2021年のスーパースポーツ世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
2021年のスーパースポーツ世界選手権
前年: 2020 翌年: 2022
サポートシリーズ:
スーパーバイク世界選手権
スーパースポーツ300世界選手権

2021年のスーパースポーツ世界選手権は、F.I.M.が主催するスーパースポーツ世界選手権の第23回目のシーズン。

2021年の開催スケジュールと勝者[編集]

2020年11月30日、12戦が予定されている2021年の暫定カレンダーが発表された[1]。2021年2月16日、4月23日-25日に予定されていたアッセンラウンドが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響で7月23日-25日に延期された[2]。2021年3月9日、5月7日-9日に予定されていたエストリルラウンドが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響で無期限の延期となり、ナバララウンドがカレンダーに追加された[3]

2021年のカレンダー[1][2][3]
ラウンド 開催国 サーキット 開催日 スーパーポール ファステストラップ 優勝者 優勝チーム
1 R1 スペインの旗 スペイン モーターランド・アラゴン 5月22日
R2 5月23日
2 R1 イタリアの旗 イタリア ミザーノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェッリ 6月12日
R2 6月13日
3 R1 オランダの旗 オランダ TTサーキット・アッセン 7月24日[注釈 1]
R2 7月25日[注釈 1]
4 R1 スペインの旗 スペイン ナバラ・サーキット 8月21日[注釈 2]
SR 8月22日[注釈 2]
R2
5 R1 フランスの旗 フランス マニクール・サーキット 9月4日
R2 9月5日
6 R1 スペインの旗 スペイン カタロニア・サーキット 9月18日
R2 9月19日
7 R1 スペインの旗 スペイン ヘレス・サーキット 9月25日
R2 9月26日
8 R1 ポルトガルの旗 ポルトガル アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ 10月2日
R2 10月3日
9 R1 アルゼンチンの旗 アルゼンチン シルクイート・サン・フアン・ビリクム 10月16日
R2 10月17日
10 R1  インドネシア マンダリカ・インターナショナル・ストリート・サーキット 11月13日
R2 11月14日
11 R1 オーストラリアの旗 オーストラリア フィリップ・アイランド・サーキット TBA
R2 TBA
TBA R1 ポルトガルの旗 ポルトガル エストリル・サーキット TBA[注釈 3]
R2 TBA[注釈 3]

参加ライダー[編集]

2021年のエントリーリスト[4]
チーム コンストラクター 車両 車番 ライダー 出場ラウンド
Orelac Racing VerdNatura カワサキ カワサキ・ZX-6R 3 イタリアの旗 ラファエレ・デ・ロサ[5]
カワサキ・プッチェッティ・レーシング 5 ドイツの旗 フィリップ・エットル[6]
61 トルコの旗 ジャン・アレクサンデル・オンジュ[6]
モトズー・プッチェッティ・レーシング 84 イタリアの旗 ミシェル・ファブリツィオ[4]
Evan Bros. WorldSSP Team ヤマハ YZF-R6 4 南アフリカ共和国の旗 スティーヴン・オデンダール[7]
GMT94ヤマハ 16 フランスの旗 ジュール・クルーセル[5]
94 イタリアの旗 フェデリコ・カリカスロ[5]
ヤマハMSレーシング 19 ポーランドの旗 パヴェウ・シュコペク[4]
70 スペインの旗 マルク・アルコバ[4]
EABレーシングチーム 21 スイスの旗 ランディー・クルメナッハ[8]
VFTレーシング 22 イタリアの旗 フェデリコ・フリーニ[4]
23 イタリアの旗 ダヴィデ・ピッツォーリ[5]
CMレーシング 29 サンマリノの旗 ルカ・ベルナルディ[5]
カッリオ・レーシング 38 エストニアの旗 ハンネス・ソーメル[4]
95 フィンランドの旗 ヴェルッティ・タカラ[4]
テン・ケイト・レーシング・ヤマハ 55 インドネシアの旗 ガラン・ヘンドラ・プラタマ[5]
77 スイスの旗 ドミニク・エガーター[9]
レーシングチーム・ハンガリー 56 ハンガリーの旗 シェベシュチェーン・ペーテル[4]
ヴイツィク・レーシングチーム 71 スウェーデンの旗 クリストッフェル・ベリマン[4]
ヤマハ・パーキンゴー・チーム 81 スペインの旗 マヌエル・ゴンサレス[10]
WRP Wepol Racing 99 イギリスの旗 ダニー・ウェブ[4]
MVアグスタ・コルセ・クリエンティ MVアグスタ MVアグスタ・F3 675英語版 66 フィンランドの旗 ニキ・トゥーリ[5]
TBA 不明の旗 TBA[4]
WorldSSPチャレンジ エントリー
Chiodo Moto Racing ヤマハ YZF-R6 2 イタリアの旗 ルイージ・モンテッラ[4]
Biblion Motoxracing Yamaha 6 スペインの旗 マリア・エレーラ[11]
Altogo Racing Team 34 イタリアの旗 ケヴィン・マンフレーディ[4]
DKモータースポート 36 オーストリアの旗 トーマス・グラーディンガー[4]
Moto Team Jura Vitesse 42 スイスの旗 ステファン・フロサール[4]
Orelac Racing VerdNatura カワサキ ZX-6R 24 イタリアの旗 レオナルド・タッチーニ[5]
モトズー・プッチェッティ・レーシング 45 日本の旗 川﨑祥吾[4]
凡例
レギュラーライダー
ワイルドカード参戦
代役参戦

