A5515K

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
au A5515K
キャリア au
製造 京セラ
発売日 2005年11月29日
概要
OS REX OS
CPU Qualcomm MSM6150
146MHz
音声通信方式 CDMA 1X
(CDMA2000 1xMC)
800MHz(BC3)2GHz(BC6)
データ通信方式 CDMA 1X
(Packet 1X)
(CDMA2000 1xRTT)
形状 折りたたみ型
サイズ 96 × 52 × 25 mm
質量 131 g
連続通話時間 200分
連続待受時間 320時間
(移動と静止の組合せ)
外部メモリ miniSD
日本語入力 Advanced Wnn V2
FeliCa なし
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
メインディスプレイ
方式 モバイルASV液晶
解像度 QVGA
(240×320ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 104×67ドット
サイズ 1.1インチ
表示色数 6万5536色
メインカメラ
画素数・方式 323万画素CCD
機能 オートフォーカス
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
グロリアスブラック
グレイシャスピンク
マジェスティックシルバー
■テンプレート / ■ノート
ウィキプロジェクト

A5515K(えーごーごーいちごーけー)は京セラが、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話向けに製造したCDMA 1X対応の携帯電話である。

特徴[編集]

2012年(平成24年)6月現在の時点においてCDMA 1X対応機種としては唯一2GHz帯(CDMA Band-Class 6)のサービスに対応していた。

沿革[編集]

  • 2005年(平成17年)11月29日 - 順次発売開始。
  • 2012年(平成24年)7月22日 - L800MHz帯(旧800MHz帯・CDMA Band-Class 3)によるサービスの終了および停波。本機は2GHz帯には対応しているものの、CDMA 1Xサービス専用でなお且つau ICカードに対応しない端末であるため同年7月23日より利用できなくなった。

関連項目[編集]