A.T.カーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
A. T. カーニー
A.T. Kearney
Logo
種類 Incorporated Partnership
設立 1926
業種 経営コンサルティング
従業員数 3500人[1]
外部リンク www.atkearney.com
テンプレートを表示

A. T. カーニー(A.T. Kearney)は、アメリカ合衆国シカゴを本拠とする、世界的な経営コンサルティング会社である。 設立は1926年で、社名は創業者のアンドリュー・トーマス・カーニーに由来する。現在、世界40カ国に61のオフィスを構えている。

概要[編集]

1926年に米国シカゴで創立されたマッキンゼー・アンド・カンパニーのシカゴオフィスが独立した会社であり、現在は全世界40カ国61の拠点に約3,500名のグローバルネットワークを擁する。 フォーチュン500にランクインされている企業の3分の2以上と、政府系機関やNPOを顧客に抱える。 金融、通信、ハイテク、自動車、消費財・小売をはじめとする幅広い分野においてコンサルティングを行う。米国サイトGlassdoorによると、2017時点で米国で平均年収のランクは1位であった。

競合[編集]

主な競合として、マッキンゼー・アンド・カンパニーボストン・コンサルティング・グループベイン・アンド・カンパニーStrategy&アーサー・D・リトルローランド・ベルガーL.E.K.コンサルティング等がある。世界的にはMBB(マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン・コンサルティング・グループ、ベイン・アンド・カンパニー)の評価が高いが、日本国内においては高いプレゼンスを誇る。

日本オフィス[編集]

日本オフィスは1972年に開設された。所在地は東京 港区六本木のミッドタウン・タワー23階。 現在の日本代表はパートナーの岸田雅裕。

主な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]