 2016年2月6日閲覧。
  49. ^ “急行の愛称は「Fライナー」 東武東上線や西武線から横浜方面へ直行”. 埼玉新聞. (2016年1月4日). http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/01/04/10.html 2016年1月4日閲覧。 
  50. ^ “「フェニックス田原町ライン」えちぜん鉄道&福井鉄道3/27相互直通運転開始”. マイナビニュース. (2016年2月29日). http://news.mynavi.jp/news/2016/02/29/595/ 2016年3月28日閲覧。 
  51. ^ a b c d “【電車】平成28年3月27日(日)福鉄電車ダイヤ改正(時刻表掲載)” (プレスリリース), 福井鉄道, (2016年3月3日), http://www.fukutetsu.jp/news/6560.html 2016年3月28日閲覧。 
  52. ^ “福井鉄道福井駅前線、延伸始まる 駅西口広場供用開始、バスターミナルも”. 福井新聞. (2016年3月27日). http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/92267.html 2016年3月28日閲覧。 
  53. ^ 『業務ニュース名古屋』2014年12月19日 No.253 (PDF) JR東海労働組合名古屋地方本部
  54. ^ a b c 国土交通省鉄道局監修『鉄道要覧』平成28年度版、電気車研究会、p.14
  55. ^ “嵐電「撮影所前駅」、4月1日開業 京都”. 京都新聞. (2016年3月2日). http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160302000022 
  56. ^ (英語)Thalys launched IZY: the new low-cost alternative between Brussels and Paris”. Izy. 2016年3月2日閲覧。
  57. ^ “首都圏276駅に駅ナンバリング、主要駅にスリーレターコードを導入”. JR東日本. (2016年4月6日). http://www.jreast.co.jp/press/2016/20160402.pdf 
  58. ^ “えちごトキめきリゾート雪月花予約受付開始決定” (プレスリリース), えちごトキめき鉄道, (2016年1月27日), https://www.echigo-tokimeki.co.jp/information/detail?id=157 2016年4月4日閲覧。 
  59. ^ “半蔵門線九段下駅におけるベビーカー引き摺り事故への取り組みについて”. 東京メトロ. (2016年4月27日). http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20160427_gg12_1.pdf 
  60. ^ 京都鉄道博物館 公式サイト
  61. ^ “中国初の中低速リニアが試験的な営業運転を開始”. 人民網. (2016年5月7日). http://j.people.com.cn/n3/2016/0507/c94476-9054430.html 2016年5月8日閲覧。 
  62. ^ (繁体字中国語)(appledaily)icash卡5/11起可搭台鐵 同享9折優惠
  63. ^ Nelson, Laura J. (2016年2月25日). “Metro Expo Line to begin service to Santa Monica on May 20”. The Los Angeles Times. http://www.latimes.com/local/lanow/la-me-ln-expo-line-santa-monica-opening-date-20160224-story.html 2016年2月29日閲覧。 
  64. ^ “世界最長の鉄道トンネル開通…「青函」抜く”. 読売新聞. (2016年6月1日). http://www.yomiuri.co.jp/world/20160601-OYT1T50141.html 2016年6月2日閲覧。 
  65. ^ 交通系 IC カードの全国相互利用サービスを開始します 能勢電鉄 2016年5月10日
  66. ^ “高雄輕軌4月再4站通車 沿線開發緊鑼密鼓” (中国語). 自由時報. (2016年3月12日). http://news.ltn.com.tw/news/local/paper/967597 2016年3月20日閲覧。 
  67. ^ (繁体字中国語)高雄輕軌C4到C8 6月試營運
  68. ^ (繁体字中国語)(高雄市政府捷運工程局)高雄輕軌延伸至高雄展覽館C8站
  69. ^ (繁体字中国語)6月28日起搭乘台鐵區間車 一卡遊遍全台
  70. ^ (繁体字中国語)(聯合報/Hinet)6月28日起 用電子票證搭台鐵環島去
  71. ^ (繁体字中国語)(自由時報)〈北部〉三姓橋火車站下月啟用 紓解香山交通
  72. ^ (繁体字中国語)(新竹市政府)三姓橋車站29日啟用在即 交通處長倪茂榮今日現勘全力備戰
  73. ^ (繁体字中国語)(台湾鉄路管理局)臺鐵三姓橋站啟用紀念套票發行辦法
  74. ^ 発売終了および駅の自動改札機・バスでの共通利用終了について スルッとKANSAI協議会 2016年7月1日
  75. ^ a b (繁体字中国語)(台湾高速鉄道)台灣高鐵南港站7/1通車 時刻表全面調整
  76. ^ (繁体字中国語)〈台北都會〉北捷多卡通 i-cash7月也想上線
  77. ^ a b (繁体字中国語)(中時電子報)準備好了 高捷7/1全閘門暢行多卡通
  78. ^ 特急料金の改定のお知らせ 西武鉄道[リンク切れ]
  79. ^ 女性専用車両の路線拡大について 名古屋市交通局[リンク切れ]
  80. ^ a b c d (朝鮮語)国土交通部による路線距離告示(第2016-219・224・225号)官報第18750号2016年4月29日(金)
  81. ^ (朝鮮語)(国際新聞)진주-광양간 경전선 복선화 완료 14일 개통
  82. ^ 近畿エリアの12路線 のべ300駅に「駅ナンバー」を導入します! JR西日本 2016年7月20日
  83. ^ 鉄道施設にポケモン出現させないで 全国のJR・私鉄など、運営元に要請 ITmedia ビジネスオンライン 2016年7月26日
  84. ^ 「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」の発売について JR東海 2016年7月26日
