400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
399 400 401
素因数分解 24×52
二進法 110010000
六進法 1504
八進法 620
十二進法 294
十六進法 190
二十進法 100
ローマ数字 CD
漢数字 四百
大字 四百
算木 Counting rod v4.pngCounting rod 0.pngCounting rod 0.png

400四百、よんひゃく、よお)は自然数、また整数において、399の次で401の前の数である。また、この項目では401から499までの数字についても扱う。

性質[編集]

その他 400 に関連すること[編集]

  • 400の接頭辞:quadringenti(ラテン語
  • 西暦400年 - 4世紀最後の年
  • 西暦の年数が100で割り切れる年はそれが400でも割り切れるときだけうるう年になる。たとえば2000年2000が100でも400でも割り切れるのでうるう年だが、1700年1800年1900年は100で割り切れるが400では割り切れないのでうるう年ではない。
  • 国道400号茨城県栃木県福島県
  • 日本語用の原稿用紙は、通常、1枚400字(20字×20行)で作られていて、400字詰め原稿用紙と呼ばれる。
  • 日本のプロ野球における投手の現役通算勝利数の最高記録は、金田正一投手が持つ400勝である。
  • フォーブズ400アメリカ長者番付雑誌。転じて、富豪や、社会的な影響力をもつ有名人400人の総称。
  • 400メートル競走400メートルハードル400メートルリレー走などはいずれも陸上競技種目の一つ。また400mメドレーリレーは競泳種目の一つ。
  • 昔の16ビットパソコンの中には、画面のピクセル数が縦400ピクセルのものがあった。PC-9801シリーズが代表的。通常640×400ピクセルで、このばあい 640 × 400 = 256000 ≒ 262144 = 218 となり、VRAMの配置が単純になる。
  • 400系または400形を称するもの
  • 企業キャッチコピーで“400余年の伝統と信頼”と掲げられている住友金属鉱山別子銅山金山及び純金取引)で知られる大企業である。
  • 中国国内において、四百余州中国本土の美称の一つとされている。
  • 自動車では積載重量や排気量などの"車格"を表す数字として車種名に使用される。
  • シカゴ・ノース・ウェスタン鉄道が運行していた旅客列車、ツイン・シティ400
  • 『400』は、Shing02によるシングル、及びアルバム。
  • 日本国内において普通自動二輪免許により運転できる最大の排気量は400cc。
  • 新約聖書
    • 使徒言行録
      • 「以前にもテウダが、自分を何か偉い者のように言って立ち上がり、その数四百人くらいの男が彼に従ったことがあった。彼は殺され、従っていた者は皆散らされて、跡形もなくなった。」(使徒言行録 5章 36節)
      • 「神はこう言われました。『彼の子孫は、外国に移住し、四百年の間、奴隷にされて虐げられる。』」(使徒言行録 7章 6節)
  • 旧約聖書
    • 創世記
      • 「主はアブラムに言われた。「よく覚えておくがよい。あなたの子孫は異邦の国で寄留者となり、四百年の間奴隷として仕え、苦しめられるであろう。」(創世記 15章 13節)
      • 「御主人、お聞きください。あの土地は銀四百シェケルのものです。それがあなたとわたしの間で、どれほどのことでしょう。早速、亡くなられた方を葬ってください。」(創世記 23章 15節)
      • アブラハムはこのエフロンの言葉を聞き入れ、エフロンがヘトの人々が聞いているところで言った値段、銀四百シェケルを商人の通用銀の重さで量り、エフロンに渡した。」(創世記 23章 16節)