脚注[編集]

  1. ^ a b アッセンラウンドは当初、4月23日-25日に開幕戦として開催される予定だったが、2021年6月1日まではドレンテ州での大イベントの開催を禁止するという地元当局の決定により、7月23-25日に延期された[2]
  2. ^ a b ナバララウンドは当初のカレンダーには含まれなかったが、2021年3月9日にカレンダーに追加された[3]
  3. ^ a b エストリルラウンドは当初、2020年5月7日-9日に開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行により無期限の延期となった[3]

出典[編集]

  1. ^ a b “Provisional 2021 WorldSBK calendar unveiled”. スーパーバイク世界選手権 (ドルナスポーツ). (2020年11月30日). https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Provisional+2021+WorldSBK+calendar+unveiled 2020年12月7日閲覧。 
  2. ^ a b c “Dutch WorldSBK round rescheduled for July date”. スーパーバイク世界選手権 (ドルナスポーツ). (2021年2月16日). https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Dutch%20WorldSBK%20round%20rescheduled%20for%20July%20date 2021年2月16日閲覧。 
  3. ^ a b c d “Calendar updated: Navarra to make WorldSBK debut, Aragon Round to open the season”. スーパーバイク世界選手権 (ドルナスポーツ). (2021年3月9日). https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Calendar+updated+Navarra+to+make+WorldSBK+debut+as+Aragon+confirmed+as+season+opener 2021年3月9日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 2021 Provisional Permanent Entry List”. resources.worldsbk.com. Dorna WSBK (2021年2月8日). 2021年2月9日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h “How is the 2021 WorldSSP grid shaping up?”. worldsbk.com (ドルナスポーツ). (2020年10月29日). https://www.worldsbk.com/en/news/2020/How+is+the+2021+WorldSSP+grid+shaping+up 2021年1月5日閲覧。 
  6. ^ a b “Öncü to race for Kawasaki Puccetti in 2021 alongside Oettl”. worldsbk.com (ドルナスポーツ). (2020年10月14日). https://www.worldsbk.com/en/news/2020/nc+to+race+for+Kawasaki+Puccetti+in+2021+alongside+Oettl 2021年1月5日閲覧。 
  7. ^ WorldSBK Staff (2020年11月17日). “Odendaal confirms with Bardahl Yamaha for WorldSSP 2021”. Bike Sport News. https://www.bikesportnews.com/news/news-detail/odendaal-confirmed-with-bardahl-yamaha-for-worldssp-2021 2021年1月5日閲覧。 
  8. ^ WorldSBK staff (2021年1月1日). “Ex-champ Krummenacher returns to WorldSSP in 2021”. Bike Sport News. https://www.bikesportnews.com/news/news-detail/ex-champ-krummenacher-returns-to-worldssp-in-2021 2021年1月5日閲覧。 
  9. ^ Close, Josh (2020年12月2日). “WSB:Ten Kate Racing return to World Supersport with Dominique Aegerter”. Motorcycle News. https://www.motorcyclenews.com/sport/world-superbikes/2020/december/aegerter-ten-kate/ 2021年1月5日閲覧。 
  10. ^ WorldSBK Staff (2020年11月26日). “Parkingo reunited with Yamahato field Gonzalez in WorldSSP”. Bike Sport News. https://www.bikesportnews.com/news/news-detail/parkingo-reunites-with-yamaha-to-field-gonzalez-in-worldssp 2021年1月5日閲覧。 
  11. ^ “Herrera returns to WorldSSP with Biblion Motoxracing Yamaha”. worldsbk.com (ドルナスポーツ). (2021年2月26日). https://www.worldsbk.com/en/news/2021/Herrera+returns+to+WorldSSP+with+Biblion+Motoxracing+Yamaha 2021年3月16日閲覧。