  85. ^ (朝鮮語)(インターネットレールニュース)인천시, 도시철도 2호선 오는 7월 30일 전면 개통
  86. ^ 「パンダ車両」で成都のかわいさ倍増に 四川省 China Radio International 2016年8月1日
  87. ^ “リオの地下鉄、ようやく開通 五輪直前「やればできる」”. 朝日新聞. (2016年8月1日). http://www.asahi.com/articles/ASJ700R7RJ7ZUHBI01Y.html 2016年8月8日閲覧。 
  88. ^ “都市鉄道パープルライン開業でシリントン殿下がご試乗”. バンコク週報. (2016年8月7日). http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=7528 2016年8月8日閲覧。 
  89. ^ “ロンドン地下鉄、週末の終夜運行がついに開始 経済効果に期待”. AFPBB News. (2016年8月19日). http://www.afpbb.com/articles/-/3098028 2016年8月21日閲覧。 
  90. ^ (繁体字中国語)服務再提昇HappyCash有錢卡加入臺鐵局多卡通電子票證(台湾鉄路管理局)
  91. ^ (朝鮮語)(大邱新聞/2016.8.3)도시철 1호선 화원 연장 시승행사
  92. ^ (繁体字中国語)(蘋菓日報)台鐵豐富站9月10日通車 開賣紀念車票
  93. ^ (朝鮮語)国土交通部による路線距離告示(第2016-223号)官報第18750号2016年4月29日(金)
  94. ^ (朝鮮語)성남시민 이동권 확대…경강선 다음달 24일 개통
  95. ^ 2day・3dayチケット スルッとKANSAI
  96. ^ 国土交通省鉄道局監修『鉄道要覧』平成29年度版、電気車研究会、p.23
  97. ^ 国土交通省鉄道局監修『鉄道要覧』平成29年度版、電気車研究会、p.13
  98. ^ 駅名変更のご案内 (PDF) - 万葉線
  99. ^ (繁体字中国語)配合鐵工局辦理【后里=新烏日】間軌道切換施工需要,部分旅客列車變更行駛路線及截短 台湾鉄路管理局 2016年9月29日
  100. ^ (繁体字中国語)(MTR新聞稿,2016年9月21日)港鐵觀塘綫將於二零一六年十月二十三日延伸至何文田站及黄埔站
  101. ^ “東京証券取引所市場第一部上場のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2016年10月25日), http://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/1024/ichibujoujounoosirase.pdf 2016年10月25日閲覧。 
  102. ^ (繁体字中国語)首支「鐵路股」!高鐵10/27上市 興櫃股價揚 TVBS 2016年10月3日
  103. ^ バスカード・よかネットカード”. 西鉄くらしネット. 2015年12月30日閲覧。
  104. ^ (朝鮮語)부산지하철 '시립미술관역→벡스코(시립미술관역)' 변경 聯合ニュース 2016年10月19日
  105. ^ 부산2호선 드디어 시립미술관역에서 벡스코역을 정해짐... 벡스코(시립미술관)역 변경2016年11月24日 Youtube
  106. ^ (繁体字中国語)12月1日有錢卡全面開通北捷雙北公車!2016年11月29日 遠鑫電子票證公司
  107. ^ a b “JR北海道、留萌本線留萌~増毛間の鉄道事業廃止を発表 - 来年度中に廃止へ”. マイナビニュース. (2015年8月10日). http://news.mynavi.jp/news/2015/08/10/458/ 
  108. ^ a b “留萌線(留萌・増毛間)の廃止日繰上げの届出について” (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2016年6月28日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2016/160628-1.pdf 
  109. ^ (朝鮮語)KR "용인역 균열은 연약지반 변위 탓"… SRT, 11월말 개통(KR "龍仁駅亀裂は軟弱地盤変位のせい」... SRT、11月末に開通)
  110. ^ (朝鮮語)더 저렴하고 더 빠른 SRT, 승차권 예매 22일 시작2016年11月21日 SR公式
  111. ^ 和歌山県内の特急 「くろしお 」号停車駅で、ICOCAがご利用できるようになります! JR西日本 2016年8月9日
  112. ^ 山陰線(出雲市~伯耆大山駅間)、伯備線(根雨駅、生山駅、新見駅)でICOCAがご利用できるようになります! 西日本旅客鉄道 2016年8月24日
  113. ^ ~ 運行情報のご案内を充実 ~ 「JR九州アプリ」で列車位置情報を表示します!(pdf) - JR九州(2016年12月20日)
  114. ^ (繁体字中国語)台鐵頭城站改善、八斗子站重建 都在12月初啟用2016年11月15日 自由時報
  115. ^ (繁体字中国語)就要醬玩/一下車就能看到海 絕美八斗子車站月底啟用2016年12月18日,nownews
  116. ^ “港鐵南港島綫將於今年十二月二十八日 延伸至港島南區方便市民”. 港鉄. (2016年12月5日). http://www.mtr.com.hk/archive/corporate/en/press_release/PR-16-121-C.pdf (繁体字中国語)
  117. ^ (朝鮮語)철도노조 장기 파업으로 동해남부선 부산구간 개통 연기 聯合ニュース 2016年10月28日
  118. ^ (朝鮮語)동해남부선 부전~일광 30일 개통国際新聞 2016年12月19日
  119. ^ 平成26年1月20日(月曜日)から地下鉄東豊線のダイヤを改正します[リンク切れ] 札幌市交通局
  120. ^ 平成28年1月31日(日)にダイヤ変更を実施します 阪堺電車 2015年12月25日
  121. ^ 3月19日(土)ダイヤ改正 -最終列車を内宿駅まで延長します!ー 埼玉新都市交通 2016年2月22日
  122. ^ 大井川鉄道、10年ぶり増便 昼間の空白時間解消へ 静岡新聞 2016年2月23日
  123. ^ 筑豊電気鉄道 ワンマン運転を実施いたします (PDF) 筑豊電気鉄道
  124. ^ 七隈線のダイヤ改正を実施します! (PDF) 福岡市交通局
  125. ^ 平成28年のダイヤ変更について 近畿日本鉄道 2016年1月20日
