2017年の地域リーグ (ラグビー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2017年の地域リーグでは2017年のラグビーユニオンの各リーグの結果を記す。

各リーグ1部優勝クラブ[編集]

リーグ クラブチーム
トップイースト 栗田工業ウォーターガッシュ
トップウエスト 大阪府警察
トップキュウシュウ JR九州サンダース

トップイースト[編集]

1部[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
栗田工業ウォーターガッシュ (C) 9 9 0 0 477 122 +355 42 3地域チャレンジへ進出
東京ガス 9 7 0 2 454 208 +246 34 1部残留
横河武蔵野アトラスターズ 9 7 0 2 307 148 +159 33
清水建設ブルーシャークス 9 7 0 2 351 225 +126 33
ヤクルトレビンズ 9 5 0 4 375 203 +172 26
秋田ノーザンブレッツラグビーフットボールクラブ 9 4 0 5 318 243 +75 22
セコムラガッツ 9 3 0 6 228 247 -19 15
TOSENクリーンファイターズ 9 2 0 7 159 487 -328 8
明治安田生命ホーリーズ (X) 9 1 0 8 181 545 -364 6 1部・2部順位決定戦へ進出
日本IBMビッグブルー (X) 9 0 0 9 100 528 -428 0

2部[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
LION FANGS (C) 7 6 0 1 252 111 +141 27 1部・2部順位決定戦へ進出
船岡自衛隊ワイルドボアーズ (X) (P) 7 6 0 1 157 79 +78 27
習志野自衛隊 7 4 0 3 223 124 +99 21 2部残留
サントリーフーズサンデルフィス 7 4 0 3 175 125 +50 19
富士ゼロックスFIREBIRD 7 3 0 4 213 153 +60 17
日立製作所 7 3 0 4 138 184 -46 15
日本航空JAL WINGS (X) 7 2 0 5 115 285 -170 9 2部・関東1部順位決定戦へ進出
大塚刷毛 (X) 7 0 0 7 81 293 -212 0

トップイースト1部・トップイースト2部順位決定戦[編集]

1回戦[編集]

12月16日
13:00
明治安田生命ホーリーズ
(1部・9位)
34 - 14 船岡自衛隊ワイルドボアーズ
(2部・2位)
明治安田生命グラウンド, 東京都八王子市

12月17日
13:00
日本IBMビッグブルー
(1部・10位)
29 - 15 LION FANGS
(2部・優勝)
日本IBM八千代台グラウンド, 千葉県八千代市

明治安田生命ホーリーズ・日本IBMビッグブルーはトップイースト1部残留

3位決定戦[編集]

12月24日
13:00
LION FANGS
(2部・優勝)
15 - 36 船岡自衛隊ワイルドボアーズ
(2部・2位)
ライオン千葉工場グラウンド, 千葉県市原市

船岡自衛隊ワイルドボアーズはトップイースト1部昇格

決勝[編集]

12月24日
13:00
明治安田生命ホーリーズ
(1部・9位)
61 - 21 日本IBMビッグブルー
(1部・10位)
明治安田生命グラウンド, 東京都八王子市

関東社会人リーグ[編集]

1部[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
丸和運輸機関 (C) (P) 7 6 1 0 305 58 +247 30 トップイースト2部・1部順位決定戦へ進出
MUFG RFC 7 5 0 2 222 136 +86 25
ワセダクラブTOP RUSHERS 7 5 0 2 181 96 +85 23 1部残留
警視庁 7 4 1 2 143 110 +33 22
みずほファイナンシャルグループ 7 3 0 4 240 171 +69 16
東京消防庁 7 3 0 4 238 165 +73 14
JR東日本 7 1 0 6 188 332 -144 5 1部・2部順位決定戦へ進出
とらい夢ラグビーフットボールクラブブレイカーズ (R) 7 0 0 7 3 452 -449 0

トップイースト2部・関東1部順位決定戦[編集]

1回戦[編集]

12月17日
17:00
日本航空JAL WINGS
(トップイースト2部・7位)
26 - 26 MUFG RFC
(関東1部・2位)
浦安市運動公園陸上競技場, 千葉県浦安市

