2018 WBSC U-23ワールドカップ 日本代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2018 WBSC U-23ワールドカップ 日本代表は、2018年10月19日から10月28日に開催されるWBSC U-23ワールドカップ第2回大会に出場した日本代表である。

プロアマ混成形式による代表チームで、NPBおよび社会人野球のチームに所属する23歳以下の選手から24選手を選出。トップチームの代表監督である稲葉篤紀がU-23監督を兼任する。

経緯[編集]

2018年4月23日に、NPBエンタープライズが日本代表チームの首脳陣を一部発表。稲葉が監督を務めるほか、建山義紀が投手コーチを務めることが決まった[1]。さらに、10月12日には代表選手を発表[2]。NPBから19選手、社会人野球から5選手を代表に選出した。

試合結果[編集]

A組[編集]

10月19日 (GAME3)[編集]

15:00試合開始、試合時間1時間50分、観衆500人

日本の旗 日本代表 13 - 0 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
チーム 1 2 3 4 5 6 7 R H E
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
日本の旗 日本代表 2 0 5 2 2 2 X 13 10 0
  1. 南アフリカ共和国の旗 : キング、アラウィ、セイヤーズ - マシー
  2. 日本の旗 : 山崎、櫻井 - 堀内、高山
  3. : 山崎  : キング  
  4. :  日本の旗 – 岸里(3回,2ラン)、周東(5回,2ラン)、島田(6回,ソロ)、内田(6回,ソロ)

10月20日 (GAME7)[編集]

10:00試合開始、試合時間2時間15分、観衆130人

チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ代表 1 - 3 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
日本の旗 日本代表 0 0 2 0 0 0 1 0 0 3 8 0
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 6 0
  1. 日本の旗 : 種市、長井、塹江 - 堀内
  2. チャイニーズタイペイの旗 : ウェイ・シュオチェン、スー・チュンチャン - カオ・ユーチェ
  3. : 種市  : ウェイ・シュオチェン  S: 塹江  
  4. :  日本の旗 – 安田(3回,2ラン)  チャイニーズタイペイの旗 – リー・チェンエン(9回,ソロ)

10月21日 (GAME13)[編集]

10:00試合開始、試合時間3時間15分、観衆250人

日本の旗 日本代表 7 - 2 メキシコの旗 メキシコ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
メキシコの旗 メキシコ代表 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2 6 2
日本の旗 日本代表 3 0 1 1 1 1 0 0 X 7 9 0
  1. メキシコの旗 : カステヤノス、アルバラード、チャバリア、ブロッホ - メルカド
  2. 日本の旗 : 阪口、成田、鈴木、塹江、櫻井 - 堀内、喜多
  3. : 塹江  : カステヤノス  
  4. :  メキシコの旗 – ヘラス(4回,ソロ)  日本の旗 – 内田(1回,3ラン)

10月22日 (GAME19)[編集]

10:00試合開始、試合時間2時間28分、観衆120人

日本の旗 日本代表 5 - 0 オランダの旗 オランダ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オランダの旗 オランダ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1
日本の旗 日本代表 5 0 0 0 0 0 0 0 X 5 5 0
  1. オランダの旗 : ボニファシオ、ラングート、リーテル - ブランズ
  2. 日本の旗 : 近藤、水野、櫻井 - 堀内、喜多
  3. : 近藤  : ボニファシオ  

10月23日 (GAME29)[編集]

20:00試合開始、試合時間2時間58分、観衆6,000人

コロンビアの旗 コロンビア代表 2 - 7 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
日本の旗 日本代表 0 0 3 0 0 0 3 0 1 7 9 0
コロンビアの旗 コロンビア代表 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2 6 0
  1. 日本の旗 : 寺島、鈴木、塹江、成田、長井 - 堀内
  2. コロンビアの旗 : L・モレノ、H・モレノ、クエンタス、プエルタ、パラシオ - ポッソ
  3. : 寺島  : H・モレノ  


スーパーラウンド[編集]

10月25日 (GAME31)[編集]

10:00試合開始、試合時間3時間24分、観衆200人

日本の旗 日本代表 3 - 2 大韓民国の旗 韓国代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
大韓民国の旗 韓国代表 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2 8 0
日本の旗 日本代表 1 0 0 0 0 2 0 0 X 3 8 0
  1. 大韓民国の旗 : チェ・ソンヨン、イ・ウォンジュン - パク・ユヨン、コ・ソンミン
  2. 日本の旗 : 山崎、水野、鈴木、塹江、長井、成田 - 堀内
  3. : 成田  : チェ・ソンヨン  
  4. :  日本の旗 – 内田(6回2ラン)

10月26日 (GAME39)[編集]

15:00試合開始、試合時間2時間58分、観衆150人

日本の旗 日本代表 6 - 3 ベネズエラの旗 ベネズエラ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ベネズエラの旗 ベネズエラ代表 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8 2
日本の旗 日本代表 2 0 1 0 0 0 0 3 X 6 7 0
  1. ベネズエラの旗 : メヒアス、フィゲロア、アンドゥーサ、ブルゴス - ディアス
  2. 日本の旗 : 種市、成田 - 堀内
  3. : 種市  : アンドゥーサ  S: 成田  
  4. :  ベネズエラの旗 – セデーニョ(1回3ラン)  日本の旗 – 堀内(8回3ラン)

10月27日 (GAME43)[編集]

10:00試合開始、試合時間2時間10分、観衆183人

日本の旗 日本代表 4 - 0 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2
日本の旗 日本代表 0 0 0 3 0 1 0 0 X 4 12 0
  1. ベネズエラの旗 : サントス、バティスタ、フロレンティーノ - Y・ゴンザレス
  2. 日本の旗 : 阪口、塹江、鈴木 - 堀内、喜多
  3. : 阪口  : サントス  

