2020年東京オリンピックのセーリング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
2020年東京オリンピック
セーリング
Enoshima.JPG
江の島ヨットハーバー
会場湘南港
開催日2021年7月25日-8月4日
参加選手数 350人
« 20162024 »

2020年東京オリンピックセーリング競技[1](2020ねんとうきょうオリンピックのセーリングきょうぎ)は、1964年大会同様、湘南港神奈川県藤沢市江の島)で開催される。大会主管はワールドセーリング。参加選手は前回大会と比較で30名減少し350名となる[2]

競技種目[編集]

ウィンドサーフィン

1人乗りディンギーヨット

  • レーザー級(男子)、レーザーラジアル級(女子)
  • フィン級(男子)

2人乗りディンギーヨット

  • 470級
  • 49er(男子)、49erFX(女子)

カタマランヨット(2人乗り)

  • Nacra 17(男女混合)

参加国[編集]

開催国の日本は自動的に全10種目(計15名)の出場枠を得る[3]。その他、主に2018年セーリング世界選手権デンマークオーフス)と2019年に開催されたクラス別の世界選手権の結果によりNOCに出場枠が与えられた[4]日本代表(日の丸セーラーズ)には、日本セーリング連盟の選考基準により、2018年世界選手権女子470級銀メダルの吉田愛吉岡美帆[5]を始め、2020年2月までに男子フィン級を除く14名の選手が内定している[6][7]

競技日程[編集]

H 予選 MR メダルレース
競技日程[8][9]
種目/日付 7/25 7/26 7/27 7/28 7/29 7/30 7/31 8/ 1 8/ 2 8/ 3 8/ 4
男子 RS:X H H MR
男子 レーザー級 H H MR
男子 フィン級 H H MR
男子 470級 H H MR
男子 49er H H MR
女子 RS:X H H MR
女子 レーザーラジアル級 H H MR
女子 470級 H H MR
女子 49erFX H H MR
Nacra 17 H H MR

競技結果[編集]

男子種目[編集]

種目
RS:X
レーザー級
フィン級
470級
49er

女子種目[編集]

種目
RS:X
レーザーラジアル級
470級
49erFX

混合種目[編集]

種目
Nacra 17

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]