12月17日
13:00
大塚刷毛
(トップイースト2部・8位)
33 - 26 丸和運輸機関
(関東1部・優勝)
熊谷西第1多目的広場, 埼玉県熊谷市

大塚刷毛はトップイースト2部残留、日本航空JAL WINGSは規定によりトップイースト2部残留

3位決定戦[編集]

12月24日
13:00
丸和運輸機関
(関東1部・優勝)
34 - 31 MUFG RFC
(関東1部・2位)
熊谷西第1多目的広場, 埼玉県熊谷市

丸和運輸機関はトップイースト2部昇格

決勝[編集]

12月24日
13:00
日本航空JAL WINGS
(トップイースト2部・7位)
24 - 52 大塚刷毛
(トップイースト2部・8位)
浦安市運動公園陸上競技場, 千葉県浦安市

2部[編集]

ブロックA[編集]

チーム 勝点
東京海上日動 (C) 30 2部順位決定戦へ進出
MSM Steelers 25 2部残留
横浜市消防局 23
三井住友銀行 14
NYK Buffaloes 14
PSI Supersonics (R) -6 入替戦へ進出
兼松 7

ブロックB[編集]

チーム 勝点
ADラガークラブ (C) (P) 30 2部順位決定戦へ進出
SJNKレッズ 26 2部残留
JRC 22
三陽商会 14
SC 10
IHI (X) 4 入替戦へ進出
曙光クラブ (R) -6

ブロックC[編集]

チーム 勝点
ブリヂストン (C) (P) 25 2部順位決定戦へ進出
日立ハイパワーズ 21 2部残留
MMC 11
ワイドブラッズ 9
江戸龍ワイドフォース -1
博報堂レッドヒルズ (X) 16 入替戦へ進出

ブロックD[編集]

チーム 勝点
ブルーアローズ (C) 29 2部順位決定戦へ進出
OC.RFC 24 2部残留
しおどめ 22
MSラガークラブ 16
三菱地所 14
三田倶楽部 (R) 6 入替戦へ進出
NTT日比谷サンシャイナーズ 5

2部順位決定戦[編集]

1回戦[編集]

12月16日
11:00
ブリヂストン
(ブロックC)
15 - 14 ブルーアローズ
(ブロックD)
ブリヂストン小平, 東京都小平市

  • 東京海上日動(ブロックA)×ADラガークラブ(ブロックB)の試合は、東京海上日動の規律違反によりADラガークラブの不戦勝。

ブリヂストン・ADラガークラブは関東1部・関東2部順位決定戦へ進出

3位決定戦[編集]

  • 東京海上日動×ブルーアローズの試合は、東京海上日動が1回戦の規律違反により3位決定戦不戦敗に伴いブルーアローズの不戦勝。

決勝[編集]

1月13日
13:00
ADラガークラブ
(ブロックB)
73 - 28 ブリヂストン
(ブロックC)
あいおいニッセイ同和二宮, 神奈川県二宮町

関東1部・関東2部順位決定戦[編集]

1回戦[編集]

1月21日
14:45
JR東日本
(1部・7位)
21 - 15 ブリヂストン
(2部順位決定戦・2位)
熊谷荒川河川敷グラウンド, 埼玉県熊谷市

1月21日
13:00
とらい夢ラグビーフットボールクラブブレイカーズ
(1部・8位)
7 - 95 ADラガークラブ
(2部順位決定戦・1位)
熊谷荒川河川敷グラウンド, 埼玉県熊谷市

JR東日本は関東1部残留、ADラガークラブは関東1部昇格

3位決定戦[編集]

  • とらい夢ラグビーフットボールクラブブレイカーズ×ブリヂストンの試合は、とらい夢ラグビーフットボールクラブブレイカーズの棄権に伴いブリヂストンの不戦勝。

ブリヂストンは関東1部昇格

決勝[編集]

1月28日
13:00
JR東日本
(1部・7位)
21 - 50 ADラガークラブ
(2部順位決定戦・1位)
あいおいニッセイ同和二宮, 神奈川県二宮町

3部[編集]