  126. ^ 3月19日(土)初発から京阪線のダイヤを変更します ~京阪特急がより便利に~ 2016年1月18日
  127. ^ 3月19日初発より神戸線のダイヤ改正を実施 阪急電鉄 2016年1月20日
  128. ^ 3月19日(土) 全線のダイヤ改正を実施! 阪神電気鉄道 2016年1月20日
  129. ^ 全線でダイヤ改正を実施します。 山陽電気鉄道 2016年1月20日
  130. ^ ダイヤ変更についてのお知らせ 伊賀鉄道 2016年2月17日
  131. ^ ダイヤ変更(平成28年3月19日)のお知らせ 養老鉄道 2016年2月19日
  132. ^ 2016年3月ダイヤ改正について 東日本旅客鉄道 2015年12月18日
  133. ^ [5] 東海旅客鉄道 2015年12月18日
  134. ^ 平成28年春ダイヤ改正について 西日本旅客鉄道 2015年12月18日
  135. ^ 平成28年3月ダイヤ改正について 四国旅客鉄道 2015年12月18日
  136. ^ 平成28年3月時刻改正 新しい輸送サービスのご案内 日本貨物鉄道 2015年12月18日
  137. ^ 2016年3月26日(土)小田急線ダイヤ改正を実施します 小田急電鉄 2015年12月18日
  138. ^ 日比谷線、 東西線、 千代田線、 有楽町線、半蔵門線、 副都心線のダイヤを改正します 東京地下鉄 2015年12月18日
  139. ^ [6] 青い森鉄道 2015年12月16日
  140. ^ [7] IGRいわて銀河鉄道 2015年12月18日
  141. ^ 平成28年3月26日ほくほく線ダイヤ改正 北越急行 2015年12月18日
  142. ^ 2016年3月ダイヤ改正について えちごトキめき鉄道 2015年12月18日
  143. ^ [8] 愛知環状鉄道 2015年12月18日
  144. ^ “京都丹後鉄道3/26ダイヤ改正 - 宮舞線・宮豊線増発、宮福線は快速列車増発”. マイナビニュース. (2016年1月29日). http://news.mynavi.jp/news/2016/01/29/432/ 2016年2月9日閲覧。 
  145. ^ “<由利高原鉄道>行楽期の臨時列車83本増便”. 河北新報. (2016年2月2日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160202_42002.html 2016年2月9日閲覧。 
  146. ^ “3月26日(土)に東武アーバンパークラインでダイヤ改正を実施します” (プレスリリース), 東武鉄道, (2016年2月9日), http://www.tobu.co.jp/file/pdf/84fe4b03ac2b0ed9425316815055b510/160209_1.pdf 2016年4月4日閲覧。 
  147. ^ “3月26日(土)に東武東上線でダイヤ改正を実施します” (プレスリリース), 東武鉄道, (2016年2月9日), http://www.tobu.co.jp/file/pdf/2363d9d76ca1f75ed08373db727aa5d3/160209_2.pdf 2016年4月4日閲覧。 
  148. ^ 2016年3月26日(土) ダイヤ改正を実施します (PDF) 西武鉄道
  149. ^ 3月26日(土)、東急線全線でダイヤ改正を実施 東急電鉄 2016年2月25日
  150. ^ 平成28年3月26日(土)時刻改正の概要について 秋田内陸縦貫鉄道
  151. ^ 湊線の時刻改正について[リンク切れ] ひたちなか海浜鉄道[リンク切れ]
  152. ^ 平成28年3月26日(土)ダイヤ改正を実施します。 銚子電鉄
  153. ^ 平成28年3月26日(土)に一部ダイヤを修正いたします 千葉都市モノレール
  154. ^ ダイヤ改正の実施について (PDF) 東葉高速鉄道
  155. ^ 3月26日別所線ダイヤ改正のお知らせ上田交通 2016年2月24日
  156. ^ しなの鉄道ダイヤ改正のお知らせ (PDF) しなの鉄道
  157. ^ 【上高地線電車】平成28年3月26日(土)ダイヤ改正のお知らせ アルピコ交通2016年2月26日
  158. ^ 2016年(平成28年)3月ダイヤ改正について (PDF) 近江鉄道
  159. ^ 平成28年春ダイヤ改正について (PDF) 肥薩おれんじ鉄道
  160. ^ 平成28年(2016年)3月ダイヤ改正について (PDF) 東京臨海高速鉄道
  161. ^ 富山地方鉄道、新黒部―宇奈月温泉間ノンストップの特急投入 日本経済新聞 2016年3月8日
  162. ^ 2016年3月26日ダイヤ改正のお知らせ[リンク切れ] 阿武隈急行
  163. ^ ダイヤ改正のお知らせ わたらせ渓谷鐵道
  164. ^ 真岡線ダイヤ改正のお知らせ 真岡鐵道(Facebook)2016年3月26日
  165. ^ 【更新3.16】3月26日(土)富士急行線ダイヤ改正を実施します 富士急行
  166. ^ 3/26時刻改正のお知らせ くま川鉄道 2016年2月26日
  167. ^ 平成28年3月26日改正時刻表をアップしました!(H28.2.18更新) 三陸鉄道 2016年2月18日
  168. ^ のと鉄道「のと里山里海号」ダイヤ改正を3/26実施 - 平日のコースを拡充へ マイナビニュース 2016年1月6日
  169. ^ 最新のお知らせ : 3/26ダイヤ改正のお知らせ 明知鉄道 2016年3月11日
  170. ^ 3月26日ダイヤ改正、桜ダイヤ実施のお知らせ 樽見鉄道
  171. ^ 平成28年3月26日ダイヤ改正 北条鉄道
  172. ^ ダイヤ改正についてのおしらせ 阿佐海岸鉄道 2016年3月14日
  173. ^ 鉄道のダイヤ改正について 島原鉄道 2016年3月18日
  174. ^ 平成28年3月26日(土)ダイヤ改正のお知らせ へいちくネット
  175. ^ 甘木鉄道のダイヤ改正について(3月26日~) 基山町 2016年3月15日
  176. ^ 平成28年3月26日(土)実施・ダイヤ改正について 天竜浜名湖鉄道 2016年3月14日
  177. ^ [9] えちぜん鉄道
  178. ^ [10] 福井鉄道
  179. ^ ポートライナー増備車両の導入及びダイヤ改正について 神戸新交通
  180. ^ 4月1日ダイヤ改正 北陸鉄道グループのバス・電車がますます便利に 北陸鉄道
  181. ^ 北野線新駅「撮影所前」開業日の決定のお知らせ 京福電気鉄道 2016年3月1日
  182. ^ 市電のダイヤ改正について 熊本市交通局
