23rdストリート・グラウンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
23rd Street Grounds
State Street Grounds
施設データ
所在地 イリノイ州シカゴ
座標 北緯41度51分11秒 西経87度37分42秒 / 北緯41.853101度 西経87.628326度 / 41.853101; -87.628326座標: 北緯41度51分11秒 西経87度37分42秒 / 北緯41.853101度 西経87.628326度 / 41.853101; -87.628326
開場 1872
閉場 1877
使用チーム • 開催試合
シカゴ・ホワイトストッキングス(現シカゴ・カブス)
収容能力
グラウンドデータ

23rdストリート・グラウンズ(トゥエンティサードストリート・グラウンズ、23rd Street Grounds)は、アメリカイリノイ州シカゴにかつてあった野球場である。

1871年にナショナル・アソシエーションという初のプロ野球リーグが設立され、その中にシカゴ・ホワイトストッキングス(現シカゴ・カブス)という球団があった。ホワイトストッキングスは最初のシーズンをユニオン・ベースボール・グラウンズを本拠地にして戦っていた。しかしその年の10月8日にシカゴ大火が発生。球場はおろか、ユニフォームや道具などありとあらゆるものが燃えてしまい、翌年から2年間は活動を休止せざるを得なくなった。

1874年にホワイトストッキングスは活動を再開。5月13日、ホワイトストッキングスの新本拠地として23rdストリート・グラウンズがオープンした。ナショナル・アソシエーションが1875年をもって消滅すると、ホワイトストッキングスは翌年からナショナルリーグへ移籍し、1877年まで23rdストリート・グラウンズを本拠地にした。

脚注[編集]

  • Green Cathedrals, by Philip J. Lowry.
  • Retrosheet. "Park Directory". Retrieved 2006-09-04.
前本拠地:
ユニオン・ベースボール・グラウンズ
1871 - (1シーズン限り)
シカゴ・カブスの本拠地
1874 - 1877
次本拠地:
レイク・フロント・パーク
1878 - 1884