決勝[編集]

10月28日 (GAME50)[編集]

19:00試合開始、試合時間3時間6分、観衆6,500人

日本の旗 日本代表 - メキシコの旗 メキシコ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
メキシコの旗 メキシコ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 9 2
日本の旗 日本代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 0
  1. メキシコの旗 : モラレス、オルダス、アルバラード、カシージャス - ピーニャ
  2. 日本の旗 : 近藤、成田、水野 - 堀内
  3. : オルダス  : 成田  S: カシージャス  

テレビ放送[編集]

以下が放送日程である[3]

試合 日本の旗放送局 放送日時
オープニングラウンド グループA
GAME3 日本 vs. 南アフリカ J SPORTS 1 10月20日 4:55〜9:00
GAME7 チャイニーズ・タイペイ vs. 日本 J SPORTS 3 10月20日 23:55〜翌4:30
GAME13 日本 vs. メキシコ J SPORTS 3 10月21日 23:55〜翌4:00
GAME19 日本 vs. オランダ J SPORTS 1 10月22日 23:55〜翌4:00
GAME29 コロンビア vs. 日本 J SPORTS 1 10月24日 9:55〜13:00
スーパーラウンド
GAME33 日本 vs. 韓国 J SPORTS 4 10月26日 23:55〜翌4:00
GAME37 日本 vs. ベネズエラ J SPORTS 1 10月27日 4:55〜9:00
GAME39 日本 vs. ドミニカ共和国 J SPORTS 2 10月28日 23:55〜翌4:00
決勝
GAME43 日本 vs. メキシコ J SPORTS 1 10月29日 8:55〜13:00

代表選手[編集]

以下が代表選手であり[4]、所属は同大会期間中のものとする。

ポジション 背番号 氏名 英語表記 所属 備考
監督 80 稲葉篤紀 Atsunori Inaba 日本の旗 侍ジャパントップチーム監督
コーチ 71 石井章夫 Akio Ishii 日本の旗 侍ジャパン社会人代表監督/東京ガス
87 仁志敏久 Toshihisa Nishi 日本の旗 侍ジャパンU-12代表監督
81 建山義紀 Yoshinori Tateyama 日本の旗 侍ジャパントップチーム投手コーチ
投手 11 寺島成輝 Naruki Terashima 日本の旗 東京ヤクルトスワローズ
12 近藤弘樹 Hiroki Kondo 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス
14 櫻井周斗 Shuto Sakurai 日本の旗 横浜DeNAベイスターズ
15 水野匡貴 Masaki Mizuno 日本の旗 ヤマハ 太田の代替[5]
16 鈴木優 Yu Suzuki 日本の旗 オリックス・バファローズ
17 成田翔 Kakeru Narita 日本の旗 千葉ロッテマリーンズ
18 種市篤暉 Atsuki Taneichi 日本の旗 千葉ロッテマリーンズ
19 阪口皓亮 Kosuke Sakaguchi 日本の旗 横浜DeNAベイスターズ
21 塹江敦哉 Atsuya Horie 日本の旗 広島東洋カープ
65 長井良太 Ryota Nagai 日本の旗 広島東洋カープ
66 山崎颯一郎 Soichiro Yamazaki 日本の旗 オリックス・バファローズ
捕手 9 喜多亮太 Ryota Kita 日本の旗 セガサミー
10 堀内謙伍 Kengo Horiuchi 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス
27 高山竜太朗 Ryutaro Takayama 日本の旗 読売ジャイアンツ
内野手 1 中山悠輝 Yuki Nakayama 日本の旗 東京ガス
3 内田靖人 Yasuhito Uchida 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス 主将[6]
5 原澤健人 Kento Harasawa 日本の旗 SUBARU
7 西巻賢二 Kenji Nishimaki 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス
13 安田尚憲 Hisanori Yasuda 日本の旗 千葉ロッテマリーンズ
23 大河(松尾大河) Taiga(Taiga Matsuo) 日本の旗 横浜DeNAベイスターズ
外野手 7 岸里亮佑 Ryosuke Kishisato 日本の旗 北海道日本ハムファイターズ
8 周東佑京 Ukyo Shuto 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス
24 宮澤義也 Yosyua Miyazawa 日本の旗 新日鐵住金かずさマジック
53 島田海吏 Kairi Shimada 日本の旗 阪神タイガース

選出されたが辞退した選手[編集]

ポジション 背番号 氏名 英語表記 所属 辞退理由
投手 15 太田龍 Ryu Ota 日本の旗 JR東日本 負傷[5]

脚注[編集]

  1. ^ 侍ジャパンU-23代表の監督・コーチが決定 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2018年4月23日) 2018年10月5日閲覧
  2. ^ 「第2回 WBSC U-23ワールドカップ」の出場メンバーが決定 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2018年10月3日) 2018年10月5日閲覧
  3. ^ 侍ジャパン : 野球 | J SPORTS”. 2018年10月13日閲覧。
  4. ^ 2018年 第2回 WBSC U-23ワールドカップ 出場選手一覧 野球日本代表 侍ジャパン オフィシャルサイト (2018年10月3日) 2018年10月5日閲覧
  5. ^ a b 「第2回 WBSC U-23 ワールドカップ」出場メンバー変更について”. 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2018年10月9日). 2018年10月13日閲覧。
  6. ^ 侍ジャパンU-23代表が始動 稲葉監督「結束力を持って世界一を目指す」”. 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2018年10月11日). 2018年10月13日閲覧。

関連項目[編集]