  183. ^ 山万ユーカリが丘線 ダイヤ改正を2016年4月2日(土)に実施します 山万 2016年3月15日
  184. ^ 4(月) 電車(市内線および宮島線)のダイヤ改正について 広島電鉄 2016年3月22日
  185. ^ 台湾鉄道の日本製特急、運用拡大へ 4月下旬から台北―高雄3時間40分 フォーカス台湾 2016年3月11日
  186. ^ 高師浜線の21時以降のダイヤについて (PDF) 南海電気鉄道 2016年5月6日
  187. ^ 10年ぶりの鉄道ダイヤ大改正 来月から何が変わるか 人民網 2016年4月21日
  188. ^ 神鉄、ダイヤ改正へ 接続時間改善し、利便性向上 神戸新聞 2016年4月13日
  189. ^ 湘南モノレール、23年ぶり6/1ダイヤ改正 - 朝・夜増便で7.5分間隔の運転に マイナビニュース 2016年5月27日
  190. ^ <高雄ライトレール>一部区間で正式開業 運転本数増加/台湾 フォーカス台湾 2016年7月5日
  191. ^ 和歌山電鐵貴志川線 平成28年7月9日 ダイヤ改正実施 (PDF) 和歌山電鐵 2016年6月6日
  192. ^ 時刻表~平成28年7月18日(月曜日)に東豊線のダイヤ改正を実施いたします~ 札幌市交通局 2016年6月28日
  193. ^ 郊外電車・市内電車の終電延長・ダイヤ改正についてのお知らせ(8/5~) 伊予鉄道 2016年8月5日
  194. ^ 京王電鉄、平日早朝の都営新宿線直通列車を繰上げ…9月16日ダイヤ改正 レスポンス 2016年8月16日
  195. ^ 湊線の一部列車のダイヤ 変更について ひたちなか海浜鉄道
  196. ^ “お出かけ”も“お帰り”も、さらに便利に!!10月15日(土)「ダイヤ改正」を実施いたします。 首都圏新都市鉄道 2016年8月9日
  197. ^ 台湾鉄道、10月20日にダイヤ改正 低乗車率の列車大幅削減 フォーカス台湾 2016年9月21日
  198. ^ (朝鮮語)코레일, 수서고속철 개통맞춰 승객편의 증진책 '후끈'열차지연 보상 서비스 , 서울역 용산역 구분없이 경부 호남선 KTX 이용 가능케2016年11月24日 国際新聞
  199. ^ “【社説】地下鉄乗客800人、指示無視して脱出しあわや大惨事”. 朝鮮日報. (2016年1月8日). http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/08/2016010800716.html 
  200. ^ “カシオペアスイート不正発券 JR社員「切符が趣味で」”. 朝日新聞. (2016年1月16日). http://www.asahi.com/articles/ASJ1J64WHJ1JUTIL02H.html 
  201. ^ “ソウル地下鉄で男が刃物 一部乗客が避難途中に負傷”. 聯合ニュース. (2016年1月26日11時57分). http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2016/01/26/0800000000AJP20160126001700882.HTML 2016年2月3日閲覧。 
  202. ^ “JR山手線の運転士がスマホ操作 運転中、乗客が通報”. 朝日新聞. (2016年1月27日). http://www.asahi.com/articles/ASJ1W5QF4J1WUTIL034.html 
  203. ^ “80代女性 ソウル駅でホームドアと車両に挟まれ死亡”. 中央日報. (2016年2月3日14時56分). http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/03/2016020302180.html 2016年2月3日閲覧。 
  204. ^ “韓国のリニア、開通8分後に停止 急ブレーキがかかるトラブル 地元メディア「恥かいた」”. 産経新聞. (2016年2月5日6時0分). http://www.sankei.com/world/news/160204/wor1602040071-n1.html 2016年2月5日閲覧。 
  205. ^ “JRでケーブル切断トラブル”. NHK札幌. (2016年2月5日15時15分). オリジナルの2016年2月5日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/dvjv7 2016年2月5日閲覧。 
  206. ^ “JR磐越西線でオーバーラン”. NHK新潟放送局. (2016年2月6日7時2分). オリジナルの2016年2月6日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/AsgMS 2016年2月6日閲覧。 
  207. ^ “モノレール一時運転停止 北朝鮮「ミサイル」問題で”. 琉球新報. (2016年2月7日14時0分). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-217519.html 2016年2月7日閲覧。 
  208. ^ “電車内でアンモニア臭 床に液体 関西線の愛知県弥富市”. 産経WEST. (2016年2月7日18時14分). http://www.sankei.com/west/news/160207/wst1602070041-n1.html 2016年2月7日閲覧。 
  209. ^ “新幹線線路に無線操縦機 風にあおられ墜落 試験走行一時中断”. 北海道新聞. (2016年2月7日20時35分). http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0232179.html 2016年2月8日閲覧。 
  210. ^ “二俣川駅係員による遺失物の着服について(お詫び)”. 相模鉄道. (2016年2月12日). https://www.sotetsu.co.jp/mt/news3/pdf/160212_01.pdf 2016年2月13日閲覧。 
  211. ^ “独南部で列車事故、4人死亡・100人以上負傷”. 読売新聞. (2016年2月9日18時29分). http://www.yomiuri.co.jp/world/20160209-OYT1T50133.html 2016年2月9日閲覧。 
  212. ^ “北海道新幹線の訓練中に停電トラブル、原因は人為的ミス”. TBS News i. (2016年2月9日17時54分). オリジナルの2016年2月9日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/Dmm7n 2016年2月9日閲覧。 
