2017年イラン・イラク地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2017年イラン・イラク地震
震源の位置(USGS)
2017年イラン・イラク地震の位置(メソポタミア内)
2017年イラン・イラク地震
テヘラン
テヘラン
バグダード
バグダード
本震
発生日 2017年11月12日 (2017-11-12)
発生時刻 18:18:17 UTC
持続時間 約30秒[1]
座標 北緯34度54分18秒 東経45度57分22秒 / 北緯34.905度 東経45.956度 / 34.905; 45.956座標: 北緯34度54分18秒 東経45度57分22秒 / 北緯34.905度 東経45.956度 / 34.905; 45.956[1]
震源の深さ 19 km (12 mi)[1]km
規模    Mw7.3
最大震度    改正メルカリ震度VIII:ダーバンディカン、ターゼアーバード
津波 なし
断層 アラブプレート
地震の種類 衝上断層[1]
前震
回数 M4以上:1回
最大前震 M 4.5 11月12日 17:35:35 UTC[2]
余震
回数 M4以上:40回以上
最大余震 M 5.3 11月12日 18:29:52 UTC[3]
被害
死傷者数 626人死亡(内イラク: 620人[4]、イラン: 6人)
負傷者: 7000人以上[5](内イラク: 1000人、イラン: 500人)[6]
被害総額 50億ユーロ[7]
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示
2017 Kermanshah earthquake by Farzad Menati - Sarpol-e Zahab (42).jpg

2017年イラン・イラク地震は、2017年11月12日21時48分(ISTUTCでは18時18分)に発生したMw 7.3 の大地震イランイラク国境から僅かにイラン側にずれたケルマンシャー州で発生した[1][8]。 震央はイランの都市ハラブジャ英語版から南西に30km程の地点である[1]。 イラン・イラクの全土で揺れが感じられたほか、アラブ首長国連邦トルコイスラエルでも揺れを感じる地域があった[9][10]。 少なくとも620人が死亡し[4]、7000人が負傷した[5]

地震の仕組み[編集]

震源の周辺は、長さ1500kmの活褶曲帯であるザグロス山脈が形成されており、アラビアプレートユーラシアプレートが衝突している収束型境界であると推定されている。 両プレートは現在年間約2cmの速度で相対的に短縮されており、衝上断層横ずれ断層を形成させている。 当イベントの発震機構衝上断層型と推定されている[1]

死傷者[編集]

イランで620人の死者が報じられており[4]ケルマンシャーでの被害が特に甚大である。またイラククルド人自治区関係者によると、イラク周辺では少なくとも6人の死者と500人の負傷者が出たという[6]。多数の犠牲者が出たイラク国境に近く、今回の地震で最大の被災地となったサルポル・エ・ザハブでは病院が被災したため、手当てが行き届いていない[11]。両国で確認された被害状況として、1万5000棟以上の家屋が全壊し、7万人を超える被災者が出ている[12]

被害[編集]

低所得者向け公共住宅はマフムード・アフマディネジャド前大統領肝いりの公共住宅事業の一環で建設され、設計上はM8.0の地震にも耐えられる筈だったが激しく損壊[13]。 また、公共住宅は現地の建築士によると手抜き工事の疑いがあるということで、業者に対する政府の指導が足りなかったといわれる[14]。イラン政府は11月17日にこの地震による被害額は少なくとも50億ユーロになると発表[7]した。

支援活動[編集]

トルコは92人の救援隊を待機させ、4,000のテントと7,000のブランケットを用意していると発表し、今回の災害で支援を申し出た最初の国となった[6]イランロハニ大統領は住居が全壊などした被災者に見舞金を拠出する事を約束し、中長期的な支援をすることを誓った。 しかし、トルコを始めとした各国の支援については、モハンマド・ジャヴァード・ザリーフ外相によると、「自国で対応できる」ということで、依然拒否する姿勢を崩していない[15]

またイスラエル赤十字を通じて、国交のないイラン・イラク両国に支援を申し出たが、イスラエルと対立するイランはこれを拒否した[16]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g M 7.3 - 32km S of Halabjah, Iraq”. earthquake.usgs.gov. 2017年11月12日閲覧。
  2. ^ “[http://irsc.ut.ac.ir/newsview.php?&eventid=125724&network=earth_ismc__ Magnitude 4.5, Kermanshah Province Sunday, November 12, 2017 at 17:35:35 (UTC)]”. Iranian Seismological Center. 2017年11月12日閲覧。
  3. ^ M 5.3 - 45km SW of Halabjah, Iraq”. earthquake.usgs.gov. 2017年11月12日閲覧。
  4. ^ a b c Western Iran fatal quake death toll rises to 620IRNA 2017年12月11日、2018年4月5日閲覧。
  5. ^ a b A 7.3-magnitude earthquake on the Iran-Iraq border leaves hundreds deadエコノミスト 2017年11月13日、2018年4月5日閲覧。
  6. ^ a b c “Powerful earthquake strikes the Iraq-Iran border, at least 123 dead” (英語). BNO News. http://bnonews.com/news/index.php/news/id6718 2017年11月12日閲覧。 
  7. ^ a b Iran earthquake caused damage worth €5 billionHindustan Times 2017年11月17日、2018年4月5日閲覧。
  8. ^ Northern Iraq rocked by 7.2 magnitude earthquake”. Al Jazeera English. 2017年11月12日閲覧。
  9. ^ “Iraq-Iran earthquake: Deadly tremor hits border region” (英語). BBC News. (2017年11月12日). http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-41963373 2017年11月12日閲覧。 
  10. ^ “At least sixty dead and 300 injured as 7.3 magnitude earthquake hits Iraq border” (英語). The National. https://www.thenational.ae/world/gcc/earthquake-of-7-2-magnitude-hits-iraq-1.675192 2017年11月12日閲覧。 
  11. ^ 2017/11/14読売新聞朝刊より
  12. ^ 2017/11/20読売新聞国際面より
  13. ^ イラン地震被災者、前政権に怒り 低所得者向け住宅崩壊” (2017年11月15日). 2017年11月18日閲覧。
  14. ^ 2017年11月17日朝刊の読売新聞8面より
  15. ^ 2017/11/16読売新聞より
  16. ^ “Israel offers quake help to Iran, Iraq, but immediately turned down”. The Times of Israel. (2017年11月16日). https://www.timesofisrael.com/israel-offers-medical-aid-to-iran-iraq-after-quake-rocks-region/ 2017年11月16日閲覧。 

関連項目[編集]