2019年のNBAオールスターゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
2019年のNBAオールスターゲーム
1234
チーム・レブロン 37455046 178
チーム・ヤニス 53423633 164
日付 2019年2月17日
アリーナ スペクトラム・センター
開催地 シャーロット (ノースカロライナ州)
MVP ケビン・デュラント
(チーム・レブロン)
国歌 アンソニー・ハミルトン (アメリカ)
カーリー・レイ・ジェプセン (カナダ)[1]
ハーフタイムショー J. コール[1]
ネットワーク TNT
TBS
アナウンサー マーヴ・アルバート, レジー・ミラー, クリス・ウェバー, クリステン・レドロウ (オールスターゲーム - TNT)
グレッグ・アンソニー, ケビン・ガーネット, チャールズ・バークレー, デニス・スコット (オールスターゲーム - TBS)
ケヴィン・ハーラン, レジー・ミラー, クリス・ウェバー, ケニー・スミス, ドノバン・ミッチェル, スペンサー・ディンウィディー, アリー・ラフォルス (オールスター・サタデー・ナイト)
アダム・ルフコー, ダニー・グリーン, フランク・カミンスキー,ロザリン・ゴールド=オンウード (ライジング・スターズ・チャレンジ)
NBAオールスターゲーム
2018年 2020年 >

2019年のNBAオールスターゲームは、2019年2月17日ノースカロライナ州シャーロットスペクトラム・センターで開催されたNBAの第68回オールスターゲームである。

オールスターゲーム[編集]

  • 太字は、チーム・キャプテンを示す

INJ1 ビクター・オラディポは膝の怪我のため不参加。

REP1 ディアンジェロ・ラッセルがオラディポの後任として選ばれた。

SPL 特別枠の追加。

ドラフト[編集]

2019年オールスタードラフト
ピック プレーヤー チーム
1 ケビン・デュラント レブロン
2 ステフィン・カリー ヤニス
3 カイリー・アービング レブロン
4 ジョエル・エンビード ヤニス
5 カワイ・レナード レブロン
6 ポール・ジョージ ヤニス
7 ジェームズ・ハーデン レブロン
8 ケンバ・ウォーカー ヤニス
9 クリス・ミドルトン ヤニス
10 アンソニー・デイビス レブロン
11 ニコラ・ヨキッチ ヤニス
12 クレイ・トンプソン レブロン
13 ベン・シモンズ * ヤニス
14 デイミアン・リラード レブロン
15 ブレイク・グリフィン ヤニス
16 ラッセル・ウェストブルック * レブロン
17 ディアンジェロ・ラッセル ヤニス
18 ラマーカス・オルドリッジ レブロン
19 ニコラ・ブチェビッチ ヤニス
20 カール=アンソニー・タウンズ レブロン
21 カイル・ラウリー ヤニス
22 ブラッドリー・ビール レブロン
23 ドウェイン・ウェイド レブロン
24 ダーク・ノビツキー ヤニス

*ベン・シモンズはチーム・レブロンにトレードされ、ラッセル・ウェストブルックはチーム・ヤニスにトレード。

ラインナップ[編集]

試合結果[編集]

2019年2月17日
8:30 pm ET
チーム・レブロン 178, チーム・ヤニス 164 スペクトラム・センター, ノースカロライナ州シャーロット
レフェリー: * #48 Scott Foster
  • #16 David Guthrie
  • #74 Curtis Blair
TNT, TBS
Recap
クォーター・スコア: 37–53, 45–42, 50–36, 46–33
得点: ケビン・デュラント 31
リバウンド: カイリー・アービング 9
アシスト: ベン・シモンズ 7
得点. ヤニス・アデトクンボ 38
リバウンド: ジョエル・エンビード 12
アシスト: ケンバ・ウォーカー 8

オールスターウィークエンド[編集]

セレブリティゲーム[編集]

ライジング・スターズ・チャレンジ[編集]

スキルチャレンジ[編集]

出場者
ポジション プレーヤー チーム 身長(フィート) 体重(ポンド)
G マイク・コンリー メンフィス・グリズリーズ 6–1 175
G/F ルカ・ドンチッチ ダラス・マーベリックス 6–7 218
G デアーロン・フォックス サクラメント・キングス 6–3 175
C ニコラ・ヨキッチ デンバー・ナゲッツ 7–0 250
F カイル・クーズマ ロサンゼルス・レイカーズ 6–9 220
F ジェイソン・テイタム ボストン・セルティックス 6–8 208
C ニコラ・ブーチェビッチ オーランド・マジック 7–0 260
G トレイ・ヤング アトランタ・ホークス 6–2 180
準々決勝 準決勝 決勝
ニコラ・ヨキッチ (DEN) O
ニコラ・ブーチェビッチ (ORL) ×
ニコラ・ヨキッチ (DEN) ×
ジェイソン・テイタム (BOS) O
マイク・コンリー (MEM) ×
ジェイソン・テイタム (BOS) O
ジェイソン・テイタム (BOS) O
トレイ・ヤング (ATL) ×
デアーロン・フォックス (SAC) ×
トレイ・ヤング (ATL) O
トレイ・ヤング (ATL) O
ルカ・ドンチッチ (DAL) ×
ルカ・ドンチッチ (DAL) O
カイル・クーズマ (LAL) ×


3ポイントコンテスト[編集]

出場者
ポジション プレーヤー チーム 身長(フィート) 体重(ポンド) 1stラウンド 決勝
G/F ジョー・ハリス ブルックリン・ネッツ 6–6 218 25 26
G ステフィン・カリー ゴールデンステート・ウォリアーズ 6–3 190 27 24
G バディ・ヒールド サクラメント・キングス 6–4 214 26 19
G/F ダニー・グリーン トロント・ラプターズ 6–6 215 23 DNQ
G デヴィン・ブッカー フェニックス・サンズ 6–6 210 23
G ダミアン・リラード ポートランド・トレイルブレイザーズ 6–3 195 17
F/C ダーク・ノビツキー ダラス・マーベリックス 7–0 245 17
G セス・カリー ポートランド・トレイルブレイザーズ 6–2 185 16
G ケンバ・ウォーカー シャーロット・ホーネッツ 6–1 184 15
G/F クリス・ミドルトン ミルウォーキー・バックス 6–8 222 11

スラムダンクコンテスト[編集]

出場者
ポジション プレーヤー チーム 身長(フィート) 体重(ポンド) 1stラウンド 決勝
G ハミドゥ・ディアロ オクラホマシティ・サンダー 6–5 198 98 (48 + 50) 88 (43 + 45)
G デニス・スミス・ジュニア ニューヨーク・ニックス 6–3 195 95 (45 + 50) 85 (35 + 50)
F マイルズ・ブリッジス シャーロット・ホーネッツ 6–7 225 83 (33 + 50) DNQ
F ジョン・コリンズ アトランタ・ホークス 6–10 234 82 (40 + 42)

脚注[編集]

  1. ^ a b Here are the singers who will perform at the 2019 NBA All-Star Game in Charlotte”. Charlotte Observer. 2019年1月30日閲覧。