      • 「使いの者はヤコブのところに帰って来て、「兄上のエサウさまのところへ行って参りました。兄上様の方でも、あなたを迎えるため、四百人のお供を連れてこちらへおいでになる途中でございます」と報告した。」(創世記 32章 7節)
      • 「ヤコブが目を上げると、エサウが四百人の者を引き連れて来るのが見えた。ヤコブは子供たちをそれぞれ、レアとラケルと二人の側女とに分け、」(創世記 33章 1節)
    • 士師記
      • 「彼らはこうして、ギレアドヤベシュの住民の中に男と寝たことのない処女の娘四百人を見いだし、カナンの地にあるシロの陣営に連れ帰った。」(士師記 21章 12節)
    • サムエル記上
      • 「また、困窮している者、負債のある者、不満を持つ者も皆彼のもとに集まり、ダビデは彼らの頭領になった。四百人ほどの者が彼の周りにいた。」(サムエル記上 22章 2節)
      • 「ダビデは兵に、「各自、剣を帯びよ」と命じ、おのおの剣を帯び、ダビデも剣を帯びた。四百人ほどがダビデに従って進み、二百人は荷物のところにとどまった。」(サムエル記上 25章 13節)
      • 「ダビデと四百人の兵は追跡を続けたが、二百人は疲れすぎていてベソル川を渡れなかったので、そこにとどまった。」(サムエル記上 30章 10節)
      • 「夕暮れになるとダビデは攻撃をかけ、翌日の夕方まで続けた。らくだに乗って逃げた四百人の若者を除いて、逃れた者は一人もなかった。」(サムエル記上 30章 17節)
    • 列王記上
      • 「格子模様の浮き彫り二つに付けるざくろの実四百、そのざくろの実は、柱の頂にある二つの柱頭の玉を覆う格子模様の浮き彫りのそれぞれに、二列に並べられていた。」(列王記上 7章 42節)
      • 「今イスラエルのすべての人々を、イゼベルの食卓に着く四百五十人のバアルの預言者、四百人のアシェラの預言者と共に、カルメル山に集め、わたしの前に出そろうように使いを送っていただきたい。」(列王記上 18章 19節)
      • 「イスラエルの王は、約四百人の預言者を召集し、「わたしはラモト・ギレアドに行って戦いを挑むべきか、それとも控えるべきか」と問うた。彼らは、「攻め上ってください。主は、王の手にこれをお渡しになります」と答えた。」(列王記上 22章 6節)
    • 列王記下
      • 「イスラエルの王ヨアシュはベト・シェメシュで、アハズヤの孫でヨアシュの子であるユダの王アマツヤを捕らえ、エルサレムに来て、その城壁をエフライムの門から角の門まで四百アンマにわたって破壊した。」(列王記下 14章 13節)
    • 歴代誌下
      • 「格子模様の浮き彫り二つに付けるざくろの実四百、そのざくろの実は、柱の頂にある二つの柱頭の玉を覆う格子模様の浮き彫りのそれぞれに、二列に並べられていた。」(歴代誌下 4章 13節)
      • 「イスラエルの王は、四百人の預言者を召集し、「我々はラモト・ギレアドに行って戦いを挑むべきか、それともわたしは控えるべきか」と問うた。彼らは、「攻め上ってください。神は、王の手にこれをお渡しになります」と答えた。」(歴代誌下 18章 5節)
      • 「イスラエルの王ヨアシュはベト・シェメシュで、ヨアハズの孫でヨアシュの子であるユダの王アマツヤを捕らえ、エルサレムに引いて来て、その城壁をエフライムの門から角の門まで四百アンマにわたって破壊した。」(歴代誌下 25章 23節)
    • エズラ記
      • 「この神殿の奉献のために雄牛百頭、雄羊二百匹、小羊四百匹をささげ、また全イスラエルのために贖罪の献げ物としてイスラエルの部族の数に従って雄山羊十二匹をささげた。」(エズラ記 6章 17節)
  • 太陽の大きさと地球からの距離は約400倍である。

