2018年ウィンブルドン選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2018年ウィンブルドン選手権
開催期間:   7月2日 - 7月15日
通算:   132回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
優勝者
男子シングルス
セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ
女子シングルス
ドイツの旗 アンゲリク・ケルバー
男子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン / アメリカ合衆国の旗 ジャック・ソック
女子ダブルス
チェコの旗 バルボラ・クレチコバ / チェコの旗 カテリナ・シニアコバ
混合ダブルス
オーストリアの旗 アレクサンダー・ペヤ / アメリカ合衆国の旗 ニコール メリチャー
ウィンブルドン選手権
 < 2017 2019 > 

2018年 ウィンブルドン選手権は、今年3度目のグランドスラム大会。オールイングランド・クラブにて、2018年7月2日から7月15日(8日はミドルサンデー)まで開催された。

大会[編集]

2018年ウィンブルドン選手権はオールイングランド・クラブが主催する132回目のウィンブルドン選手権。国際テニス連盟が大会を管轄し、ATPワールドツアーWTAツアー、ITFジュニアツアー、ユニクロ車いすテニスツアーの一部として開催された。予選は6月25日から28日までローハンプトンのバンク・オブ・イングランド・スポーツグラウンドで行われた。

ポイントと賞金総額[編集]

ポイント配分[編集]

シニア[編集]

種目 W F SF QF 4回戦 3回戦 2回戦 1回戦 Q Q3 Q2 Q1
男子シングルス 2000 1200 720 360 180 90 45 10 25 16 8 0
男子ダブルス 0 N/A N/A N/A N/A N/A
女子シングルス 1300 780 430 240 130 70 10 40 30 20 2
女子ダブルス 10 N/A N/A N/A N/A N/A

賞金総額[編集]

今大会の賞金総額は3400万ポンドであり、前年比較で7.6%増である。男女シングルスの優勝者には225万ポンドが授与される[1]

種目 W F SF QF Round of 16 Round of 32 Round of 64 Round of 128 Q3 Q2 Q1
シングルス £2,250,000 £1,125,000 £562,000 £281,000 £163,000 £100,000 £63,000 £39,000 £19,500 £9,750 £4,875
男女ダブルス* £450,000 £225,000 £112,000 £56,000 £29,000 £17,750 £11,500
混合ダブルス* £110,000 £55,000 £27,500 £13,750 £6,500 £3,250 £1,625
車いすシングルス £40,000 £20,000 £13,000 £8,500
車いすダブルス* £14,000 £7,000 £4,500
招待ダブルス £26,000 £22,000 £19,000

* 組ごとに授与

  1. ^ Wimbledon 2018: Serena Williams could be top seed on return”. BBC Sport (2018年5月1日). 2018年5月15日閲覧。