2016年リオデジャネイロオリンピックの馬術競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2016年リオデジャネイロオリンピックの馬術競技国際馬術連盟(FEI)管轄の下で2016年8月にブラジルのリオデジャネイロで開催されるオリンピックの馬術競技である。前回大会同様、障害馬術・馬場馬術・総合馬術の個人団体計6種目で開催される。

競技結果[編集]

種目
馬場馬術個人 イギリス シャーロット・デュジャルダン&Valegro
イギリス (GBR)
ドイツ イザベル・ワースWeihegold Old
ドイツ (GER)
ドイツ クリスティナ・シュピーレ&Desperados FRH
ドイツ (GER)
馬場馬術団体 ドイツ ドイツ (GER)
ズンケ・ローテンベルガー&Cosmo
ドロテ・シュナイダー&Showtime FRH
クリスティナ・シュピーレ&Desperados FRH
イザベル・ワースWeihegold Old
イギリス イギリス (GBR)
スペンサー・ウィルトン&Super Nova II
フィオナ・ビッグウッド&Orthilia
カール・ヘスター&Nip Tuck
シャーロット・デュジャルダン&Valegro
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
アリソン・ブロック&Rosevelt
ケイシー・ペリー=グラス&Dublet
ステファン・ピーターズ&Legolas 92
ローラ・グレイヴス&Verdades
総合馬術個人[1] ドイツ ミヒャエル・ユング&Sam FBW
ドイツ (GER)
フランス アスティ・ニコラ&Piaf de B'Neville
フランス (FRA)
アメリカ合衆国 フィリップ・ダットン&Mighty Nice
アメリカ合衆国 (USA)
総合馬術団体[2] フランス フランス (FRA)
カリム・フローラン・ラグワァグッツ&ENTEBBE
ティボー・ヴァレット&QING DU BRIOT
マチュー・ルモワーヌ&BART L
アスティ・ニコラ&PIAF DE B'NEVILLE
ドイツ ドイツ (GER)
ユリア・クライエフスキー&SAMOURAI DU THOT
サンドラ・アウファルト&OPGUN LOUVO
イングリッド・クリムケ&HALE-BOB OLD
ミヒャエル・ユング&SAM FBW
オーストラリア オーストラリア (AUS)
シェーン・ローズ&CP QUALIFIED
スチュワート・ティニー&PLUTO MIO
サム・グリフィス&PAULANK BROCKAGH
クリストファー・バートン&SANTANO II
障害飛越個人 イギリス ニック・スケルトン
イギリス (GBR)
スウェーデン ペダー・フレデリクソン
スウェーデン (SWE)
カナダ エリック・ラマーズ
カナダ (CAN)
障害飛越団体 フランス フランス (FRA)
フィリップ・ロジエ&Rahotep de Toscane
ケヴィン・ストゥート&Reveur de Hurtebise
ロジェ=イヴ・ボスト&Sydney une Prince
ペネロペ・ルプレヴォス&Flora de Mariposa
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
ケント・ファーリントン&Voyeur
ルーシー・デイビス&Barron
マクレイン・ワード&Azur
ビージー・マッデン&Cortes'C'
ドイツ ドイツ (GER)
クリスチャン・アールマン&Taloubet Z
メレディス・マイケルズ=ベアーバウム&Fibonacci
ダニエル・ドイサー&First Class
ルドガー・ベールバウム&Casello

国・地域別のメダル獲得数[編集]

順位 国・地域
1 ドイツ ドイツ (GER) 2 2 2 6
2 イギリス イギリス (GBR) 2 1 0 3
フランス フランス (FRA) 2 1 0 3
4 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 0 1 2 3
5 スウェーデン スウェーデン (SWE) 0 1 0 1
6 オーストラリア オーストラリア (AUS) 0 0 1 1
カナダ カナダ (CAN) 0 0 1 1
合計 6 6 6 18

脚注[編集]

  1. ^ Equestrian - Eventing Individual - Final Results (PDF)”. リオデジャネイロオリンピック公式サイト (2016年8月9日). 2016年8月12日閲覧。
  2. ^ Equestrian - Eventing Team - Final Results (PDF)”. リオデジャネイロオリンピック公式サイト (2016年8月9日). 2016年8月12日閲覧。