401 から 499 までの整数[編集]

401 から 420[編集]


401 : 素数陳素数テトラナッチ数、7つの連続した素数の和 (43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)、9つの連続した素数の和 (29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


402 = 2 × 3 × 67、楔数ハーシャッド数ノントーティエント


403 = 13 × 31、七角数


404 = 22 × 101、ノントーティエント


405 = 34 × 5、ハーシャッド数


406 = 2 × 7 × 29、楔数、三角数、中心つき九角数、ノントーティエント


407 = 11 × 37、ハーシャッド数、ナルシシスト数(43 + 03 + 73 = 407)、3つの連続した素数の和 (131 + 137 + 139)


408 = 23 × 3 × 17、八角数、ハーシャッド数、ペル数、4つの連続した素数の和 (97 + 101 + 103 + 107)、8つの連続した素数の和 (37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


409 : 素数、陳素数、中心つき三角数


410 = 2 × 5 × 41、楔数、ハーシャッド数、6つの連続した素数の和 (59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、ノントーティエント


411 = 3 × 137


412 = 22 × 103、12個の連続した素数の和 (13 + 17 + 19 + 23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59)、ノントーティエント


413 = 7 × 59


414 = 2 × 32 × 23、ハーシャッド数、ノントーティエント


415 = 5 × 83


416 = 25 × 13


417 = 3 × 139


418 = 2 × 11 × 19、楔数


419 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数、双子素数(419, 421)


420 = 22 × 3 × 5 × 7、矩形数、ハーシャッド数、4つの連続した素数の和 (101 + 103 + 107 + 109)、1から7で割り切れる最小の数


421 から 440[編集]


421 : 素数、入れ替えた241も素数、オイラー素数、双子素数(419, 421)、中心つき四角数、5つの連続した素数の和 (73 + 79 + 83 + 89 + 97)


422 = 2 × 211、ノントーティエント


423 = 32 × 47、ハーシャッド数


424 = 23 × 53、10個の連続した素数の和 (23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


425 = 52 × 17、五角数、3つの連続した素数の和 (137 + 139 + 149)


426 = 2 × 3 × 71、楔数、ノントーティエント


427 = 7 × 61、約数の和が完全数496になる唯一の数。


428 = 22 × 107、ノントーティエント


429 = 3 × 11 × 13、楔数、カタラン数


430 = 2 × 5 × 43、楔数


431 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数、双子素数(431, 433)、7つの連続した素数の和 (47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)


432 = 24 × 33、ハーシャッド数、ズッカーマン数高度トーティエント数、4つの連続した素数の和 (103 + 107 + 109 + 113)


433 : 素数、双子素数(431, 433)、六芒星数マルコフ数


434 = 2 × 7 × 31、楔数、6つの連続した素数の和 (61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)、ノントーティエント、434 = 112 + 122 + 132


435 = 3 × 5 × 29、楔数、三角数、六角数


436 = 22 × 109、ノントーティエント


437 = 19 × 23


438 = 2 × 3 × 73、楔数、スミス数


439 : 素数、3つの連続した素数の和 (139 + 149 + 151)、9つの連続した素数の和 (31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


440 = 23 × 5 × 11、ハーシャッド数、最初から17個の素数の和


441 から 460[編集]


441 = 32 × 72 = 212 = 13 + 23 + 33 + 43 + 53 + 63、中心つき八角数ハーシャッド数、『441』はmiwaの6枚目のシングル


442 = 2 × 13 × 17、楔数、8つの連続した素数の和 (41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)


443 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数陳素数


444 = 22 × 3 × 37、ハーシャッド数


445 = 5 × 89 = 52 + 72 + 92 + 112 + 132


446 = 2 × 223、ノントーティエント


447 = 3 × 149


448 = 26 × 7 = 83 − 82 、16を基としたとき最小のハーシャッド数


449 : 素数、陳素数、5つの連続した素数の和 (79 + 83 + 89 + 97 + 101)


450 = 2 × 32 × 52、ハーシャッド数、ノントーティエント


451 = 11 × 41、十角数、中心つき十角数


452 = 22 × 113


453 = 3 × 151、453 × 10−2 = 4.53 は φπ近似値である。ただしφは黄金数。(A212711)


454 = 2 × 227 = 32 + 52 + 72 + 92 + 112 + 132、スミス数、ノントーティエント


455 = 5 × 7 × 13、楔数、三角錐数


456 = 23 × 3 × 19、中心つき五角数、双子素数の和(227 + 229)、4つの連続した素数の和 (107 + 109 + 113 + 127)


457 : 素数、3つの連続した素数の和 (149 + 151 + 157)


