AFC U-16選手権2010

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
AFC U-16選手権2010
大会概要
開催国  ウズベキスタン
日程 2010年10月23日 - 11月7日
チーム数 16 (1連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝  北朝鮮 (1回目)
準優勝  ウズベキスタン
大会統計
試合数 31試合
ゴール数 91点
(1試合平均 2.94点)
総入場者数 218,750人
(1試合平均 7,056人)
得点王 日本の旗 南野拓実
ウズベキスタンの旗 ティムル・ハキモフ(5点)
最優秀選手 ウズベキスタンの旗 ティムル・ハキモフ
 < 20082012

AFC U-16選手権2010: 2010 AFC U-16 Championship)は、第14回目のAFC U-16選手権である。開催国は、前回大会と同様、ウズベキスタンである。2010年10月23日から11月7日にかけて開催された。

予選[編集]

出場国[編集]

本大会[編集]

組み合わせ抽選は2010年5月20日ウズベキスタンタシュケントで行われた [1]

試合開始はいずれも現地時間(UTC+5)である。

グループリーグ[編集]

グループA[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 ウズベキスタン 7 3 2 1 0 11 1 10
 ヨルダン 5 3 1 2 0 2 1 1
 インドネシア 3 3 1 0 2 4 5 -1
 タジキスタン 1 3 0 1 2 3 13 -10

2010年10月24日
19:00
タジキスタン  1 - 1  ヨルダン

2010年10月26日
19:00
インドネシア  4 - 1  タジキスタン
パフタコール・マルカジイ・スタジアムタシュケント
観客数: 1,300
主審: クウェートの旗 ユーセフ・アルマルズーク

2010年10月26日
15:00
ヨルダン  0 - 0  ウズベキスタン


2010年10月28日
13:00
ヨルダン  1 - 0  インドネシア
JARスタジアムタシュケント
観客数: 3,000
主審: タイ王国の旗 アピシット・アオンラック

グループB[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 北朝鮮 7 3 2 1 0 5 2 3
 シリア 5 3 1 2 0 3 2 1
 イラン 4 3 1 1 1 6 4 2
 オマーン 0 3 0 0 3 2 8 -6

イラン  5 - 1  オマーン

2010年10月24日
13:00
北朝鮮  1 - 1  シリア

2010年10月26日
13:00
シリア  1 - 0  オマーン
JARスタジアムタシュケント
観客数: 7,000
主審: キルギスの旗 ドミトリー・マシェンツェフ

2010年10月26日
17:00
北朝鮮  2 - 0  イラン
JARスタジアムタシュケント
観客数: 2,000
主審: 中華人民共和国の旗 Qi Chan


2010年10月28日
17:00
オマーン  1 - 2  北朝鮮
JARスタジアムタシュケント
観客数: 3,500
主審: クウェートの旗 ユーセフ・アルマルズーク

グループC[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 オーストラリア 7 3 2 1 0 8 1 7
 日本 7 3 2 1 0 7 0 7
 ベトナム 3 3 1 0 2 4 10 -6
 東ティモール 0 3 0 0 0 1 9 -8

日本  6 - 0  ベトナム
植田直通 16分にゴール 16分
南野拓実 19分にゴール 19分66分
神田夢実 35分にゴール 35分
早川史哉 47分にゴール 47分
石毛秀樹 90分にゴール 90分
パフタコール・マルカジイ・スタジアムタシュケント
観客数: 7,000
主審: タイ王国の旗 アピシット・アオンラック



2010年10月27日
15:00
東ティモール  0 - 1  日本
南野拓実 87分にゴール 87分
パフタコール・マルカジイ・スタジアムタシュケント
観客数: 2,000
主審: ヨルダンの旗 モハメド・アブ・ロウム

2010年10月29日
13:00
日本  0 - 0  オーストラリア

2010年10月29日
13:00
東ティモール  1 - 3  ベトナム
JARスタジアムタシュケント
観客数: 2,300
主審: 中華人民共和国の旗 Qi Fan

グループD[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 イラク 6 3 2 0 1 6 2 4
 アラブ首長国連邦 5 3 1 2 0 3 2 1
 クウェート 4 3 1 1 1 1 3 -2
 中国 1 3 0 1 2 1 4 -3

アラブ首長国連邦  0 - 0  クウェート
JARスタジアムタシュケント
観客数: 3,750
主審: ヨルダンの旗 モハメド・アブ・ロウム

2010年10月25日
13:00
イラク  2 - 0  中国

2010年10月27日
13:00
クウェート  0 - 3  イラク

2010年10月27日
17:00
中国  1 - 1  アラブ首長国連邦

2010年10月29日
17:00
アラブ首長国連邦  2 - 1  イラク
パフタコール・マルカジイ・スタジアムタシュケント
観客数: 1,500
主審: キルギスの旗 ドミトリー・マシェンツェフ

2010年10月29日
17:00
中国  0 - 1  クウェート

決勝トーナメント[編集]

試合開始はいずれも現地時間(UTC+5)である。

準々決勝 準決勝 決勝
                   
11月1日        
  ウズベキスタン 2
11月4日
  シリア 1  
  ウズベキスタン 2
11月1日
    オーストラリア 1  
  オーストラリア 3
11月7日
  アラブ首長国連邦 2  
  ウズベキスタン 0
11月1日
    北朝鮮 2
  北朝鮮 4
11月4日
  ヨルダン 0  
  北朝鮮 2
11月1日
    日本 1  
  イラク 1
  日本 3  

準々決勝[編集]

ウズベキスタン  2 - 1  シリア

2010年11月1日
19:00
オーストラリア  3 - 2  アラブ首長国連邦

2010年11月1日
17:00
イラク  1 - 3  日本
アル・フアディ 18分にゴール 18分 南野拓実 13分にゴール 13分75分
秋野央樹 54分にゴール 54分

2010年11月1日
13:00
北朝鮮  4 - 0  ヨルダン

準決勝[編集]


2010年11月4日
17:30
北朝鮮  2 - 1  日本
チュ・ジョンチョル 4分にゴール 4分
パク・ミョンソン 12分にゴール 12分
松本昌也 60分にゴール 60分

決勝[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]