ブロックA[編集]

チーム 勝点
ひたちなかラグビークラブ (C) (P) 20 入替戦へ進出
武蔵野フレンズ (X) (P) 15
やまびこ 4 3部残留
海上自衛隊下総 -4
凸版印刷 12

ブロックB[編集]

チーム 勝点
日本ユニシスレッドバイパーズ (C) 20 入替戦へ進出
三菱重工横浜 16
レッドキャニオンズ 12 3部残留
日本生命津京 2
本田技研 -2

ブロックC[編集]

チーム 勝点
NFラグビーフットボールクラブ'07 (C) (P) 15 入替戦へ進出
通研データラグビーフットボールクラブ (X) (P) 11
M.B.ラグビーフットボールクラブ 3 3部残留
深谷組グレートジャッカルズ -3

ブロックD[編集]

チーム 勝点
ジャパンクイックサービス (C) (P) 19 入替戦へ進出
エーコンクラブ 17
日本工機白河製作所 12 3部残留
京王平山ハイランダーズ 5
ソフトバンクBlueHawks 1

関東2部・関東3部入替戦[編集]

2部・6位×3部・2位[編集]

12月17日
12:00
IHI
(2部ブロックB)
14 - 7 エーコンクラブ
(3部ブロックD)
明治安田生命八王子, 東京都八王子市

IHIは関東2部残留


12月17日
12:30
三田倶楽部
(2部ブロックD)
20 - 26 通研データラグビーフットボールクラブ
(3部ブロックC)
江戸川北小岩グラウンド, 東京都江戸川区

通研データラグビーフットボールクラブは関東2部昇格


  • PSI Supersonics(2部ブロックA)×NFラグビーフットボールクラブ'07(3部ブロックC)は、NFラグビーフットボールクラブ'07の不戦勝。

NFラグビーフットボールクラブ'07は関東2部昇格


  • 博報堂レッドヒルズ(2部ブロックC)×三菱重工横浜(3部ブロックB)は、博報堂レッドヒルズの不戦勝。

博報堂レッドヒルズは関東2部残留

2部・7位×3部・1位[編集]

1月14日
13:00
兼松
(2部ブロックA)
19 - 55 ジャパンクイックサービス
(3部ブロックD)
江戸川北小岩グラウンド, 東京都江戸川区

ジャパンクイックサービスは関東2部昇格


1月28日
12:00
NTT日比谷サンシャイナーズ
(2部ブロックD)
48 - 28 日本ユニシスレッドバイパーズ
(3部ブロックB)
NTT千葉総合運動場グラウンド, 千葉県市川市

NTT日比谷サンシャイナーズは関東2部残留


  • 曙光クラブ(2部ブロックB)×武蔵野フレンズ(3部ブロックA)は、武蔵野フレンズの不戦勝。

武蔵野フレンズは関東2部昇格


  • ひたちなかラグビークラブ(2部ブロックA)は、対戦予定の2部ブロックCの7位チームが存在しない(ブロックCのみ6チーム編成)ため試合なし。

ひたちなかラグビークラブは関東2部自動昇格

トップウエスト[編集]

Aリーグ[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
大阪府警察 (C) 7 7 0 0 337 50 +287 34 3地域チャレンジへ進出
大阪ガス 7 6 0 1 191 110 +81 28 Aリーグ残留
JR西日本レイラーズ 7 5 0 2 233 106 +127 20
ユニチカ・フェニックス 7 4 0 3 184 137 +47 20
豊田通商BLUE WING 7 2 0 5 96 214 -118 10
三菱自動車京都レッドエボリューションズ 7 2 0 5 75 232 -157 9
リコージャパン (X) 7 1 0 6 90 237 -147 6 入替戦へ進出
島津製作所Breakers (X) 7 1 0 6 70 190 -120 5

Aリーグ入替戦[編集]

