AFCチャンピオンズリーグ2013

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
AFCチャンピオンズリーグ2013
AFC Champions League 2013
大会概要
日程 2013年2月9日 - 11月9日
チーム数 35 (10連盟)
大会結果
優勝 中華人民共和国の旗 広州恒大
準優勝 大韓民国の旗 FCソウル
3位 イランの旗 エステグラル
日本の旗 柏レイソル
大会統計
試合数 129試合
ゴール数 349点
(1試合平均 2.71点)
総入場者数 2,020,995人
(1試合平均 15,667人)
得点王 ブラジルの旗 ムリキ(13点)
最優秀選手 ブラジルの旗 ムリキ
 < 20122014
決勝 第1戦が行われたソウルワールドカップ競技場(2013年10月26日
決勝 第2戦が行われた天河体育中心体育場(2013年11月9日

AFCチャンピオンズリーグ2013(AFC Champions League 2013)は、2002-2003年に第1回大会が行われて以来、11回目のAFCチャンピオンズリーグである(前身も含めれば32回目)。 広州恒大が初優勝を果たした。

概要[編集]

グループステージ参加クラブ数は前回大会と同じ32チームである。各4チーム、A - H組の8組に分かれる。原則として、A - D組は西地区、E - H組は東地区と東西に分かれてのグループ分けとなる。前回大会同様、ウズベキスタンより1チームが東地区に参加する(便宜上、原則にのっとり、A - D組は西地区、E - H組は東地区と記述する)。 各グループの上位2チームがノックアウトステージに進出する。

ノックアウトステージは、ラウンド16では前年度までと異なりホーム・アンド・アウェーの2回戦制で戦う[1]。ここまでが東西に分かれての試合となる。準々決勝・準決勝以降もホーム・アンド・アウェー方式で2試合行われる。決勝戦は前年度までと異なり、ホーム・アンド・アウェーの2回戦制となる[2]

優勝クラブはFIFAクラブワールドカップ2013への出場権を獲得する。

各国出場枠[編集]

2012年11月29日、AFC実行委員会はAFCチャンピオンズリーグ2013の出場枠を発表した[1]。出場枠はAFCチャンピオンズリーグ出場規定ポイントにより決定される。出場規定ポイントはリーグの規模、協会の運営、クラブ、スタジアム、組織など11項目合計1000ポイントによって定められるもので、各国協会ごとに算出される。これに基づいて自動出場枠、プレーオフ枠の内訳を含む出場枠が決定される。AFCチャンピオンズリーグに出場するためには全1000ポイントの内600ポイントを獲得することが必要となる。しかし、今年度は基準を満たしていない協会にも出場枠が以下のように配分された[3]

各国協会の評価
基準をクリア (600ポイント以上)
基準をクリアしていないが、出場枠獲得
基準を満たさず、出場枠無し

  • A  ウズベキスタンの2つの自動出場チームの内、1チームは東地区へと回る。

出場チーム[編集]

出場チームは以下のとおりである[4]

  • 各国の自動出場枠とプレーオフ枠の内訳は、AFCチャンピオンズリーグ出場規定に基づいて決定されている。
  • 例えば、3つの自動出場枠と1つのプレーオフ枠をもつリーグの場合、国内優先順位1 - 3位のチームが自動出場枠による出場、4位のチームがプレーオフ枠に回る。
  • AFCカップ2012の決勝戦出場チームはAFCチャンピオンズリーグの出場規定を満たしている限りにおいて、プレーオフへの出場権を獲得する。出場規定を満たしていない場合は、国内リーグの成績によりAFCカップ2013への出場枠を確保しない限りその出場権を失う[5]

  • * 出場回数 (プレーオフ枠を含む) は2002-03シーズンにAFCチャンピオンズリーグへと変更されて以降の回数を表す。
  • 自動出場枠を獲得したウズベキスタンのクラブの内1チームは東アジアゾーンへと回る。
  • AFCカップ2012決勝戦に出場したアル・クウェートアルビールSCはどちらもAFCチャンピオンズリーグの出場規定を満たしていないため、プレーオフにも参加しない。

賞金[編集]

この大会に懸けられた賞金は以下の通りである[6]

