71

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
70 71 72
素因数分解 71 (素数
二進法 1000111
六進法 155
八進法 107
十二進法 5B
十六進法 47
十八進法 3H
二十進法 3B
ローマ数字 LXXI
漢数字 七十一
大字 七拾壱
算木 Counting rod h7 num.pngCounting rod v1.png

71(七十一、ななじゅういち、しちじゅういち、ひちじゅういち、ななそじあまりひとつ)は自然数、また整数において、70 の次で 72 の前の数である。

性質[編集]

  • 71 は20番目の素数である。1つ前は 67、次は 73
  • 1/71 = 0.01408450704225352112676056338028169…(下線部は循環節。その長さは35。)
  • ( 71, 73 ) は8番目の双子素数である。1つ前は (59, 61)、次は (101, 103)。
  • 71 未満の素数(2 から 67 まで)を加えると 568 となる。568 = 71 × 8 であり、71で割り切れる数となる。同様の性質を持つ次の素数は 369119。
  • 71 は10進数表記において数字を入れ替えても素数となるエマープである。71 ←→ 17
  • 712 = 7! + 1
  • 6番目のオイラー素数である。1つ前は61、次は83
  • 193/71 = 2.7183098591… はネイピア数 e = 2.7182818284… の近似値
    193/71e = 0.000028030…
  • 5000 に最も近い整数である。√5000 = 70.71067…。702 = 4900, 712 = 5041。
  • 3つの連続した素数の和で表される8番目の数である。1つ前は59、次は83
    71 = 19 + 23 + 29
    • 3つの連続した素数の和が素数になる5番目の数である。1つ前は59、次は83
  • 5番目の 8n − 1 型の素数である。この類の素数は x2 − 2y2 と表せるが、71 = 112 − 2 × 52 である。1つ前は 47、次は 103
  • 各位の和(数字和)が8となる8番目の数。1つ前は62、次は80
    • 各位の和(数字和)が n になる n 番目の数である。1つ前は61、次は81

その他 71 に関すること[編集]

関連項目[編集]

2桁までの自然数
(0) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
50 51 52 53 54 55 56 57 58 59
60 61 62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
  • 斜体で表した数は素数である。