AS〜エンジェリックセレナーデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

AS〜エンジェリックセレナーデ』(Angelic Serenade)は、工画堂スタジオくろねこさんちーむ制作のコンピューターゲーム。2002年3月29日にWindows98/ME/2000/XP対応ソフトとして発売後、2003年9月19日、メディアをCDからDVDへと変更し、要素が追加されたリニューアル版『AS DVD 生まれたばかりのLoveSong』が発売された。工画堂スタジオ運営の携帯電話サイト『エンジェリックタウン』でもプレイ可能。また、スクウェア・エニックスよりライトノベル小説化作品も発売されている。

エンジェリック・コンサート』に続き、魔法楽器「フォルテール」の登場するアドベンチャーゲームシリーズである『Music ADV』シリーズの第2作。また本作品のキャラクター・世界観を基にコメディ風にリメイクされた作品『まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆』が2003年3月21日に発売された。

ストーリー[編集]

失われてしまった「何か」を求め、当てのない旅を続ける音楽家クラビスはあるとき「天使の街フォンティーユ」にたどり着き、そこで歌をうたう不思議な少女ラスティと出会う。すると、彼女の歌に呼応するかのようにクラビスの持っていた白い一枚の羽根が淡い光を放つ。かくして少女に惹かれたクラビスはフォンティーユに滞在することを決意するのだった。

キャラクター[編集]

クラビス・コーア(ドラマCD&小説版での主人公の名)
魔法演奏楽器「フォルテール」を奏でる旅人の青年。とある事情から不老の肉体となり、200年以上も旅を続けている。
ラスティ・ファースン
声 - 飯塚雅弓
左右の瞳の色が異なる「オッドアイ」の少女。言葉を話すことはできないが、なぜか歌をうたうことはできる。12歳。
フィア・ノート
声 - かかずゆみ
母親と共に宿屋「アンクルノート」を営む少女。明るく活発な性格。16歳。
サーリア・ウィネス
声 - 小森まなみ
ウィネス魔法店を切り盛りする無邪気な魔法使いの少女。ドジで世間知らず。16歳。
アルテ・セーマ
声 - 園崎未恵
アンクルノートにて踊り子をしている盲目の女性。おしとやかな性格で勘が鋭い。19歳。
ステファ・ランクレー
声 - 堀江由衣
クラビスの夢の中に現われる謎の少女。クラビスの過去について知っているらしい。
ラスティの母
声 - 小山裕香
心優しく、料理が得意。ゲーム中や設定資料集では名前が設定されていない。小説版では「エオリア」という名前で、スピンオフ作品の『まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆』では「シアリィ・ファースン」という名前。
堕天使ルーシア
声 - 園崎未恵
熾天使セラフィ
声 - 堀江由衣
司教
声 - 立木文彦
フィアの母
声 - 田中敦子

スタッフ[編集]

登場曲[編集]

  • 天使の歌う小夜曲
  • 祈りの歌
  • 聖地
  • Two Destiny〜2つの運命
  • 大事な宝石
  • この手を伸ばして
  • 羽根のブランケットにつつまれて
  • 生まれたばかりのLoveSong
  • 粉雪につつまれて

関連商品[編集]

書籍

  • スクウェア・エニックス刊行
    • 『AS〜エンジェリックセレナーデ イラスト&公式設定資料集』
    • 『小説 エンジェリックセレナーデ』(著者:小林且典、イラスト:成瀬ちさと
    • 『まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆うさみみっしょん』(著者:霧海正吾、カバーイラスト:成瀬ちさと、挿絵:E=MC2
  • 新紀元社刊行
    • 工画堂スタジオヒロインコレクションブック

CD