  • 優勝 150万USドル
  • 準優勝 75万USドル
  • ベスト4 12万USドル
  • ベスト8 5万USドル
  • グループステージでの勝利 4万USドル
  • グループステージでの引き分け 2万USドル
  • その他、ラウンドに応じてアウェイクラブの渡航費補助

日程[編集]

2013年度のAFCチャンピオンズリーグの日程は以下のとおりである[7]。今年度より、ノックアウトステージ1回戦 (ラウンド16)と決勝は前年度までと異なりホームアンドアウェーの2回戦制となる。これにより、本大会はグループステージから決勝戦まで、全てのラウンドがホームアンドアウェー方式となり、総試合数は全126試合となる(プレーオフのみ1回戦制の計3試合で、これを合わせた総試合数は129試合となる)。

区分 抽選日 第一戦 第二戦
プレーオフ 2012年12月6日
クアラルンプール[4]
2013年2月9,13日
グループステージ 第一節 2月26-27日
第二節 3月12-13日
第三節 4月2-3日
第四節 4月9-10日
第五節 4月23-24日
第六節 4月30-1日
ノックアウトステージ ラウンド16 5月14-15日 5月21-22日
準々決勝 2013年6月20日
クアラルンプール
8月21日 9月18日
準決勝 9月25日 10月2日
決勝 10月25-26日 11月8-9日

前年度からの変更点[編集]

  • 2013年度はAFCチャンピオンズリーグの敗者はAFCカップには参加しない。
  • 2013年度よりノックアウトステージ1回戦 (ラウンド16) は1回戦制ではなくホーム・アンド・アウェー方式の2回戦制となる[1]
  • 2013年度の決勝戦は前年度までの1回戦制ではなくホーム・アンド・アウェー方式の2回戦制となる[8]。決勝戦の開催方式は追って決定される。

プレーオフ[編集]

プレーオフの抽選会は2012年12月6日にクアラルンプールで行われた[9]。各対戦の勝者がグループステージに参加する[6]

チーム #1 スコア チーム #2
西地区
サバー・ゴム イラン 1 - 1 (3-5 PK) アラブ首長国連邦 アル・シャバーブ
アル・ナスル アラブ首長国連邦 3 - 2 ウズベキスタン ロコモティフ・タシュケント
東地区
ブリーラム・ユナイテッド タイ王国 0 - 0 (3-0 PK)1 オーストラリア ブリスベン・ロアー

西地区[編集]

2013年2月9日
17:00 UTC+3:30
サバー・ゴム イランの旗 1 - 1
(延長)
アラブ首長国連邦の旗 アル・シャバーブ
イサギラド 4分にゴール 4分 レポート サルミン 89分にゴール 89分
  PK戦  
バフティアリザデ 成功
エスラミ ミス
ソレイマン・ファラー 成功
レザエイアン 成功
3–5 成功 エドガル・シウヴァ
成功 ハッサン・サファル
成功 シエル
成功 ナセル・ラシード
成功 マルズーク
ヤデガレ・エマーム・スタジアム, ゴム
観客数: 6,552
主審: シンガポールの旗 マリク・アブドゥル・バシール

東地区[編集]

グループステージ[編集]

組み合わせ抽選会は2012年12月6日にクアラルンプールで行われた[9]

各グループの上位2チームがラウンド16に進出する。勝ち点は勝利3、引き分け1、敗退0として計算を行う。各グループで勝ち点が同点のチームが2つ以上ある場合は、以下の順に比較して順位を決定する[6]

  1. 当該チーム同士の対戦における、勝ち点の多少
  2. 当該チーム同士の対戦における、得失点差(アウェイゴールは不適用)
  3. 当該チーム同士の対戦における、ゴール数の多少(アウェイゴールは不適用)
  4. 当該チームの全試合における、得失点差
  5. 当該チームの全試合における、ゴール数の多少
  6. ここまで参照し、それでも2クラブが差がつかず、さらにその両方が同じ試合会場にいる場合は、PK戦を行う。
  7. 警告および退場処分になった回数をポイント化(警告=1ポイント、2回目の警告による退場=3ポイント、いわゆる一発退場=3ポイント、警告に続いて退場=4ポイント)し、ポイントの少ない方を上位とする
  8. 抽選

西地区[編集]

グループA[編集]

