2016年リオデジャネイロオリンピックのコートジボワール選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オリンピックのコートジボワール選手団
Flag of Côte d'Ivoire.svg
コートジボワールの国旗
IOCコード CIV
NOC コートジボワールオリンピック委員会
2016年リオデジャネイロオリンピック
人員: 選手 12人
旗手: ミュリエル・アウレ
メダル
国別順位: 51 位

1

0

1

2
夏季オリンピックコートジボワール選手団
1964 • 1968 • 1972 • 1976 • 19801984 • 1988 • 1992 • 1996 • 2000 • 2004 • 2008 • 2012 • 20162020

2016年リオデジャネイロオリンピックのコートジボワール選手団は、2016年8月5日から8月21日にかけてブラジルリオデジャネイロで開催された2016年リオデジャネイロオリンピックコートジボワール選手団、およびその競技結果。

概要[編集]

今大会は金メダル1個、銅メダル1個の合計2個のメダルを獲得した。

シェイク・サラ・シセがテコンドー男子80kg級で金メダルを獲得、コートジボワールにオリンピック初めての初の金メダルをもたらした。また、ルース・バグビもテコンドー女子67kg級で銅メダルを獲得し、コートジボワール初の女子メダリストとなった。

選手団[編集]

メダル獲得者[編集]

メダル 名前 競技 種目 日付(現地)
11位 金 シェイク・サラ・シセ テコンドー 男子80kg級 8月19日
33位 銅 ルース・バグビー テコンドー 女子67kg級 8月19日

種目別選手・スタッフ名簿及び成績[編集]

Archery pictogram.svg アーチェリー[編集]

選手 種目 ラウンド得点 ラウンド順位 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝/3位決定戦 順位
レネ・フィリップ・クアシ 男子個人 634 57 フランス フランス
ヴァラドン
L 4–6
1回戦敗退

Athletics pictogram.svg 陸上競技[編集]

選手 種目 予選 準々決勝 準決勝 決勝
結果 順位 結果 順位 結果 順位 結果 順位
ベン・ユセフ・メイテ 男子100m (bye) 10秒03 1着 9秒97 (国内新) 2着 9秒96 (国内新) 6位
フア・ウィルフリード・コフィ 男子100m (bye) 10秒37 7着 予選敗退
男子200m 20秒48 4着 - 予選敗退
ミュリエル・アウレ 女子100m (bye) 11秒17 2着 11秒01 4着 準決勝敗退
女子200m 22秒52 2着 - 22秒59 4着 準決勝敗退
マリー・ジョゼ・タ・ルー 女子100m (bye) 11秒01 2着 10秒94 3着 10秒86 4位[1]
女子200m 22秒31 1着 - 22秒28 1着 22秒21 4位[1]

Fencing pictogram.svg フェンシング[編集]

選手 種目 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝/3位決定戦 順位
グバイ・グラディス・サコア 女子エペ個人 (bye) 中国 中国
孫一文
L 11–15
2回戦敗退

Judo pictogram.svg 柔道[編集]

選手 種目 1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝 敗者復活戦 決勝/3位決定戦 順位
ズレヤ・アブゼッタ・デボンヌ 女子57kg級 (bye) 日本 日本松本薫
L 000–101
2回戦敗退

Swimming pictogram.svg 競泳[編集]

選手 種目 予選 準決勝 決勝
結果 順位 結果 順位 結果 順位
ティボー・アマニ・ダノ 男子100m自由形 52秒78 54位 予選敗退
タリタ・マリ・テフラン 女子800m自由形 9分07秒21 27位 - 予選敗退

Taekwondo pictogram.svg テコンドー[編集]

選手 種目 1回戦 準々決勝 準決勝 敗者復活戦 決勝/3位決定戦 順位
シェイク・サラ・シセ 男子80kg級 ポーランド ポーランド
パジンスキ
W 8–2
ドイツ ドイツ
ギュレッチ
W 7–1
チュニジア チュニジア
ウスラーティ
W 7–6
(bye) イギリス イギリス
ムハンマド
W 8–6
11位 金
ルース・バグビ 女子67kg級 エジプト エジプト
セハム・エル=サワリ
W 4–3
フランス フランス
ニアレ
L 4–5
- ハイチ ハイチ
ルイサン
W 7–2
アゼルバイジャン アゼルバイジャン
アジソワ
W 7–1
33位 銅
マミナ・コネ 女子67kg超級 フランス フランス
エパンゲ
L 1–3
1回戦敗退

脚注[編集]

  1. ^ a b MARIE-JOSéE TA LOU” (フランス語). L'Équipe. 2016年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月23日閲覧。

出典[編集]