2020年東京オリンピックのセーリング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2020年東京オリンピック
セーリング
会場湘南港
«20162024»

2020年東京オリンピックのセーリング競技は、1964年大会同様、湘南港神奈川県藤沢市江の島)で開催される。大会主管はワールドセーリング。前回大会と比較で30名減少し350名となる[1]

参加国[編集]

開催国日本は自動的に全種目出場[2]。その他2018年デンマークで開催された世界選手権の結果で出場枠が与えられた[3]

  • 日本 日本 (15)
  • アルゼンチン アルゼンチン (3)
  • オーストラリア オーストラリア (8)
  • オーストリア オーストリア (4)
  • ベルギー ベルギー (1)
  • ブラジル ブラジル (5)
  • カナダ カナダ (2)
  • 中国 中国 (5)
  • クロアチア クロアチア (3)
  • キプロス キプロス (1)
  • デンマーク デンマーク (8)
  • エストニア エストニア (2)
  • フィンランド フィンランド (2)
  • フランス フランス (10)
  • ドイツ ドイツ (4)
  • イギリス イギリス (15)
  • ギリシャ ギリシャ (4)
  • ハンガリー ハンガリー (2)
  • イスラエル イスラエル (4)
  • イタリア イタリア (9)
  • 韓国 韓国 (1)
  • マレーシア マレーシア (2)
  • オランダ オランダ (8)
  • ノルウェー ノルウェー (5)
  • ニュージーランド ニュージーランド (10)
  • ペルー ペルー (1)
  • ポーランド ポーランド (3)
  • ポルトガル ポルトガル (2)
  • ロシア ロシア (1)
  • スロベニア スロベニア (2)
  • スイス スイス (3)
  • スペイン スペイン (6)
  • スウェーデン スウェーデン (4)
  • トルコ トルコ (2)
  • アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (4)

競技結果[編集]

男子種目[編集]

種目
RS:X
レーザー級
フィン級
470級
49er

女子種目[編集]

種目
RS:X
レーザーラジアル級
470級
49erFX

混合種目[編集]

種目
Nacra 17

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “World Sailing respond to the IOC sports programme announcement for Tokyo 2020”. World Sailing. (2017年6月9日). http://www.sailing.org/news/42116.php#.W1Sg9Ngza8o 2018年6月22日閲覧。 
  2. ^ [23689.pdf Qualification System – Games of the XXXII Olympiad – Sailing]”. World Sailing (2018年3月15日). 2018年7月22日閲覧。
  3. ^ Palmer, Dan (2018年4月8日). “World Sailing unveil Tokyo 2020 qualification system”. World Sailing. https://www.insidethegames.biz/articles/1063681/world-sailing-unveil-tokyo-2020-qualification-system 2018年6月22日閲覧。 

関連項目[編集]