チーム 勝点 試合
サウジアラビアの旗 アル・シャバブ 13 6 4 1 1 7 5 +2
カタールの旗 アル・ジャイシュ 11 6 3 2 1 14 9 +5
アラブ首長国連邦の旗 アル・ジャジーラ 5 6 1 2 3 7 10 -3
イランの旗 トラークトゥール・サーズィー 4 6 1 1 4 8 12 -4


2013年4月2日
18:30 UTC+3
アル・ジャイシュ カタールの旗 3 - 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・ジャジーラ
ワグネル 7分にゴール 7分58分
ユーセフ 17分にゴール 17分
レポート ハーティル 45+3分にゴール 45+3分
アフメド・ビン=アリー・スタジアム, アル・ラーヤン
観客数: 8,839
主審: レバノンの旗 アンドレ・アル・ハッダード



2013年5月1日
20:20 UTC+3
アル・シャバブ サウジアラビアの旗 2 - 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・ジャジーラ
アルシャムラニ 47分にゴール 47分
アッ=スライティーン 80分にゴール 80分
レポート イブラヒム 30分にゴール 30分
キング・ファハド国際スタジアム, リヤド
観客数: 3,436
主審: 大韓民国の旗 キム・サンウ

2013年5月1日
21:50 UTC+4:30
トラークトゥール・サーズィー イランの旗 2 - 4 カタールの旗 アル・ジャイシュ
ジェイウソン 3分にゴール 3分66分 レポート アッ=シード 48分にゴール 48分
バークール 52分にゴール 52分71分
高薛基 83分にゴール 83分
ヤデガレ・エマーム・スタジアム, タブリーズ
観客数: 1,100
主審: 大韓民国の旗 キム・ジョンヒョク

グループB[編集]

チーム 勝点 試合
カタールの旗 レフウィヤSC 11 6 3 2 1 10 7 +3
アラブ首長国連邦の旗 アル・シャバーブ 9 6 3 0 3 8 9 -1
サウジアラビアの旗 アル・イテファク 7 6 2 1 3 6 5 +1
ウズベキスタンの旗 パフタコール 7 6 2 1 3 6 9 -3

2013年2月26日
16:00 UTC+5
パフタコール ウズベキスタンの旗 1 - 0 サウジアラビアの旗 アル・イテファク
アブドゥハリコフ 73分にゴール 73分 レポート
パフタコール・マルカジイ・スタジアム, タシュケント
観客数: 10,000
主審: 大韓民国の旗 キム・ジョンヒョク

2013年2月26日
18:00 UTC+3
レフウィヤSC カタールの旗 2 – 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・シャバーブ
セバスティアン 20分にゴール 20分
ムサクニ 33分にゴール 33分
レポート エドガル・シウヴァ 10分にゴール 10分
ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム, ドーハ
観客数: 3,193
主審: レバノンの旗 アンドレ・アル・ハッダード




2013年4月24日
19:30 UTC+4
アル・シャバーブ アラブ首長国連邦の旗 3 - 1 カタールの旗 レフウィヤSC
オバイド 46分にゴール 46分
ジョシエル・シウヴァ 76分にゴール 76分
エドガル・シウヴァ 90+2分にゴール 90+2分
レポート ムサクニ 36分にゴール 36分

2013年5月1日
19:00 UTC+3
レフウィヤSC カタールの旗 2 - 0 サウジアラビアの旗 アル・イテファク
マルティン 12分にゴール 12分
ムフターハ 12分にゴール 12分
レポート
ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム, ドーハ
観客数: 2,114
主審: バーレーンの旗 アリー・アブドゥルナビー

グループC[編集]

チーム 勝点 試合
サウジアラビアの旗 アル・アハリ 14 6 4 2 0 16 8 +8
カタールの旗 アル・ガラファ 10 6 3 1 2 13 11 +2
イランの旗 セパーハーン 9 6 3 0 3 12 13 -2
アラブ首長国連邦の旗 アル・ナスル 1 6 0 1 5 7 16 -9

2013年2月27日
19:30 UTC+3:30
セパーハーン イランの旗 3 - 0 アラブ首長国連邦の旗 アル・ナスル
スカジュ 22分にゴール 22分81分
エブラヒミ 87分にゴール 87分
レポート
フーラードシャフル・スタジアム, フーラードシャフル
観客数: 5,700
主審: 日本の旗 西村雄一

