2020年東京オリンピックのトライアスロン競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
2020年東京オリンピック
トライアスロン競技
Triathlon pictogram.svg
会場お台場
開催日2021年7月26日 - 7月31日
参加選手数 110人
« 20162024 »

2020年東京オリンピックトライアスロン競技[1](2020ねんとうきょうオリンピックのトライアスロンきょうぎ)はお台場(スタート・ゴールはお台場海浜公園)で開催される。国際トライアスロン連合(ITU)管轄。今大会から男女混合リレーが初採用される。

出場枠[編集]

オリンピック・ディスタンスによる個人戦は前回同様、男女55名ずつの計110名が参加。ただし1カ国につき男女最大3名(五輪予選ランキング(個人)30位以内に3名以上の選手が含まれる国)又は2名ずつと定められている[2]。男女混合リレーには男女ともに2名以上の選手を派遣する国が出場することができ、女子→男子→女子→男子の順番で、スイム0.3km、バイク7.4km、ラン2kmをこなす。

ITUが決定する五輪予選ランキング(個人・混合リレー)は2018年5月12日からの世界トライアスロンシリーズ以降の各種大会が対象となる[3][4]。混合リレーランキングと混合リレー予選大会を通じて、10カ国に出場枠(男女2名ずつ)が与えられるほか、1.個人ランキングの上位26名(混合リレーの成績により出場枠を得た国と開催国日本は上位2名の選手を除く)の選手が所属する国(ただし、国ごとの上限人数を超える場合は次点以降の国)、2.混合リレーの成績と上記1.により出場枠を得ていない国のうち、5大陸それぞれのランキング最上位の選手が所属する国に1名ずつ出場枠が与えられる。また、開催国枠として、日本からは、少なくとも男女2名ずつの参加が認められている[5]ほか、男女2名ずつの招待枠がある。

競技日程[編集]

試合時間は現地時間[6]

種目 開催日 競技開始
男子 7月26日 8:00
女子 7月27日 8:00
混合団体 7月31日 8:00

脚注[編集]