A.CITY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
A.CITY
ヒルズからタワーズ方面
ヒルズからタワーズ方面
A.CITYの位置(広島市旧市内内)
A.CITY
A.CITY
北緯34度26分46.75秒 東経132度23分46.64秒 / 北緯34.4463194度 東経132.3962889度 / 34.4463194; 132.3962889
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Hiroshima Prefecture.svg 広島県
市町村 Flag of Hiroshima, Hiroshima.svg 広島市
安佐南区
等時帯 UTC+9 (JST)
市外局番 082
ナンバープレート 広島
※座標はAシティー中央交差点付近

A.CITY(エイシティ)は、、広島県広島市にある、ひろしま西風新都に属す住宅団地。全域が安佐南区内にある。開発事業者は野村不動産1994年平成6年)に、近隣の広島広域公園などで行われたアジア大会では、ヒルズ&タワーズが選手村として使われた。現在では一部マンションでリフレッシュ工事が施工されている。

地理[編集]

A.CITYは広島市中心部から北西へ約8km、同市の安佐南区にある住宅団地[1][2]。地域内は以下のように分類されている。

  • プラザ(スーパーマーケット、銀行、クリニック他)
  • ヒルズ(全14棟のマンションで構成されている)
  • タワーズ(地上31階、地下2階、最高部100.65m。イースト棟、ウエスト棟のツインタワー構成となっている)
  • ネオス(商業・業務施設:5つのスーパーブロックで構成され、既に数社の立地が進んでいる)
  • アーベニュー(花の季台

歴史[編集]

  • 1990年(平成2年)10月 着工
  • 1994年(平成6年)3月 A.CITYヒルズ&タワーズ竣工
  • 1995年(平成7年)5月 A.CITYネオス竣工

交通[編集]

バス[編集]

  • 路線バス
    • 広島電鉄 西風新都線 Aシティ中央バス停
      • こころ西風梅苑・こころ産業団地・こころ南・花の季台 - Aシティ中央 - 大塚駅 - 沼田料金所前 - 市立大学前 - ≪広島高速4号線≫ - 横川駅前 / 中広町 - 広島バスセンター
        • 市立大学前は一部便のみ停車、全便が横川駅前若しくは中広町の何れか片方を経由する。
        • 西風新都線の4系統のバス全てがAシティ中央バス停に停車する。
        • 2007年(平成19年)12月21日にセントラルシティこころ(現・こころ第一公園前) - こころ西公園(現・こころ西風梅苑)間が、2012年(平成24年)12月1日にセントラルシティ中央 - こころ南間が開通した。

新交通システム[編集]

道路[編集]

施設[編集]

近隣学校[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国土地理院発行2万5千分の一地形図
  2. ^ Google map及びGoogle mapストリートビュー

関連項目[編集]