2013年3月13日
18:15 UTC+3
アル・ガラファ カタールの旗 3 - 1 イランの旗 セパーハーン
シセ 16分にゴール 16分58分
スィッディーク 90+2分にゴール 90+2分
レポート アフマディー 13分にゴール 13分


2013年4月10日
18:30 UTC+3
アル・ガラファ カタールの旗 3 - 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・ナスル
クアイェ 8分にゴール 8分
ネネ 55分にゴール 55分
アッ=シャマリー 79分にゴール 79分
レポート 森本貴幸 16分にゴール 16分
アル・ガラファ・スタジアム, ドーハ
観客数: 5,121
主審: バーレーンの旗 アリ・アブドゥルナビ

2013年4月10日
20:45 UTC+3
アル・アハリ サウジアラビアの旗 4 - 1 イランの旗 セパーハーン
アル=バッサース 44分にゴール 44分62分
セザル 68分にゴール 68分 (pen.)
アル=ハミース 90+1分にゴール 90+1分
レポート ダロヴィッチ 82分にゴール 82分
キング・アブドゥッラー・スポーツシティ・スタジアム, ブライダ
観客数: 11,158
主審: オーストラリアの旗 ストレバー・デロフスキー

2013年4月23日
20:00 UTC+4
アル・ナスル アラブ首長国連邦の旗 1 - 2 イランの旗 セパーハーン
ムハンマド 71分にゴール 71分 レポート ジャロヴィッチ 29分にゴール 29分
ゴラーミー 79分にゴール 79分

2013年4月30日
20:30 UTC+4:30
セパーハーン イランの旗 3 - 1 カタールの旗 アル・ガラファ
ジャハーン・アーリヤーン 11分にゴール 11分
ゴラーミー 48分にゴール 48分
ハラトバリ 55分にゴール 55分
レポート スィッディーク 44分にゴール 44分

2013年4月30日
21:00 UTC+3
アル・アハリ サウジアラビアの旗 2 - 2 アラブ首長国連邦の旗 アル・ナスル
バクシュウィン 7分にゴール 7分 (pen.)
アル=ジャーシム 77分にゴール 77分
レポート レオ・リマ 23分にゴール 23分 (pen.)
マーラッラー 54分にゴール 54分

グループD[編集]

チーム 勝点 試合
イランの旗 エステグラル 13 6 4 1 1 11 5 +6
サウジアラビアの旗 アル・ヒラル 12 6 4 0 2 10 6 +4
アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン 6 6 2 0 4 6 9 -3
カタールの旗 アル・ラーヤン 4 6 1 1 4 7 14 -7




2013年4月23日
21:00 UTC+4:30
エステグラル イランの旗 3 - 0 カタールの旗 アル・ラーヤン
マジーディー 45分にゴール 45分
ベイクザーデ 73分にゴール 73分
ボルハニ 90+1分にゴール 90+1分
レポート
アザディ・スタジアム, テヘラン
観客数: 28,330
主審: レバノンの旗 アンドレ・アル・ハッダード

東地区[編集]

グループE[編集]

チーム 勝点 試合
大韓民国の旗 FCソウル 11 6 3 2 1 11 5 +6
タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド 7 6 1 4 1 6 6 0
中華人民共和国の旗 江蘇舜天 7 6 2 1 3 5 10 -5
日本の旗 ベガルタ仙台 6 6 1 3 2 5 6 -1

2013年2月26日
19:30 UTC+9
FCソウル 大韓民国の旗 5 - 1 中華人民共和国の旗 江蘇舜天
ダミヤノヴィッチ 9分にゴール 9分65分
尹日録 33分にゴール 33分60分
モリーナ 87分にゴール 87分
レポート サリヒ 80分にゴール 80分



2013年4月10日
19:00 UTC+9
ベガルタ仙台 日本の旗 1 - 0 大韓民国の旗 FCソウル
柳沢敦 16分にゴール 16分 レポート
仙台スタジアム, 仙台
観客数: 8,874
主審: アラブ首長国連邦の旗 モハメド・アル・ザルーニ


2013年5月1日
19:30 UTC+9
ベガルタ仙台 日本の旗 1 - 2 中華人民共和国の旗 江蘇舜天
菅井直樹 24分にゴール 24分 レポート 劉建業 38分にゴール 38分
サリヒ 62分にゴール 62分