  213. ^ “電車にひかれたSNSに画像、駅侵入容疑で書類送検”. 朝日新聞. (2016年2月13日). http://www.asahi.com/articles/ASJ2D633QJ2DPTIL01B.html 2016年2月13日閲覧。 
  214. ^ “常磐線 安全を確認し運転再開”. NHK首都圏. (2016年2月18日16時22分). オリジナルの2016年2月18日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/foxKI 2016年2月18日閲覧。 
  215. ^ “電車の座席に液体? 女子高生「お尻がただれた」 JR山陽線快速”. 産経WEST. (2016年2月20日). http://www.sankei.com/west/news/160220/wst1602200062-n1.html 2016年2月20日閲覧。 
  216. ^ “線路に入ってホームにジャンプ! 女子高生の動画に非難殺到 名古屋”. 産経WEST. (2016年3月11日). http://www.sankei.com/affairs/news/160311/afr1603110027-n1.html 2016年3月12日閲覧。 
  217. ^ “高崎線トラブル原因は架線の「碍子」 17日再開見通し”. 朝日新聞. (2016年3月15日). http://www.asahi.com/articles/ASJ3H5HL6J3HUTIL03T.html 2016年3月16日閲覧。 
  218. ^ “JR高崎線が運行再開、3日間で635本運休”. 読売新聞. (2016年3月17日). http://www.yomiuri.co.jp/national/20160317-OYT1T50085.html 2016年3月20日閲覧。 
  219. ^ “JR高崎線 全線再開”. 交通新聞 (交通新聞社). (2016年3月18日) 
  220. ^ ブリュッセルの空港・地下鉄で爆発 当局「テロ攻撃」と断定 34人が死亡 産経新聞 2016年3月22日
  221. ^ “「こまち24号」に不審な白い粉 盛岡駅で乗客降ろし県警捜索”. 産経新聞. (2016年3月25日). http://www.sankei.com/affairs/news/160325/afr1603250015-n1.html 2016年3月25日閲覧。 
  222. ^ 名松線が来春運行再開 県が見通し「工事おおむね順調」 中日新聞 2015年2月25日
  223. ^ 半蔵門線九段下駅で発生した列車発車時のドア挟み事故について” (2016年4月4日). 2016年4月6日閲覧。
  224. ^ 呼続駅におけるホーム上屋付属品の一部落下について(お詫び)” (2016年4月7日). 2016年4月16日閲覧。
  225. ^ “九州・熊本で震度7の地震…九州新幹線など運転見合わせ”. レスポンス. (2016年4月14日). http://response.jp/article/2016/04/14/273562.html 2016年4月19日閲覧。 
  226. ^ “全車両脱線の九州新幹線、復旧に時間…事故調”. 読売新聞. (2016年4月15日). http://www.yomiuri.co.jp/national/20160415-OYT1T50099.html 2016年4月15日閲覧。 
  227. ^ “長良川鉄道、脱線事故で全線運転見合わせ”. レスポンス. (2016年4月16日). http://response.jp/article/2016/04/16/273666.html 2016年4月19日閲覧。 
  228. ^ “九州の鉄道路線、「本震」で運休拡大…豊肥線では土砂流入も”. レスポンス. (2016年4月16日). http://response.jp/article/2016/04/16/273653.html 2016年4月19日閲覧。 
  229. ^ “長良川鉄道、美濃太田~関で運行再開…関~北濃間も代行バス運行”. レスポンス. (2016年4月17日). http://response.jp/article/2016/04/17/273681.html 2016年4月19日閲覧。 
  230. ^ “熊本地震、JR九州の4/19運転計画 - 鹿児島本線熊本駅へ到達も遅延の見込み”. マイナビニュース. (2016年4月18日). http://news.mynavi.jp/news/2016/04/18/453/ 2016年4月19日閲覧。 
  231. ^ “脱線事故の長良川鉄道、運行区間を美濃太田~美濃市に拡大”. レスポンス. (2016年4月18日). http://response.jp/article/2016/04/18/273711.html 2016年4月19日閲覧。 
  232. ^ a b “熊本地震の鉄道運休区間、600km割る…鹿児島線は熊本以北再開”. レスポンス. (2016年4月18日). http://response.jp/article/2016/04/18/273776.html 2016年4月19日閲覧。 
  233. ^ a b “熊本電鉄、藤崎宮前~御代志の運転を再開…市電は全面運休を継続”. レスポンス. (2016年4月18日). http://response.jp/article/2016/04/18/273730.html 2016年4月19日閲覧。 
  234. ^ “JR九州豊肥線、熊本―肥後大津駅で運転再開”. 日本経済新聞. (2016年4月19日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC19H0U_Z10C16A4000000/ 2016年4月19日閲覧。 
  235. ^ a b c d e “熊本地震、熊本市電・熊本電鉄の4/19運行予定 - 市電も一部区間除き再開へ”. マイナビニュース. (2016年4月18日). http://news.mynavi.jp/news/2016/04/18/436/ 2016年4月19日閲覧。 
  236. ^ “九州新幹線、新水俣~鹿児島中央は再開へ…全線再開のめどたたず”. レスポンス. (2016年4月20日). http://response.jp/article/2016/04/20/273857.html 2016年4月20日閲覧。 
  237. ^ “熊本地震による鉄道の運休区間、500km以下に…市電は全線再開”. レスポンス. (2016年4月20日). http://response.jp/article/2016/04/20/273913.html 2016年4月20日閲覧。 