12月24日
14:00
リコージャパン
(Aリーグ・7位)
35 - 33 スネイルズ
(Bリーグ・2位)
JR鷹取グランド, 兵庫県神戸市

リコージャパンはAリーグ残留


12月24日
12:00
島津製作所Breakers
(Aリーグ・8位)
68 - 0 きんでん
(Bリーグ・優勝)
JR鷹取グランド, 兵庫県神戸市

島津製作所BreakersはAリーグ残留

Bリーグ[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
きんでんラグビー部 (C) 7 7 0 0 315 84 +231 34 入替戦へ進出
スネイルズ 7 6 0 1 343 133 +210 31
大阪教員団 7 5 0 2 213 189 +24 22 Bリーグ残留
日本新薬 7 4 0 3 240 165 +75 21
K-POWERS 7 3 0 4 147 246 -99 14
守口市門真市消防組合 7 1 0 6 199 289 -90 6
BTMUレッドブルズ 7 1 0 6 122 271 -149 5 入替戦へ進出
三菱電機メルコダイヤモンズ 7 1 0 6 98 300 -202 4

Bリーグ入替戦[編集]

1月13日
14:10
BTMUレッドブルズ
(Bリーグ・7位)
22 - 26 KOMATSU Yellow Bulls
(Cリーグ・2位)
鶴見緑地球技場, 大阪府大阪市

KOMATSU Yellow BullsはBリーグ昇格


1月13日
12:20
三菱電機メルコダイヤモンズ
(Bリーグ・8位)
14 - 50 大阪市消防局
(Cリーグ・優勝)
鶴見緑地球技場, 大阪府大阪市

大阪市消防局はBリーグ昇格

Cリーグ[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
大阪市消防局 (C) (P) 6 6 0 0 238 67 +171 27 入替戦へ進出
KOMATSU Yellow Bulls (P) 6 5 0 1 170 59 +111 26
善通寺自衛隊 6 3 0 3 198 131 +67 15 Cリーグ残留
大阪市教員団 6 3 0 3 164 145 +19 15
大阪チタニウムテクノロジーズ 6 3 0 3 140 136 +4 14
川崎重工 6 1 0 5 62 214 -152 5
新日鐵住金堺 6 0 0 6 35 255 -220 0 入替戦へ進出

Cリーグ参入マッチ[編集]

1月13日
10:45
JR東海
(愛知県)
12 - 19 関西丸和ロジスティクス
(京都府)
鶴見緑地球技場, 大阪府大阪市

関西丸和ロジスティクスは来季よりCリーグへ参入

Cリーグ入替戦[編集]



新日鐵住金堺
(Cリーグ・7位)
- JR東海
(Cリーグ参入マッチ敗者)

入替戦の結果は出ていないが、2018シーズンのリーグ戦予定に基づきJR東海がCリーグへ参入、新日鐵住金堺がCリーグから降格となっている[1]

トップキュウシュウ[編集]

Aリーグ[編集]

予選リーグ[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
JR九州サンダース 4 4 0 0 236 63 +173 19 2次ラウンドへ進出
三菱重工長崎 4 3 0 1 104 90 +14 14
福岡銀行ブルーグルーパーズ 4 2 0 2 118 147 -29 10
新日鉄住金八幡 (X) 4 1 0 3 60 154 -94 5 順位決定戦及び入替戦へ進出
鹿児島銀行 (X) 4 0 0 4 84 148 -64 1

2次ラウンド[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
JR九州サンダース (C) 2 2 0 0 125 20 +105 10 3地域チャレンジへ
福岡銀行ブルーグルーパーズ 2 1 0 1 58 95 -37 4 Aリーグ残留
三菱重工長崎 2 0 0 2 34 102 -68 0

順位決定戦[編集]

11月12日
12:00
新日鉄住金八幡
(予選リーグ・4位)
24 - 22 鹿児島銀行
(予選リーグ・5位)
博多の森補助競技場, 福岡県福岡市

新日鐵住金八幡の4位、鹿児島銀行の5位が決定

Bリーグ[編集]

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
安川電機 (C) 4 3 1 0 158 52 +106 17 入替戦へ進出
新日鐵住金大分 4 3 1 0 122 93 +29 14
日本特殊陶業 4 2 0 2 130 121 +9 9 Bリーグ残留
山形屋 4 1 0 3 139 141 -2 6
ジャパンセミコンダクター大分 4 0 0 4 81 223 -142 1