グループF[編集]

チーム 勝点 試合
中華人民共和国の旗 広州恒大 11 6 3 2 1 14 5 +9
大韓民国の旗 全北現代モータース 10 6 2 4 0 10 6 +4
日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ 10 6 3 1 2 11 11 0
タイ王国の旗 ムアントン・ユナイテッド 1 6 0 1 5 4 17 -13



2013年4月9日
19:00 UTC+7
ムアントン・ユナイテッド タイ王国の旗 1 - 4 中華人民共和国の旗 広州恒大
マスク 53分にゴール 53分 レポート ムリキ 40分にゴール 40分43分
鄭智 56分にゴール 56分
馮瀟霆 86分にゴール 86分
サンダードーム・スタジアム, ノンタブリー
観客数: 10,207
主審: レバノンの旗 アンドレ・アル・ハッダード


グループG[編集]

チーム 勝点 試合
ウズベキスタンの旗 ブニョドコル 10 6 2 4 0 6 3 +3
中華人民共和国の旗 北京国安 9 6 2 3 1 4 2 +2
大韓民国の旗 浦項スティーラーズ 7 6 1 4 1 5 6 -1
日本の旗 サンフレッチェ広島 3 6 0 3 3 2 6 -4

2013年3月13日
19:30 UTC+8
北京国安 中華人民共和国の旗 2 - 1 日本の旗 サンフレッチェ広島
郎征 21分にゴール 21分
朴成 79分にゴール 79分
レポート 石原直樹 75分にゴール 75分
工人体育場, 北京
観客数: 29,616
主審: イランの旗 サイード・モザファリーザーデ

2013年4月2日
17:00 UTC+5
ブニョドコル ウズベキスタンの旗 0 - 0 中華人民共和国の旗 北京国安
レポート
ブニョドコル・スタジアム, タシュケント
観客数: 7,520
主審: バーレーンの旗 アリ・アブドゥルナビ

2013年4月10日
19:30 UTC+9
浦項スティーラーズ 大韓民国の旗 1 - 1 日本の旗 サンフレッチェ広島
黄辰成 67分にゴール 67分 レポート 石原直樹 62分にゴール 62分
浦項スティールヤード, 浦項
観客数: 5,882
主審: マレーシアの旗 ナゴル・アミル・ヌール・モハメド

2013年4月10日
19:30 UTC+8
北京国安 中華人民共和国の旗 0 - 1 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル
レポート ムサエフ 32分にゴール 32分
工人体育場, 北京
観客数: 37,811
主審: サウジアラビアの旗 マライ・アル・アワジー

2013年4月23日
19:30 UTC+8
北京国安 中華人民共和国の旗 2 - 0 大韓民国の旗 浦項スティーラーズ
ゲロン 47分にゴール 47分
邵佳一 87分にゴール 87分
レポート
工人体育場, 北京
観客数: 33,205
主審: アラブ首長国連邦の旗 モハメド・アル・ザルーニ

2013年4月23日
18:00 UTC+5
ブニョドコル ウズベキスタンの旗 0 - 0 日本の旗 サンフレッチェ広島
レポート
ブニョドコル・スタジアム, タシュケント
観客数: 8,448
主審: アラブ首長国連邦の旗 モハンマド・アブドゥッラー・ハサン・モハメド

グループH[編集]

チーム 勝点 試合
日本の旗 柏レイソル 14 6 4 2 0 14 4 +10
オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズ 7 6 2 1 3 5 9 -4
中華人民共和国の旗 貴州人和 6 6 1 3 2 6 7 -1
大韓民国の旗 水原三星 4 6 0 4 2 4 9 -5

2013年3月13日
19:30 UTC+9
水原三星 大韓民国の旗 0 - 0 中華人民共和国の旗 貴州人和
レポート
水原ワールドカップ競技場, 水原
観客数: 5,553
主審: アラブ首長国連邦の旗 モハメド・アル=ザルーニ

2013年4月3日
19:30 UTC+9
水原三星 大韓民国の旗 2 - 6 日本の旗 柏レイソル
崔在洙 51分にゴール 51分
ステボ 73分にゴール 73分 (pen.)
レポート 田中順也 15分にゴール 15分67分
栗澤僚一 50分にゴール 50分74分
工藤壮人 55分にゴール 55分90+3分