  238. ^ “鉄柵越え、線路に近づいた疑い 「撮り鉄」ら書類送検”. 朝日新聞. (2016年4月20日). http://www.asahi.com/articles/ASJ4N5GB9J4NOIPE01M.html 2016年4月30日閲覧。 
  239. ^ “JR九州、鹿児島本線が1週間ぶり全線復旧…熊本~八代間で運転再開”. レスポンス. (2016年4月21日). http://response.jp/article/2016/04/21/274000.html 2016年4月21日閲覧。 
  240. ^ “韓国南部で列車が脱線、転覆 速度超過か”. 産経新聞. (2016年4月22日). http://www.sankei.com/world/news/160422/wor1604220018-n1.html 2016年4月22日閲覧。 
  241. ^ “ロープウェイ大涌谷まで再開 黒たまご製造も箱根町許可”. 神奈川新聞. (2016年4月16日). http://www.kanaloco.jp/article/166472 2016年4月22日閲覧。 
  242. ^ “九州新幹線、博多-熊本間も早期再開へ 応急処置、22日にも終了”. 産経WEST. (2016年4月21日). http://www.sankei.com/west/news/160421/wst1604210076-n1.html 2016年4月21日閲覧。 
  243. ^ JR三角線も運転再開へ 宇土―三角間 朝日新聞 2016年4月23日
  244. ^ “熊本地震、熊本電気鉄道上熊本~北熊本間の運転再開 - 4/25から平日ダイヤ”. マイナビニュース. (2016年4月23日). http://news.mynavi.jp/news/2016/04/23/171/ 2016年4月24日閲覧。 
  245. ^ “踏切の竹製遮断棹、列車の底に刺さる 名鉄、4キロ走行”. 朝日新聞. (2016年4月23日). http://www.asahi.com/articles/ASJ4R6291J4ROIPE01M.html 2016年4月24日閲覧。 
  246. ^ “熊本地震、肥薩線八代~吉松間4/24再開へ - 九州新幹線博多~熊本間も復旧”. マイナビニュース. (2016年4月23日). http://news.mynavi.jp/news/2016/04/23/158/ 2016年4月24日閲覧。 
  247. ^ お詫び 運転士が乗務中に私用のスマートフォンを操作した件について (PDF) 近畿日本鉄道 2016年4月25日
  248. ^ “トンネル内で脱線の長良川鉄道、10日ぶり全線の運転を再開”. レスポンス. (2016年4月27日). http://response.jp/article/2016/04/27/274329.html 2016年4月30日閲覧。 
  249. ^ “九州新幹線、28日にも全通へ GW前目指す”. 朝日新聞. (2016年4月24日). http://www.asahi.com/articles/ASJ4R5RM1J4RTIPE02G.html 2016年4月24日閲覧。 
  250. ^ “九州新幹線、27日夕にも全線再開 目標より1日前倒し”. 朝日新聞. (2016年4月26日). http://www.asahi.com/articles/ASJ4V33GKJ4VTIPE00F.html 2016年4月26日閲覧。 
  251. ^ “熊本地震:九州新幹線が13日ぶり全線復旧”. 毎日新聞. (2016年4月27日). http://mainichi.jp/articles/20160427/k00/00e/040/280000c 2016年4月27日閲覧。 
  252. ^ a b “JR九州、午後から九州新幹線の運転を全線再開…豊肥線も明日一部再開へ”. レスポンス. (2016年4月27日). http://response.jp/article/2016/04/27/274304.html 2016年5月2日閲覧。 
  253. ^ “東海道新幹線で車掌がたばこ喫煙 走行中に運転室で”. 朝日新聞. (2016年5月5日). http://www.asahi.com/articles/ASJ554RP6J55UTIL006.html 2016年5月5日閲覧。 
  254. ^ “新幹線の電光掲示板、表示されず…全44駅で”. 毎日新聞. (2016年5月4日). http://mainichi.jp/articles/20160505/k00/00m/040/017000c 2016年5月5日閲覧。 
  255. ^ 新特急列車のEB装置(緊急列車停止装置)が機能しない状態で走行した事象について”. JR西日本 (2016年5月7日). 2016年5月11日閲覧。
  256. ^ 【お詫び】線路折損による銀座線一部区間運転見合わせについて”. 東京地下鉄 (2016年5月9日). 2016年5月10日閲覧。
  257. ^ “東海道新幹線に刃物男 女性車掌が手にけが”. 産経新聞. (2016年5月16日). http://www.sankei.com/affairs/news/160516/afr1605160023-n1.html 2016年5月16日閲覧。 
  258. ^ “東武東上線、出発直後に脱線か、枕木に接触痕200メートル”. 産経新聞. (2016年5月18日). http://www.sankei.com/affairs/news/160518/afr1605180019-n1.html 2016年5月18日閲覧。 
  259. ^ “稲沢駅で機関車から部品盗む JR貨物社員ら逮捕”. 中日新聞. (2016年5月19日). http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016051990143736.html 2016年5月20日閲覧。 
  260. ^ 伊勢志摩サミット警備、近鉄が一部運休へ 代替バス運行 朝日新聞 2016年2月1日
  261. ^ 伊勢志摩サミット 会場周辺、21日から交通規制 毎日新聞 2016年5月20日
  262. ^ 仁川国際空港駅からソウル駅へ向かう途中だったKTXが脱線 中央日報 2016年5月26日
  263. ^ (繁体字中国語)台鐵莒光號出軌 今提前半小時搶通 三立新聞網
  264. ^ (繁体字中国語)台鐵車廂翻覆事故 15:38開車 東森新聞網
  265. ^ “呉線(三原~忠海駅間)の運転見合わせについて” (プレスリリース), JR西日本, (2016年6月28日), https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/06/page_8877.html 2016年8月2日閲覧。 
