2018年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本項目では2018年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

宝塚大劇場公演[編集]

花組[編集]

月組[編集]

  • 2月9日 - 3月12日
    • 『カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』~原作/伊吹有喜「カンパニー」(新潮社刊)~(脚本・演出/石田昌也
    • 『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』(作・演出/上田久美子
  • 公演案内(公式)

宙組[編集]

公演案内(公式)

星組[編集]

公演案内(公式)

雪組[編集]

公演案内(公式)

花組[編集]

  • 7月13日 - 8月20日
    • 『MESSIAH -異聞・天草四郎-』(作・演出:原田諒
    • 『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱-』(作・演出:野口幸作)

公演案内(公式)

月組[編集]

公演案内(公式)

宙組[編集]

  • 10月5日 - 11月5日
    • 『白鷺の城』(作・演出:大野拓史
    • 『異人たちのルネサンス -ダ・ヴィンチが描いた記憶-』(作・演出:田渕大輔

公演案内(公式)

雪組[編集]

公演案内(公式)

東京宝塚劇場公演[編集]

雪組[編集]

花組[編集]

  • 2月16日 - 3月25日
    • 『ポーの一族』原作/萩尾望都「ポーの一族」(小学館フラワーコミックス)(脚本・演出/小池修一郎)

月組[編集]

  • 3月30日 - 5月6日
    • 『カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』~原作/伊吹有喜「カンパニー」(新潮社刊)~(脚本・演出/石田昌也)
    • 『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』(作・演出/上田久美子)

宙組[編集]

  • 5月11日 - 6月17日
    • 『天は赤い河のほとり』(原作:篠原千絵「天は赤い河のほとり」(小学館)、脚本・演出:小柳奈穂子)
    • 『シトラスの風 -Sunrise-』(作・演出:岡田敬二)

星組[編集]

  • 6月22日 - 7月22日
    • 『ANOTHER WORLD』(作・演出:谷正純)
    • 『Killer Rouge』(作・演出:齋藤吉正)

雪組[編集]

  • 7月27日 - 9月2日
    • 『凱旋門 -エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-』(脚本:柴田侑宏、演出・振付:謝珠栄)
    • 『Gato Bonito -ガトー・ボニート、美しい猫のような男-』(作・演出:藤井大介)

花組[編集]

  • 9月7日 - 10月14日
    • 『MESSIAH -異聞・天草四郎-』(作・演出:原田諒)
    • 『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱-』(作・演出:野口幸作)

月組[編集]

  • 10月19日 - 11月18日
    • 『エリザベート』(脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ、音楽・シルベスター・リーヴァイ、オリジナルプロダクション:ウィーン劇場協会、潤色・演出:小池修一郎)

宙組[編集]

  • 11月23日 - 12月24日
    • 『白鷺の城』(作・演出:大野拓史)
    • 『異人たちのルネサンス -ダ・ヴィンチが描いた記憶-』(作・演出:田渕大輔)

バウホール公演[編集]

雪組[編集]

  • 3月29日(木) - 4月9日(月)
    • 『義経妖狐夢幻桜』(作・演出:谷貴矢)

花組[編集]

  • 5月10日(木) - 5月21日(月)
    • 『Senhor CRUZEIRO! -南十字に愛された男-』(作・演出:稲葉太地)

月組[編集]

  • 7月1日(日) - 7月7日(土)
    • 『愛聖女 -Sainte♡d'amour-』(作・演出:斎藤吉正)

宙組[編集]

  • 8月2日(木) - 8月13日(月)
    • 『ハッスル メイツ!』(作・演出:石田昌也)

星組[編集]

  • 8月27日(月) - 9月8日(土)
    • 『New Wave -星-』(作・演出:三木章雄)
  • 10月11日(木) - 10月22日(月)
    • 『デビュタント』(作・演出:正塚晴彦)

その他の特別公演[編集]

宙組[編集]

星組[編集]

雪組[編集]

  • 3月23日(金) - 4月15日(日) 全国ツアー
全国ツアーの公演日程
公演日 公演場所
3月23日(金) 梅田芸術劇場メインホール(大阪府
3月24日(土)
3月25日(日)
3月28日(水) レクザムホール〈香川県県民ホール
3月30日(金) 相模女子大学グリーンホール(神奈川県
3月31日(土)
4月1日(日)
4月3日(火) 新潟県民会館
4月4日(水) 上越文化会館(新潟県
4月5日(木) サントミューゼ上田市交流文化芸術センター(長野県
4月7日(土) 仙台銀行ホール イズミティ21宮城県
4月8日(日)
4月10日(火) 荘銀タクト鶴岡〈鶴岡市文化会館〉(山形県
4月12日(木) 北上さくらホール(岩手県
4月14日(土) ニトリ文化ホール北海道
4月15日(日)

花組[編集]

  • 5月4日(金) - 5月26日(土) 博多座
    • あかねさす紫の花』(作:柴田侑宏、演出:大野拓史)
    • 『Sant'ē!! 〜最高級ワインをあなたに〜』(作・演出:藤井大介)

月組[編集]

  • 6月14日(木) - 6月20日(水) 日本青年館ホール
  • 6月30日(土) - 7月8日(日) シアター・ドラマシティ
    • 『THE LAST PARTY 〜S.Fitzgerald's last day〜 フィッツジェラルド最後の一日 』(作・演出:植田景子)
  • 6月16日(土) - 7月4日(水) TBS赤坂ACTシアター

宙組[編集]

  • 7月24日(火) - 8月9日(木) 梅田芸術劇場メインホール
    • 『WEST SIDE STORY』

星組[編集]

  • 8月31日(金) - 9月5日(水) 梅田芸術劇場メインホール
  • 9月13日(木) - 9月24日(月) 日本青年館ホール
    • Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』(虚淵玄 原案・脚本・総監修「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊記」より、(C)2016-2018 thunderbolt fantasy Project、脚本・演出:小柳奈穂子)
    • 『Killer Rouge/星秀☆煌紅』(作・演出:斎藤吉正)

花組[編集]

海外公演[編集]

星組[編集]

  • 10月20日 - 10月28日、國家兩廳院 國家戯劇院
  • 11月3日 - 11月6日、高雄市文化中心 至徳堂
    • 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊記』(虚淵玄 原案・脚本・総監修「Tunderbolt fantasy 東離劍遊記」より、(C)2016-2018 Thunderbolt Fantasy Project、脚本・演出:小柳奈穂子)
    • 『Killer Rouge/星秀☆煌紅』(作・演出:斎藤吉正)[1]

催し物[編集]

  • 12月21日(金) - 12月22日(土) 梅田芸術劇場メインホール
    • 『タカラヅカスペシャル2018 Sey!Hey! Show Up!!』(監修:石田昌也、構成・演出:中村一徳、藤井大介、稲葉太地)

脚注[編集]

  1. ^ 「第三回 宝塚歌劇台湾公演」の実施について宝塚歌劇団公式サイトより。