2013年4月9日
19:30 UTC+8
貴州人和 中華人民共和国の旗 2 - 1 オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズ
ムスリモヴィッチ 83分にゴール 83分
曲波 85分にゴール 85分
レポート デューク 42分にゴール 42分 (pen.)
貴陽奥林匹克体育中心体育場, 貴陽
観客数: 18,988
主審: アラブ首長国連邦の旗 モハメド・アブドゥッラー・ハサン・モハメド

2013年4月23日
19:00 UTC+9
柏レイソル 日本の旗 1 - 1 中華人民共和国の旗 貴州人和
増嶋竜也 50分にゴール 50分 レポート 李凱 85分にゴール 85分
日立柏サッカー場,
観客数: 6,083
主審: イランの旗 サイード・モザファリーザーデ

ノックアウトステージ[編集]

ノックアウトステージでは、すべての対戦はホーム・アンド・アウェー方式の2試合制となり、アウェーゴールルール延長戦 (延長戦に突入した場合、アウェーゴールルールは適用されない)、PK戦が導入される[6]

ラウンド16[編集]

ラウンド16の対戦相手はグループステージに先立って決定されており、各グループの勝者は同じゾーンの他グループ2位のチームと戦い、ホームの試合を第2戦で迎える[6]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ガラファ カタール 1 - 5 サウジアラビア アル・シャバブ 1 - 2 0 - 3
アル・ジャイシュ カタール 1 - 3 サウジアラビア アル・アハリ 1 - 1 0 - 2
アル・ヒラル サウジアラビア 2 - 3 カタール レフウィヤSC 0 - 1 2 - 2
アル・シャバーブ アラブ首長国連邦 2 - 4 イラン エステグラル 2 - 4 0 - 0
北京国安 中華人民共和国 1 - 3 大韓民国 FCソウル 0 - 0 1 - 3
ブリーラム・ユナイテッド タイ王国 2 - 1 ウズベキスタン ブニョドコル 2 - 1 0 - 0
セントラルコースト・マリナーズ オーストラリア 1 - 5 中華人民共和国 広州恒大 1 - 2 0 - 3
全北現代モータース 大韓民国 2 - 5 日本 柏レイソル 0 - 2 2 - 3

第1戦[編集]


2013年5月14日
19:30 UTC+8
北京国安 中華人民共和国の旗 0 - 0 大韓民国の旗 FCソウル
レポート
北京工人体育場, 北京
観客数: 36,458
主審: レバノンの旗 アンドレ・アル・ハッダード


2013年5月14日
19:00 UTC+3
アル・ジャイシュ カタールの旗 1 - 1 サウジアラビアの旗 アル・アハリ
A.V.マルティンス 76分にゴール 76分 レポート アル=ムーサ 45+1分にゴール 45+1分
アフメド・ビン=アリー・スタジアム, ライヤーン
観客数: 8,291
主審: バーレーンの旗 アリー・アブドゥルナビー


2013年5月15日
19:00 UTC+9
全北現代モータース 大韓民国の旗 0 - 2 日本の旗 柏レイソル
レポート 工藤壮人 3分にゴール 3分
増嶋竜也 74分にゴール 74分
全州ワールドカップ競技場, 全州
観客数: 9,431
主審: アラブ首長国連邦の旗 ムハンマド・アル・ザルーニー

2013年5月15日
19:40 UTC+4
アル・シャバーブ アラブ首長国連邦の旗 2 - 4 イランの旗 エステグラル
ルイス・エンヒッキ 45+2分にゴール 45+2分
エドガル・シウヴァ 85分にゴール 85分
レポート サミュエル 55分にゴール 55分
ネクナム 72分にゴール 72分
マジーディー 80分にゴール 80分
ヘイダリ 89分にゴール 89分

第2戦[編集]

FCソウルが二試合合計スコア 3 - 1で準々決勝に進出。


ブリーラム・ユナイテッドが二試合合計スコア 2 - 1で準々決勝に進出。


アル・アハリが二試合合計スコア 3 - 1で準々決勝に進出。


アル・シャバブが二試合合計スコア 5 - 1で準々決勝に進出。


柏レイソルが二試合合計スコア 5 - 2で準々決勝に進出。


広州恒大が二試合合計スコア 5 - 1で準々決勝に進出。