  266. ^ a b “JR西日本、明日から呉線の運転を全線再開”. レスポンス. (2016年7月14日). http://response.jp/article/2016/07/14/278465.html 2016年8月2日閲覧。 
  267. ^ “豊後荻-阿蘇、来月9日開通=JR九州”. 時事通信. (2016年6月24日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062400795&g=soc 2016年6月24日閲覧。 
  268. ^ “JR豊肥線一部再開 豊後荻-阿蘇86日ぶり [熊本県”]. 西日本新聞. (2016年7月9日). http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/257728 2016年7月10日閲覧。 
  269. ^ “<常磐線>全線復旧決定 富岡-浪江は除染後”. 河北新報. (2015年3月11日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201503/20150311_61032.html 2015年8月26日閲覧。 
  270. ^ “JR常磐線・小高-原ノ町駅間、6月中にも「試運転」か”. 福島民友. (2016年5月10日). http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160510-072344.php 2016年5月14日閲覧。 
  271. ^ “常磐線 7月12日に小高~原ノ町駅間の運転再開 約5年4ヶ月ぶり”. Yahoo!ニュース レスキューナウニュース. (2016年5月31日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000010-rescuenow-soci 2016年6月1日閲覧。 
  272. ^ 常磐線(小高駅~原ノ町駅間)の運転再開について (PDF) 東日本旅客鉄道水戸支社 2016年5月31日、2016年6月1日閲覧
  273. ^ “常磐線、小高-原ノ町が再開=避難解除に合わせ-福島・南相馬”. 時事通信. (2016年7月12日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071200037&g=eqa 2016年7月12日閲覧。 
  274. ^ “列車が正面衝突、死者27人 イタリア南部”. CNN. (2016年7月12日). http://www.cnn.co.jp/world/35085780.html 2016年7月13日閲覧。 
  275. ^ “南海電鉄2億円の申告漏れ 大阪国税局指摘”. 毎日新聞. (2016年7月21日). http://mainichi.jp/articles/20160721/k00/00m/040/184000c 2016年7月21日閲覧。 
  276. ^ “箱根ロープウェイ、全線運行再開へ 火山活動で一部運休”. 朝日新聞. (2016年7月22日). http://www.asahi.com/articles/ASJ7Q4G5YJ7QULOB00D.html 2016年7月23日閲覧。 
  277. ^ “箱根ロープウェイが全線再開 1年3カ月ぶり”. 東京新聞. (2016年7月26日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201607/CK2016072602000241.html 2016年7月27日閲覧。 
  278. ^ “県内大雨 浸水や通行止め 地鉄立山線で土砂流入”. 中日新聞. (2016年7月28日). http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2016072802100022.html 2016年8月2日閲覧。 
  279. ^ “南阿蘇鉄道、31日に部分再開 トロッコ列車も”. 熊本日日新聞. (2016年7月20日). http://this.kiji.is/128315552858849287 2016年7月20日閲覧。 
  280. ^ “【熊本地震】南阿蘇鉄道が一部再開 被災から3カ月半ぶり”. 産経WEST. (2016年7月31日). http://www.sankei.com/west/news/160731/wst1607310025-n1.html 2016年7月31日閲覧。 
  281. ^ “富山地方鉄道 立山線、運転を再開 本宮−立山間 /富山”. 毎日新聞. (2016年8月3日). http://mainichi.jp/articles/20160803/ddl/k16/020/274000c 2016年8月19日閲覧。 
  282. ^ “大井川鉄道トーマス撮影…線路入った「撮り鉄」書類送検”. 毎日新聞. (2016年8月6日). http://mainichi.jp/articles/20160806/k00/00e/040/292000c 2016年8月6日閲覧。 
  283. ^ 運転士が考え事して停車駅通過 JR参宮線” (2016年8月17日). 2016年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月27日閲覧。
  284. ^ “こだま運転士、運転台に足上げ新幹線運転”. 産経新聞. (2016年9月8日). http://www.sankei.com/west/news/160908/wst1609080038-n1.html 2016年9月10日閲覧。 
  285. ^ “「我慢できない…」運転士が線路に放尿”. 毎日新聞. (2016年9月17日). http://mainichi.jp/articles/20160917/k00/00e/040/228000c 2016年9月17日閲覧。 
  286. ^ “「7年前から暇つぶしに毎日」キセル乗車容疑で男逮捕”. 朝日新聞. (2016年9月23日). http://www.asahi.com/articles/ASJ9R5FHNJ9RPTIL01T.html 2016年9月24日閲覧。 
  287. ^ “「くま川鉄道」における「くまてつ」企画に端する一連の経緯につきまして”. Lose. (2016年10月8日). http://www.lose.jp/official/kuma 2017年3月16日閲覧。 
