262144

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
262143 262144 262145
素因数分解 218
二進法 1000000000000000000
六進法 5341344
八進法 1000000
十二進法 107854
十六進法 40000
十八進法 28H1A
二十進法 1CF74
ローマ数字 CCLXMMCXLIV
漢数字 二十六万二千百四十四
大字 弐拾六万弐千百四拾四
算木 Counting rod h2.pngCounting rod v6.pngCounting rod h2.pngCounting rod v1.pngCounting rod h4.pngCounting rod v4.png

262144二十六万二千百十四、にじゅうろくまんにせんひゃくじゅうよん)は自然数、また整数において、262143 の次で 262145 の前の数である。

性質[編集]

  • 262144 は合成数であり、約数素因数分解から自明な通り、全て 2累乗 (20, ..., 218) である。
  • 262144 = 218
    • 18番目の2の累乗数である。1つ前は 131072 、次は 524288
    • n = 2 のときの n18 の値とみたとき1つ前は1、次は 387426489 。
  • 262144 = 49
    • 4番目の9乗数である。1つ前は 19683 、次は 1953125 。
    • n = 9 のときの 4n の値とみたとき1つ前は 65536 、次は 1048576 。
    • n = 4 のときの 42n+1 の値とみたとき1つ前は 16384 、次は 4190304 。(オンライン整数列大辞典の数列 A013709)
  • 262144 = 86
    • 8番目の6乗数である。1つ前は 117649 、次は 531441 。
    • n = 6 のときの 8n の値とみたとき1つ前は 32768 、次は 2097152 。
  • 262144 = 643
    • 64番目の立方数である。1つ前は 250047 、次は 274625 。
    • n = 64 のときの 64n の値とみたとき1つ前は 4096 、次は 16777216
  • 262144 = 5122
    • 512番目の平方数である。1つ前は 261121 、次は 263169 。
    • n = 2 のときの 512n の値とみたとき1つ前は 512 、次は 134217728 。

その他、262144 に関すること[編集]

  • 262144 = 643 であり、QVGAディスプレイの色数となっている場合がある。(N505iV601SHW41SHなどの携帯電話機種、PCディスプレイなど)

関連項目[編集]

数に関する記事の一覧

脚注[編集]