A5302CA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
au A5302CA
キャリア au
製造 カシオ計算機
発売日 2002年同年11月18日発表
同29日販売開始
概要
OS REX OS
CPU ARM7
音声通信方式 CDMA2000 1x
(800MHz)
形状 折りたたみ
サイズ 95 × 48 × 23 mm
質量 106 g
連続通話時間 約150分
連続待受時間 約200時間
(移動と静止の組合せ)
充電時間 約120分
外部メモリ なし
日本語入力 ATOK for au
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 Crystal Fine液晶(TFD液晶ディスプレイ
解像度 132×176ドット
サイズ 2.1インチ
表示色数 約1568万色相当
サブディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 88×64ドット
サイズ 1.1インチ
表示色数 約5.8万色相当
メインカメラ
画素数・方式 31万画素DynastronCMOS
機能 VGAサイズ撮影/サブ画面をファインダーとして利用可能
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
(S)スタティックシルバー
(Static Silver)
(W)ヴァージンホワイト
(Virgin White)
(K)ブラックベリー
(Black Berry)
■テンプレート / ■ノート
ウィキプロジェクト

A5302CA(えーごーさんぜろにーしーえー)は、カシオ計算機が開発し、KDDIauブランドで発売した携帯電話である。

概要[編集]

カシオ計算機が製造、KDDIの販売していたムービー対応端末。 A5303Hと共に、世界初のEZ着うた対応端末であり、同時に世界初の着うたコンテンツであり、同時期のauのCMソングでもあったCHEMISTRYMy Gift to Youがプリセットされている。また、ムービー撮影可能なau電話機としては2台目の端末である。発表はA5303Hと同時に行われた。ブラックベリーは新色で、2003年2月28日発表/同3月1日販売開始である。

特徴[編集]

au電話機として、初のライト付きムービーカメラを搭載。撮影中のズーミングもサポートしている。

対応サービス[編集]

関連項目[編集]