700周年記念スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
700周年記念スタジアム
700th Anniversary Stadium.jpg
施設情報
所在地 タイ王国の旗 チエンマイ県ムアンチエンマイ郡テーサバーンナコーン・チエンマイ, タノン・チャタナ通
位置 北緯18度50分23秒 東経98度57分34秒 / 北緯18.83972度 東経98.95944度 / 18.83972; 98.95944座標: 北緯18度50分23秒 東経98度57分34秒 / 北緯18.83972度 東経98.95944度 / 18.83972; 98.95944
開場 1995年
所有者 チエンマイ県政府
運用者 チエンマイ県政府
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
使用チーム、大会
TTMチエンマイFC (タイ・プレミアリーグ)
チエンマイFC (タイ・ディヴィジョン1リーグ)
2004 FIFA U-19女子世界選手権
収容能力
25,000

700周年記念スタジアム(タイ語: สนามกีฬาสมโภชเชียงใหม่ 700 ปี: 700th Anniversary Stadium)は、タイ王国チエンマイ県にある多目的スタジアムである。

概要[編集]

1995年に開催された東南アジア競技大会に向けて建設された。スタジアム名は、1996年にムアンチエンマイ郡が遷都700周年を迎えるために700周年記念スタジアムと命名された。収容人数は25,000人[1]

主にサッカーの試合に用いられ、タイ・プレミアリーグに所属するTTMチエンマイFCがホームスタジアムとして使用していた。現在はタイ・ディヴィジョン1リーグに所属するチエンマイFCが使用している。

また、2004年にはタイで開催された2004 FIFA U-19女子世界選手権の会場の一つとして、グループリーグ及び準々決勝で使用された[2]

交通アクセス[編集]

チェンマイ国際空港からタクシーで約20分。

脚注[編集]

  1. ^ worldstadiums.com
  2. ^ Football and fireworks on explosive opening day FIFA.com、2004年11月10日掲載、2012年5月22日閲覧。