50丁目駅 (BMTウェスト・エンド線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
50丁目駅
50 Street
NYCS-bull-trans-D.svg
ニューヨーク市地下鉄
50th Street BMT Station.JPG
コニー・アイランド方面ホーム
駅情報
住所 50th Street & New Utrecht Avenue
Brooklyn, NY 11219
ブルックリン区
地区 ボロー・パーク
座標 北緯40度38分10秒 西経73度59分42秒 / 北緯40.63611度 西経73.99498度 / 40.63611; -73.99498座標: 北緯40度38分10秒 西経73度59分42秒 / 北緯40.63611度 西経73.99498度 / 40.63611; -73.99498
ディビジョン BディビジョンBMT
路線 BMTウェスト・エンド線
運行系統       D Stops all times (終日)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: B11
バスによる輸送 Private Transit: B110
構造 高架駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 3線(通常運用は2線のみ)
その他の情報
開業日 1916年24日(102年前) (1916-06-24
利用状況
乗客数 (2014)1,009,971[1]減少 1.1%
順位 362位(421駅中)
次の停車駅
北側の隣駅 フォート・ハミルトン・パークウェイ駅: D Stops all times
南側の隣駅 55丁目駅: D Stops all times

50丁目駅(50ちょうめえき、英語: 50th Street)はニューヨーク市地下鉄BMTウェスト・エンド線の駅で、ブルックリン区ボロー・パークのニュー・ユトレヒト・アベニュー - 50丁目交差点にある。終日D系統が停車する。

駅構造[編集]

P
ホーム階
相対式ホーム、右側ドアが開く
北行緩行線 NYCS-bull-trans-D.svg ノーウッド-205丁目駅行き
NYCS-bull-trans-D.svg 次の停車駅:フォート・ハミルトン・パークウェイ駅
混雑方向
急行線
定期列車なし
南行緩行線 NYCS-bull-trans-D.svg コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅行き →
NYCS D 次の停車駅:55丁目駅
相対式ホーム、右側ドアが開く
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
G 地上階 出入口
南西側階段

50丁目駅は1915年6月24日に開業[2][3]した相対式ホーム2面3線の駅である。中央の急行線は普段は使用されない。

ホームにはベージュの風除けが設けられ、緑色のフレームの茶色い屋根が架けられている。フレームの中央とホーム端には腰ほどの高さの黒い鋼製の柵が取り付けられている。マンハッタン方面ホームの方がコニー・アイランド方面ホームよりも北側にずらして設けられており、各ホームとも両端に分電盤室が置かれている。

出口[編集]

駅のエントランスは1か所だけで、線路の下に設けられた高架駅舎からは4本の階段がニュー・ユトレヒト・アベニューの両サイドに2本ずつ、49丁目から50丁目の間に延びている。駅舎の外装は化粧張木材で小ざっぱりとしており、内装はベージュでチェリーレッドのドアやガラスのブロック窓、ヒーターも備えている。改札には自動改札機とトークン・ブース、待合所があり、階段で各ホームに上がることができる。

脚注[編集]

[ヘルプ]