55平均律

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

55平均律(ごじゅうごへいきんりつ、: 55 equal temperament)とは、1オクターブを55等分した音律であり、55-ET (55-equal temperament) とも呼ばれる。分割された各ステップは、 2^{\frac{1}{55}}(\sqrt[55]{2})の周波数比率、あるいは21.818182セントの僅かな音程である。

スケールダイアグラム[編集]

(訳者注:♯と♭の取り扱いについて”Chords of 55 equal temperament ”の項と合致するように変更した。また、変ト長調~嬰ヘ長調および変ホ短調~嬰ニ短調の範囲で、和音の第3音が選べるように表を増補した。)

関連項目[編集]