入替戦[編集]

11月26日
14:00
鹿児島銀行
(Aリーグ・5位)
34 - 20 安川電機
(Bリーグ・優勝)
春日公園球技場, 福岡県福岡市
観客動員数: 250人
審判: 日中大介
トライ: 永田佑輔 18', 23', 39', 71'
野脇隆平 48'
コンバート: 甲斐凌亮 23', 39', 48'
PK: 不明
トライ: 清水巴 30'
不明 65'
コンバート: 吉住直人 30', 65'
PK: 不明

鹿児島銀行は1部残留


11月26日
12:00
新日鐵住金八幡
(Aリーグ・4位)
34 - 17 新日鐵住金大分
(Bリーグ・2位)
春日公園球技場, 福岡県福岡市
観客動員数: 300人
審判: 国吉真樹
トライ: 喜多将己 48'
江口裕太 68'
櫻木翔太 70'
西村将司 77'
コンバート: 大﨑貴裕 48'
野田高陽 68'
PK: 大﨑貴裕 12'
トライ: 副田陽介 18'
PK: 佐藤吉彦 2'

新日鐵八幡は1部残留

3地域チャレンジ[編集]

各リーグの1位が出場する。

チーム 試合 得点 失点 得失 勝点
栗田工業ウォーターガッシュ (P) 2 2 0 0 112 41 +71 10 ジャパンラグビートップチャレンジリーグ2018-2019へ昇格
大阪府警察 2 1 0 1 54 75 -21 4 ジャパンラグビートップチャレンジリーグ2017-2018#トップチャレンジリーグ入替戦へ進出
JR九州サンダース 2 0 0 2 47 97 -50 0 トップキュウシュウ残留

試合結果[編集]

第1節

12月9日
14:00
大阪府警察
(トップイースト 勝ち点4)
37 - 23 JR九州サンダース
(トップキュウシュウ 勝ち点0)
鶴見緑地球技場, 大阪府大阪市
観客動員数: 530人
審判: 佐々木裕司
トライ: 重田航佑 25', 68'
前中良太 28'
新里涼 54'
三瀬亮太郎 65'
コンバート: 三瀬亮太郎28', 55'
角田祐紀 69'
PK: 三瀬亮太郎18', 33'
トライ: 池田雅史 42'
山口和慶 72'
三坂幸生 77'
コンバート: 船津光 72'
PK: 船津光 7', 11'

第2節

12月16日
13:00
JR九州サンダース
(トップキュウシュウ 勝ち点0)
24 - 60 栗田工業ウォーターガッシュ
(トップイースト 勝ち点5)
グローバルアリーナ, 福岡県宗像市
観客動員数: 400人
審判: 国吉真樹
トライ: 扇勇人 25'
松井謙太 75'
酒井大諄 80'
原田謙次 80+2'
コンバート: 碓井廉 75', 80+2'
トライ: アッシュ・パーカー 2', 10', 53'
ベン・ポルトリッジ 14', 37', 40+3'
古川賢一 16', 20'
サム・ノートンナイト 18'
コンバート: 森洋三郎 2', 11', 14', 21', 38', 40+3'
PK: サム・ノートンナイト 23'

第3節

12月23日
13:00
栗田工業ウォーターガッシュ
(トップイースト 勝ち点10)
52 - 17 大阪府警察
(トップウェスト 勝ち点4)
栗田工業総合グラウンド, 神奈川県厚木市
観客動員数: 700人
審判: 三井健太
トライ: アッシュ・パーカー 19', 80+7'
ベン・ポルトリッジ 31', 38', 45', 48', 50', 80+9'
コンバート: 森洋三郎 19', 31', 38', 55', 58'
サム・ノートンナイト 80+9'
トライ: 内山朝日 61'
佐川敦希 80+3'
コンバート: 三瀬亮太郎 61'
泉雄也 80+3'
PK: 三瀬亮太郎 2'

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

出典[編集]