458 = 2 × 229、ノントーティエント。フェラーリ・458イタリア


459 = 33 × 17


460 = 22 × 5 × 23、中心つき三角数、ハーシャッド数、12個の連続した素数の和 (17 + 19 + 23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


461 から 480[編集]


461 : 素数、オイラー素数、陳素数、双子素数(461, 463)


462 = 2 × 3 × 7 × 11、矩形数、6つの連続した素数の和 (67 + 71 + 73 + 79 + 83 + 89)


463 : 素数、双子素数(461, 463)、中心つき七角数、7つの連続した素数の和 (53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、210+211+212


464 = 24 × 29、原始擬似完全数


465 = 3 × 5 × 31、楔数、三角数、ハーシャッド数


466 = 2 × 233


467 : 素数、安全素数、陳素数


468 = 22 × 32 × 13、ハーシャッド数、10個の連続した素数の和 (29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


469 = 7 × 67、七角数、中心つき六角数


470 = 2 × 5 × 47、楔数、ノントーティエント


471 = 3 × 157、完全トーティエント数、3つの連続した素数の和 (151 + 157 + 163)


472 = 23 × 59、ノントーティエント


473 = 11 × 43、5つの連続した素数の和 (83 + 89 + 97 + 101 + 103)


474 = 2 × 3 × 79、楔数、九角数、8つの連続した素数の和 (43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)、ノントーティエント


475 = 52 × 19


476 = 22 × 7 × 17 = 23 + 53 + 73 、17を基としたとき最小のハーシャッド数


477 = 32 × 53、五角数


478 = 2 × 239


479 : 素数、安全素数、陳素数、9つの連続した素数の和 (37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)


480 = 25 × 3 × 5、ハーシャッド数、高度トーティエント数、双子素数の和(239 + 241)、4つの連続した素数の和 (109 + 113 + 127 + 131)


481 から 499[編集]


481 = 13 × 37、八角数、中心つき四角数、ハーシャッド数、481 × 10−2 = 4.81 は i−i = eπ/2 の近似値である。(A042972)


482 = 2 × 241 = 2 × (152 + 15 + 1)、ノントーティエント


483 = 3 × 7 × 23、楔数、スミス数


484 = 22 × 112 = 222、ノントーティエント


485 = 5 × 97


486 = 2 × 35、ハーシャッド数、インテル製のプロセッサIntel486の通称。


487 : 素数、陳素数、3つの連続した素数の和 (157 + 163 + 167)


488 = 23 × 61、ノントーティエント


489 = 3 × 163、八面体数


490 = 2 × 5 × 72、原始擬似完全数


491 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数


492 = 22 × 3 × 41、6つの連続した素数の和 (71 + 73 + 79 + 83 + 89 + 97)


493 = 17 × 29、7つの連続した素数の和 (59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)


494 = 2 × 13 × 19、楔数、ノントーティエント


495 = 32 × 5 × 11 = 33 + 53 + 73第2定義のカプレカ数


496 = 24 × 31、三角数、六角数、中心つき九角数、原始擬似完全数、完全数調和数、ノントーティエント


497 = 7 × 71、5つの連続した素数の和 (89 + 97 + 101 + 103 + 107)、log10π = 497 × 10−3 (オンライン整数列大辞典の数列 A053511)


498 = 2 × 3 × 83、楔数


499 : 素数、陳素数


関連項目[編集]

400から499までの整数
400 401 402 403 404 405 406 407 408 409
410 411 412 413 414 415 416 417 418 419
420 421 422 423 424 425 426 427 428 429
430 431 432 433 434 435 436 437 438 439
440 441 442 443 444 445 446 447 448 449
450 451 452 453 454 455 456 457 458 459
460 461 462 463 464 465 466 467 468 469
470 471 472 473 474 475 476 477 478 479
480 481 482 483 484 485 486 487 488 489
490 491 492 493 494 495 496 497 498 499
  • 斜体で表した数は素数である。

脚注[編集]

  1. ^ W. Ljunggren, Noen Setninger om ubestemte likninger av formen (xn-1)/(x-1)= yq. , Norsk. Mat. Tidsskr., Hefte 25 (1943), 17--20.