  288. ^ “くま川鉄道応援切符が発売中止 18禁ゲーム「まいてつ」キャラに酷似か”. ハフィントン・ポスト. (2016年10月3日14時47分). http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/03/kumatetsu_n_12304184.html 2016年10月19日閲覧。 
  289. ^ 災害警戒本部の設置について(通知)福岡市 市民局 防災・危機管理課 2016年11月8日
  290. ^ JR鹿児島線と長崎線で架線損傷 九州各地で運休や遅れ 朝日新聞 2016年11月11日
  291. ^ 架線破損の連鎖、なぜ 九州のJR乱れ11万人に影響 朝日新聞 2016年11月11日
  292. ^ “銀座線渋谷駅 線路切替工事のため 銀座線 渋谷~表参道間、青山一丁目~溜池山王間を運休します”. 東京地下鉄. (2016年9月13日). http://www.tokyometro.jp/news/2016/156831.html 2016年9月13日閲覧。 
  293. ^ “【東日本大震災】常磐線、平成29年春までに再開 相馬-浜吉田間”. 産経新聞. (2012年10月12日). http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121012/dst12101220270011-n1.htm 2012年10月31日閲覧。 
  294. ^ “JR常磐線:震災不通区間、本格的復旧工事始まる”. 毎日新聞. (2014年5月15日). http://mainichi.jp/select/news/20140515k0000e040207000c.html 2014年5月20日閲覧。 
  295. ^ “常磐線の相馬―浜吉田、半年前倒し16年秋にも再開通”. 福島民友. (2015年11月8日). http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151108-026375.php 2015年11月12日閲覧。 
  296. ^ “相馬-浜吉田、12月10日再開=被災の常磐線-JR東日本”. 時事通信. (2016年7月28日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072800694&g=eqa 2016年7月29日閲覧。 
  297. ^ “常磐線の宮城―福島間、5年9カ月ぶり運転再開”. 朝日新聞. (2016年12月10日). http://www.asahi.com/articles/ASJD85RXBJD8UNHB00G.html 2016年12月11日閲覧。 
  298. ^ “浜松工場敷地内の不発弾処理に伴う列車運行計画について”. JR東海. (2016年10月4日). https://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000031911.pdf 2016年11月30日閲覧。 
  299. ^ Bob Johnston (2016年2月15日). “Metra says goodbye to the last of the IC Highliners”. Trains. http://trn.trains.com/news/news-wire/2016/02/15-last-of-the-high-liners 2016年9月13日閲覧。 
  300. ^ “JR西日本、東海道・山陽新幹線N700系の改造工事完了 - 全編成N700Aタイプに”. マイナビニュース. (2016年3月8日). http://news.mynavi.jp/news/2016/03/08/539/ 2016年3月9日閲覧。 
  301. ^ “国鉄気動車が全車引退 JR各社で初 新車は人と鹿に優しく JR東海”. のりものニュース. (2016年3月25日). http://trafficnews.jp/post/49736/ 2016年3月25日閲覧。 
  302. ^ Amtrak Media Center (2016年5月2日). “AMTRAK SAYS FAREWELL TO ICONIC NORTHEAST CORRIDOR LOCOMOTIVES”. 2016年9月13日閲覧。
  303. ^ ウッドデザイン賞2016 建築・空間・建材・部材分野 受賞作品一覧 (PDF)”. ウッドデザイン賞運営事務局 (2016年10月24日). 2018年1月1日閲覧。
  304. ^ 『ウッドデザイン賞 2016』農林水産大臣賞・林野庁長官賞・審査委員長賞 25 作品が決定!~木製コンセプトカーSETSUNA など、新たな木づかいの先進例が上位賞を受賞~ (PDF)”. ウッドデザイン賞運営事務局 (2016年12月8日). 2018年1月1日閲覧。
  305. ^ 2016 //DFA Design for Asia Awards - Category Awards Winner Silver Award”. Hong Kong Design Centre(香港設計中心). 2018年1月1日閲覧。
  306. ^ Echigo TOKImeki Resort SETSUGEKKA”. 2016 SBID International Design Awards. SBID International Design Awards. 2018年1月1日閲覧。
  307. ^ 国内外4デザイン賞受賞 トキ鉄リゾート列車「雪月花」”. 新潟日報社 (2016年12月16日). 2018年1月1日閲覧。
  308. ^ 平成28年 照明普及賞”. 照明学会. 2018年1月1日閲覧。
  309. ^ 平成28年 照明普及賞 受賞施設一覧 (PDF)”. 照明学会. 2018年1月1日閲覧。
  310. ^ ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 地方創生賞”. ふるさと名品オブ・ザ・イヤー実行委員会. 2018年1月1日閲覧。
  311. ^ “2020年春までに全線再開 JR常磐線、安倍首相が表明へ”. 福島民友. (2016年3月2日). http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160302-054265.php 2016年3月20日閲覧。 [リンク切れ]
  312. ^ “富岡―浪江、18日から工事 JR常磐線、20年春再開”. 共同通信. (2016年3月10日). http://this.kiji.is/80649265740563956?c=39546741839462401 2016年3月20日閲覧。 

関連項目[編集]