2018年平昌オリンピックの閉会式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
閉会式で国旗を振る人々

2018年平昌オリンピックの閉会式は、2月25日の20時(現地時間)に、開会式同様平昌オリンピックスタジアムで挙行された。

アトラクション[編集]

閉会式のテーマは「Next Wave」[1]K-POPアーティストを代表してEXOと元2NE1CLが出演した。[2]

江原道華川郡出身の地元ギタリストであるヤン・テファンによるヴィヴァルディ四季の演奏、伝統と現代を融合したバンドJambinai英語版コムンゴ奏者による合同演奏、イ・ハニが韓国伝統舞踊の春鶯舞を披露した[3]。終盤にはマーティン・ギャリックスによるディスコが形成され[4]、開会式にも登場した幸せを運ぶとされる人面鳥も出現し、閉会式は熱狂のうちに終了した。[5]

式典[編集]

チャン・サイクと地元小学生の開催国韓国の国歌合唱とともに韓国国旗が掲揚された[3]

クロスカントリースキー男子50kmフリーと女子30kmクラシカルの表彰式が閉会式のプログラム内で挙行される。その後、オリンピック憲章に従い、オリンピック発祥国のギリシャ国歌演奏とともに同国の国旗が掲揚され、オリンピック賛歌が演奏される中でオリンピック旗が降ろされた。

五輪旗の引き継ぎ式[編集]

次回開催国中華人民共和国国旗が同国国歌「義勇軍進行曲」の演奏と共に掲揚された。

平昌郡守からトーマス・バッハIOC会長を経て、次回開催地の陳吉寧北京市長にオリンピック旗が引き継がれるフラッグハンドオーバーセレモニーが行われた[6]

2004年アテネオリンピック閉会式でも北京のプレゼンテーションを総監督した張芸謀が8分間の紹介演技を行った。

プロジェクションマッピングが用いられた。電子音楽やインストルメンタル歌唱祖国のBGMが流されるなか、北京大会が24回目の冬季五輪であることにちなみ、ジャイアントパンダに扮した2人のダンサーを含む24人の出演者と人工知能[7]で制御された24体の大型ディスプレイ搭載ロボット[8][6]によるパフォーマンスが行われた。

24名の出演者は、全員北京体育大学の学生が務めた。ローラースケートを用いスケート競技を模し、画面上の動作に合わせて滑走するほか、中国結び鳳凰、次回北京大会のエンブレムなどを軌跡で描く演出を行った。ディスプレイには万里の長城鳥の巣中国国家大劇院など北京各地の名所、歴代の冬季五輪開催地のエンブレム(1972年の第11回札幌大会1998年の第18回長野大会のものを含む)や天宮、世界の子どもたちが映された。

パンダがメールを届ける演出の中、中国の市民やスポーツ選手、和諧号の乗務員、ロボット倉庫の作業員、京劇俳優、旗を一斉に振るロボットなどによるビデオメッセージが流された。このビデオの最後、中国の指導者習近平国家主席が「私と全中国の人民は、全世界の皆様を歓迎します。2022年に北京で会いましょう」と述べた。

地上に中国のSNSで公募された6000万通の応援メッセージを送った投稿者の顔写真が次々と映され、出演者が「2022」を描き、北京大会の紹介を締めくくった。

閉会宣言・聖火消火[編集]

平昌五輪・パラリンピック組織委員長・李熙範の挨拶に続き、IOC会長・トーマス・バッハが閉会を宣言する。 [9][10]

日本での放送[編集]

NHK総合テレビEテレにて生中継で放送(同日19:30[11] - 22:06[12])。進行役のアナウンサーは冨坂和男鳥海貴樹杉浦友紀の3人。ゲストは上村愛子が出演した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 閉会式
  2. ^ EXO&CL、平昌(ピョンチャン)五輪閉会式に出演へ 開会式出演アーティストは?<平昌五輪>EXO・CL…平昌最後の夜を熱くしたK-POP
  3. ^ a b “「韓国の美」閉幕式にサプライズ登場した韓国女優”. 中央日報. (2018年2月26日). http://japanese.joins.com/article/013/239013.html 2018年3月1日閲覧。 
  4. ^ MartinGarrixが平昌オリンピックの閉会式に登場!そこでプレイしたのは…MartinGarrixが冬季オリンピックの閉会式でパフォーマンスを披露!!
  5. ^ 金正恩氏とトランプ氏のそっくりさん、閉会式会場にも登場 平昌五輪
  6. ^ a b “「北京の8分」、世界を2022年冬季五輪に招待”. 中国網. (2018年2月26日). http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-02/26/content_50606949.htm 2018年2月28日閲覧。 
  7. ^ ““北京8分钟”惊艳平昌冬奥”. 新華社. (2018年2月26日). http://www.xinhuanet.com/world/2018-02/26/c_129817467.htm 2018年2月27日閲覧。 
  8. ^ “平昌冬季五輪が閉幕、2022年の再会を約す「北京の8分」に習主席も登場”. 人民網. (2018年2月26日). http://j.people.com.cn/n3/2018/0226/c94474-9430124.html 2018年2月27日閲覧。 
  9. ^ 閉会式
  10. ^ 五輪閉会式コンセプト「次代の波」ドローン群体飛行も 平昌オリンピック閉会式でインテル製ドローンがライトショーを披露!
  11. ^ 通常総合テレビで放送されている『ダーウィンが来た! 〜生きもの新伝説〜』(19:30 - 20:00)は休止。
  12. ^ 20:00 - 21:00はEテレで継続(通常放送している『日曜美術館』(再放送)は休止。この間、総合テレビは『西郷どん』(20:00 ‐ 20:45)、ニュース・気象情報(20:45 - 21:00)を放送)し、21:00から総合テレビに切り替えて閉会式終了まで放送した。放送終了は当初、22:30の予定だった。