AFCユース選手権1986 (予選)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

AFCユース選手権1986予選は、1986年5月から8月にかけて[1]25チームが参加[1]して8つのグループに分けて各地で行われ、予選を突破した8チームがサウジアラビアで開催されるAFCユース選手権1986本大会に出場した。

グループ1[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
 サウジアラビア 2 2 0 0 3 0 +3 4
 シリア 2 0 1 1 0 1 -1 1
 北イエメン 2 0 1 1 0 2 -2 1
チーム #1 スコア チーム #2
サウジアラビア  1-0  シリア
シリア  0-0  北イエメン
サウジアラビア  2-0  北イエメン

グループ2[編集]

全試合イラクバグダードで開催。

チーム 試合 得点 失点 勝点
 バーレーン 3 2 1 0 7 2 +5 5
 イラク 3 2 1 0 5 2 +3 5
 クウェート 3 1 0 2 2 4 -2 2
 オマーン 3 0 0 3 1 7 -6 0
チーム #1 スコア チーム #2
イラク  1-0  オマーン
クウェート  0-1  バーレーン
イラク  1-1  バーレーン
オマーン  0-1  クウェート
オマーン  1-5  バーレーン
イラク  3-1  クウェート

グループ3[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
 カタール 2 2 0 0 2 0 +2 4
 アラブ首長国連邦 2 1 0 1 2 2 0 2
 南イエメン 2 0 0 2 1 3 -2 0
チーム #1 スコア チーム #2
カタール  1-0  南イエメン
アラブ首長国連邦  2-1  南イエメン
カタール  1-0  アラブ首長国連邦

グループ4[編集]

チーム #1 スコア チーム #2
スリランカ  3-0  モルディブ

グループ5[編集]

全試合パキスタンクエッタで開催。

チーム 試合 得点 失点 勝点
 インド 2 1 1 0 1 0 +1 3
 ネパール 2 0 2 0 2 2 0 2
 パキスタン 2 0 1 1 2 3 -1 1
チーム #1 スコア チーム #2
パキスタン  2-2  ネパール
ネパール  0-0  インド
パキスタン  0-1  インド

グループ6[編集]

全試合中国青島市で開催。

チーム 試合 得点 失点 勝点
 北朝鮮 3 3 0 0 10 1 +9 6
 中国 3 2 0 1 14 1 +13 4
 香港 3 1 0 2 6 5 +1 2
 マカオ 3 0 0 3 1 24 -23 0
チーム #1 スコア チーム #2
中国  0-1  北朝鮮
香港  5-1  マカオ
北朝鮮  2-1  香港
マカオ  0-12  中国
中国  2-0  香港
北朝鮮  7-0  マカオ

グループ7[編集]

全試合シンガポールで開催。

チーム 試合 得点 失点 勝点
 インドネシア 3 2 1 0 4 0 +4 5
 タイ 3 1 1 1 3 2 +1 3
 マレーシア 3 0 3 0 3 3 0 3
 シンガポール 3 0 1 2 2 7 -5 1
チーム #1 スコア チーム #2
インドネシア  1-0  タイ
シンガポール  2-2  マレーシア
インドネシア  3-0  シンガポール
タイ  1-1  マレーシア
マレーシア  0-0  インドネシア
シンガポール  0-2  タイ

グループ8[編集]

韓国仁川市で開催。フィリピン、ブルネイが棄権したため2チームのみが参加した[2]

1986年5月3日
日本  2–4 (aet)  韓国
礒貝洋光 43分にゴール 43分
黒崎久志 79分にゴール 79分
[3]

AFCユース選手権1986出場国[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Technical Report Chile 87
  2. ^ 国吉好弘 『日本サッカーユース代表の誇り-アンダーを紐解く』 ベースボールマガジン社2013年、116-119頁。ISBN 978-4583106113。
  3. ^ 『日本代表公式記録集2008』日本サッカー協会、2008年、289頁。

参考文献[編集]