4夜連続ドラマ O-PARTS〜オーパーツ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
O-PARTS〜オーパーツ〜
ジャンル テレビドラマ
放送時間 23:00 - 23:45(45分)
放送期間 2012年2月27日 - 3月1日(4回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 今井和久植田尚
脚本 黒岩勉
プロデューサー 成河広明、加藤達也、布施等
出演者 丸山隆平
忽那汐里
伊藤歩
染谷将太
高梨臨
川島潤哉
吹越満
吉田鋼太郎
ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
時代設定 2012年2156年
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

O-PARTS〜オーパーツ〜は、フジテレビ2012年2月27日から同年3月1日までの23:00 - 23:45 (JST) に4夜連続で放送されたテレビドラマである。

目次

概要

144年後の未来から送り込まれたテロリスト「NeX」の殺人計画に対抗すべく、日本政府によって選ばれた5人の若者たちの戦いを描く。

丸山隆平は本作が単独でのドラマ初主演となる。

あらすじ

物質が考えられぬような移動をしたり、不特定多数の人間が謎の気絶、そして一人だけ内臓をとり出されて殺されるテロが起こり、世間はそれを「超能力殺人」と呼び、騒いでいた。

就職浪人中の柿沢は、かつて「何者かになれる」と信じていたのと裏腹に普通の人間にすらなれていない自分に苛立っていた。ある日スタンガンで気絶させられ、目を覚ますとどこかの一室。そこには同じように拉致されてきた冴えない若者が4人集められていた。そこに総理補佐官の牧村が現れ、超能力殺人を止めて欲しいと強要される。政府はテロ集団を、現代の科学技術には成し得ない技術を持ち合わせた集団ということで「O-PARTS」と呼び、彼らの目的は未来の要人の先祖の殺害であるという。なぜ自分たちが選ばれたのか納得の行かない5人は、殺人予告がされたという次の事件現場を見学に行くと、未来を感じ取る事が出来る第六感の神経が発達してしまっていた。

自分たちの命も危ないと非協力的な態度を取るO-PARTS捜査官たちだったが、正義感の強い柿沢は手を引くことが出来ない。次の事件では調査官の一人蟹江が死んでしまうが、それと同時に消滅するO-PARTSの一人。そして政府から、O-PARTSは捜査官たちの子孫であることが告げられる。次の標的に柿沢の元カノ嵯峨が選ばれるが、その情報を使いテロを初めて阻止する捜査官たち。しかしそれに苛立ったO-PARTSは、要人の祖先が多く通っているという幼稚園時限爆弾をしかけてしまう。政府は捜査官を殺しO-PARTSも消滅させようと試みるが、捜査官の一人宮前が立ち上がり、自分はO-PARTSの一人であり、殺しても爆発するから無駄だと止める。宮前はテロ行為を止めたいのだと言い、それを信じた柿沢と共に行動し、捜査官の残り2人は死んでしまうがなんとか爆発を阻止する。また宮前は柿沢のクローンであることが告げられる。

柿沢と宮前を危険人物とみた政府は二人を殺そうとするが、宮前の持っていた未来の記憶を消す道具を使い、二人は普通の生活に戻っていった。

キャスト

O-PARTS捜査官

商社に就職が決まっていたが不運なことに内定が取り消され、就職浪人の身である。幼少期好きだった特撮ヒーローモノの携帯ストラップを今でも付けている。
17歳のときに女の子を出産、その後離婚する。子供は施設に預けている。
その正体は未来から来た柿沢のクローン・プロトワン。20歳まで実験台にされ、未来の政府に抵抗してO-PARTSの一員となり、本物の宮前友紀を殺害後彼女になりすました。
主婦。夫は住吉東京銀行に勤めている銀行員だが、妻帯者という肩書きを得るためだけの結婚だったため夫に愛されず、結婚後も処女だった。人と話をするときも携帯を触りながら会話する。
中学2年の時にいじめにあって以降、引きこもりとなる。順応性が高く、誰よりも早く自分の置かれている状況を把握し、争いごとを好まず喧嘩の仲裁をする。亜理沙を守るためにO-PARTSの攻撃を受け死亡。
元・中央理工大学理工学部准教授。女子にいじめられて以降、女子の持ち物にしか興奮できなくなり、女子生徒の靴を盗んで大学を解雇された。物事を自分本位で考え、周りの空気を読まず相手が不快に思っていることでも平気で発言する。
内閣総理大臣補佐官付、O-PARTS捜査責任者。
牧村の上司、政治的な立場から物事を判断する合理主義者である。

O-PARTS

明日香の子孫。
本郷の子孫。
本物の宮前友紀の子孫だが、友紀の娘は生存しているため、消滅しなかった。
  • λ (ラムダ) - 中川智明
和馬の子孫。

ターゲット

  • 山本 伸介 (19) - 山口大地
西東京大学生。
殺害予定時刻:2月27日午前0時。東京都立に通う高校生、家計を支えるためステーキハウス「あさくま」でアルバイトしている。
殺害予定時刻:2月28日午前10時。ウェディングプランナー。
殺害予定時刻:2月29日午後0時30分。怪奇現象専門誌「月刊フューチャー」記者。血液型A型。以前に柿沢と付き合っていた。スクープを取るため連続で起きている不可解な殺人事件を取材する。O-PARTSのターゲットにされる。

スタッフ

  • 脚本:黒岩勉
  • 音楽:池頼広
  • 演出:今井和久植田尚
  • 演出補:小野浩司
  • VFX:石井教雄、奥田圭一、相川はじめ
  • VFXスーパーバイザー:鹿角剛司
  • スタントコーディネーター:大道寺俊典
  • ガンエフェクト:大宮敏明
  • プロデューサー補:山本喜彦(MMJ)、佐々木裕美子
  • 協力プロデューサー:遠田孝一(MMJ)
  • プロデューサー:成河広明、加藤達也、布施等(MMJ)
  • 制作協力:MMJ
  • 制作著作:フジテレビ

放送リスト

各回 放送日 演出 視聴率
STAGE.1 2012年2月27日 今井和久 8.1%
STAGE.2 2012年2月28日 7.0%
STAGE.3 2012年2月29日 植田尚 6.5%
FINAL STAGE 2012年3月1日 5.9%
平均視聴率:6.88%視聴率関東地区ビデオリサーチ社調べ

今日は何の日(9月22日

もっと見る