A.S.A.B

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
A.S.A.B
親会社エイベックス・エンタテインメント
設立2019年4月
設立者黒岩克巳
大橋トリオ
販売元エイベックス・エンタテインメント
日本の旗 日本
公式サイトhttps://www.asab.online/

A.S.A.B(エイサブ)は、エイベックス・エンタテインメントレコードレーベル

概要[編集]

2019年4月に発足した"ミュージックコミュニティーレーベル"[1][2]。変革期を迎えた音楽ビジネスにおいて、従来のレーベルビジネスだけでなく、外部の様々な分野のパートナーとコミュニティを形成しながら、アーティストエージェント、作家のマネージメントライブフェスティバルの制作、オウンドメディアの開発などを実施し、音楽カルチャーをグローバルに展開していくことを目的として始動した[1][2]

レーベル名「A.S.A.B」は、「A Sound As BLUE」の略称で、"A"は「Aoyama Area」、"S"は「Sound(健全で完全なもの)」、"A"は「Alternative」、"B"は「Blue chip、Blue ocean」の意味が込められている[1][2]

規格品番は、大橋トリオらがかつて所属していた rhythm zoneRZ** をそのまま継続し割り振られている。

2020年12月31日に瑛人が所属アーティスト初の『NHK紅白歌合戦』出場を果たした[3]

所属アーティスト[編集]

(50音順)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c THE CHARM PARK/大橋トリオ/AmPmら、新レーベルA.S.A.B立ち上げのパーティーに登場”. Billboard JAPAN (2019年6月14日). 2019年11月11日閲覧。
  2. ^ a b c AmPm、SIRUP、大橋トリオら所属、新レーベル「A.S.A.B」が彩った船上ライブ”. CINRA.NET (2019年6月14日). 2019年11月11日閲覧。
  3. ^ 第71回NHK紅白歌合戦 出場歌手”. 第71回NHK紅白歌合戦 公式サイト. NHK (2020年11月16日). 2020年11月16日閲覧。
  4. ^ 香水/瑛人|音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora」mora 2020年8月24日閲覧。